コラボチラシの検索結果

60件の記事が見つかりました
  • お知らせ

    丸山城にチラシが置いてあります

    扇谷上杉氏が北条早雲に備えるために築いた城で、太田道灌の最期の地としても知られる丸山城にも攻城団のチラシを置いていただきました。伊勢原駅にある駅ナカ クルリンハウス(伊勢原駅観光案内所)で入手できます。

  • お知らせ

    大桑城にチラシが置いてあります

    美濃守護・土岐頼芸の居城で、現在は城址までの登山道が整備されている大桑城にも攻城団のチラシを置いていただきました。はじかみ林道、古山城登山道とそれぞれの登山口で入手できます。

  • お知らせ

    具志川グスクにチラシが置いてあります

    沖縄本島の南端に位置し、見事な琉球石灰岩の石垣が残る具志川グスクにも攻城団のチラシを置いていただきました。道の駅いとまん情報館で入手できます。

  • お知らせ

    備中松山城のチラシが新しくなりました

    備中松山城のコラボチラシが新しくなりました。シャトルバスの乗り場になっている「城まちステーション」で入手できます。

  • お知らせ

    多賀城にチラシが置いてあります

    大和朝廷が軍事的拠点として築いた城柵で、今年創建1300年を迎える多賀城にも攻城団のチラシを置いていただきました。多賀城市観光案内所と多賀城市役所で入手できます。

  • お知らせ

    座喜味グスクにチラシが置いてあります

    世界遺産に選ばれたグスクのひとつ、座喜味グスクにも攻城団のチラシを置いていただきました。世界遺産座喜味城跡ユンタンザミュージアム、喜名番所、読谷村観光協会で入手できます。

  • お知らせ

    一乗谷城のチラシが新しくなりました

    一乗谷城のコラボチラシが新しくなりました。復元町並のガイダンス施設と休憩所、さらに今回から福井県立一乗谷朝倉氏遺跡博物館でも入手できます。

  • お知らせ

    津山城のチラシが新しくなりました

    津山城のコラボチラシが新しくなりました。入場チケットの購入場所でもある表門切符売り場で入手できます。

  • お知らせ

    二ツ山城にチラシが置いてあります

    富永氏(出羽氏)の居城で、のちに毛利元就の子が養子に入り、出羽元倶として城主をつとめた二ツ山城にも攻城団のチラシを置いていただきました。「道の駅 瑞穂」で入手できます。

  • お知らせ

    烏帽子形城にチラシが置いてあります

    楠木正成が築城した楠木七城のひとつ、烏帽子形城にも攻城団のチラシを置いていただきました。河内長野駅前の観光案内所と道の駅 奥河内くろまろの郷ビジターセンターで入手できます。

  • お知らせ

    九戸城にチラシが置いてあります

    豊臣秀吉の全国統一に抵抗した「九戸政実の乱」の舞台として知られる九戸城にも攻城団のチラシを置いていただきました。二戸市埋蔵文化財センターと史跡九戸城跡ガイドハウスで入手できます。

  • お知らせ

    宇和島城のチラシが新しくなりました

    宇和島城のコラボチラシが新しくなりました。宇和島城の天守内、日本100名城スタンプのとなりに置いていただいています。

  • お知らせ

    新発田城にチラシが置いてあります

    3匹の鯱がのっている特徴的な御三階櫓があることで有名な新発田城にも攻城団のチラシを置いていただきました。安兵衛茶屋と新発田市観光情報センターで入手できます。

  • お知らせ

    広島城のチラシが新しくなりました

    広島城のコラボチラシが新しくなりました。広島城の天守内チラシスペースに置いていただいています。

  • お知らせ

    熊川城のチラシが新しくなりました

    熊川城のコラボチラシが新しくなりました。若狭鯖街道熊川宿資料館「宿場館」に置いていただいています。

  • お知らせ

    佐土原城にチラシが置いてあります

    かつて伊東氏と島津氏が争い、金箔瓦を使った天守が築かれていた佐土原城にも攻城団のチラシを置いていただきました。鶴松館と宮崎市城の駅 佐土原いろは館で入手できます。

  • お知らせ

    久保田城にチラシが置いてあります

    江戸時代を通じて佐竹氏の居城として知られる久保田城にも攻城団のチラシを置いていただきました。市政100周年を記念して復元された久保田城御隅櫓内で入手できます。

  • お知らせ

    金田城にチラシが置いてあります

    ゲーム「Ghost of Tsushima(ゴーストオブツシマ)」の舞台になったことでも知られる対馬の古代山城(朝鮮式山城)、金田城にも攻城団のチラシを置いていただきました。対馬観光物産協会観光案内所で入手できます。

  • お知らせ

    脇本城にチラシが置いてあります

    安東愛季の居城で、「続日本100名城」にも選ばれている秋田の名城、脇本城にも攻城団のチラシを置いていただきました。脇本城跡案内所で入手できます。

  • お知らせ

    山形城にチラシが置いてあります

    戦国時代は最上義光の居城で、その後も鳥居氏や保科氏など徳川家の有力大名の居城として全国屈指の広さを誇る山形城にも攻城団のチラシを置いていただきました。霞城公園内、二ノ丸東大手門櫓で入手できます。

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

教科書には書かれていない江戸時代

「教科書には書かれていない」というワードと、教科書会社出版という2つにひかれて手に取った本です。
教科書に書かれている事実(とされている事柄)の間を丹念に埋めるような内容です。
「参勤交代の経済学」は、面白かったです。「大名は本陣に泊まるときには、宿泊料を払わなかった」とか、「『超高速参勤交代』は、超高速じゃなかった」とか、「参勤交代で、行列同士が出会ったら」とか、面白くて一気に読みました。
あとは、「武士道と切腹」「幕末のとある旗本の一生」「天璋院篤姫」「徳川慶喜はなぜ大政奉還したのか」「江戸の庶民」「江戸の学問、名君池田光政と花畠教場・閑谷学校」など、事実だけではなく、そこに至る経緯、人の思惑、顛末など教科書のすき間を埋める事柄がたくさん書かれています。
授業で教えてくれたら、面白かっただろうな、でもきっと決められた時間数では終わらないだろうな、なんて考えながら読みました。

黒まめさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る