すねえもん()さん 武将   フォロー

2018年の秋から城巡りにハマる。まだまだ新参者だが、城巡りの醍醐味について。
それは人への感謝を覚えたり、普段の当たり前に感謝できること。巡る最中に出会った人たちとは、もう二度と出会えないだろうし、それを考えるだけで何とも言えない寂しい気持ちになる。ただ、普段の町の喧騒では考えもしない数々のことを、城は教えてくれる。仕事を忘れてリフレッシュ。

すねえもんさんのタイムライン

すねえもんさん が  滝山城(東京都八王子市) を攻城しました(2020-03-13)

二度目の攻城。今の季節は風も暖かく、眺めもいい。子どもたちが隠れんぼをしたりして和やかな雰囲気。お散歩にもってこいのお城。

すねえもんさん が  新府城(山梨県韮崎市) の写真をアップしました(2020-03-12)

井戸跡
井戸跡

井戸跡を眺め、昔の人はどうやって井戸を掘り当てたのだろう。そういうのを探す人がいたのかな、と思ってしまう。石垣山城の井戸跡も印象的だが、こちらのもなかなか。

すねえもんさん が  新府城(山梨県韮崎市) を攻城しました(2020-03-12)

各曲輪が現存。なかでも井戸跡が印象的だったかな。

すねえもんさん が  金山城(群馬県太田市) を攻城しました(2020-02-17)

天気に恵まれ最高だった。石垣も堪能できた。それとガイドのお爺ちゃん、いい人だった。いつまでもお元気で。

すねえもんさん が  松坂城(三重県松阪市) の写真をアップしました(2020-01-03)

石垣
石垣

矢穴が残っている石垣。算木積みに矢穴が残っている。初めて見つけた。

すねえもんさん が  鳥羽城(三重県鳥羽市) の写真をアップしました(2020-01-03)

本丸
本丸

すねえもんさん が  松坂城(三重県松阪市) を攻城しました(2020-01-03)

石垣が多く残る。種類も豊富。少しレベルは高いが勉強になるお城。

すねえもんさん が  鳥羽城(三重県鳥羽市) を攻城しました(2020-01-03)

本丸から伊勢湾が見渡せれる。九鬼嘉隆を偲ぶ城。

すねえもんさん が  大多喜城(千葉県大多喜町) の写真をアップしました(2019-12-08)

天守
天守

あいにくの雨。晴れてたら、また違った魅力があるんだろうな。駐車場近くの食事処、自家製こんにゃくがおすすめ。美味しい。

すねえもんさん が  大多喜城(千葉県大多喜町) を攻城しました(2019-12-07)

駅から歩いて20分ほど。そんなに遠くはない。天守の中は資料が展示されており、企画展もやっている。本多忠勝の衣装を着て記念撮影も出来るみたい。子どもなんかは喜びそう。

すねえもんさん が  石垣山城(神奈川県小田原市) の写真をアップしました(2019-11-21)

本丸から小田原城を眺める
本丸から小田原城を眺める

天気に恵まれ小田原城が見えた。

すねえもんさん が  興国寺城(静岡県沼津市) の写真をアップしました(2019-11-21)

空堀
空堀

お手本のような空堀。

すねえもんさん が  石垣山城(神奈川県小田原市) を攻城しました(2019-11-20)

「石垣」山城だけあって、石垣がお出迎えしてくれる城。最寄りの駐車場にはカフェやお土産屋さんもあって、まったりできる。今の時期はお土産屋さんのみかんが目玉。もちろん本丸からの小田原市街の風景も美しい。国吉城と似てて、山城なのに海が眺望できるのは感動。

すねえもんさん が  興国寺城(静岡県沼津市) を攻城しました(2019-11-20)

天守のある城に飽きた、少し渋い城に行きたいビギナーさん向けのお城。見所は分かりやすい連郭式の曲輪と空堀でしょう。空堀の戦術的意味合いが実感できる、コンパクトな城。

すねえもんさん がプロフィールを更新しました(2019-11-06)

2018年の秋から城巡りにハマる。まだまだ新参者だが、城巡りの醍醐味について。
それは人への感謝を覚えたり、普段の当たり前に感謝できること。巡る最中に出会った人たちとは、もう二度と出会えないだろうし、それを考えるだけで何とも言えない寂しい気持ちになる。ただ、普段の町の喧騒では考えもしない数々のことを、城は教えてくれる。仕事を忘れてリフレッシュ。

すねえもんさん が  松江城(島根県松江市) の写真をアップしました(2019-11-05)

天守閣
天守閣

下見板張りの天守。迫力がある。

すねえもんさん が  松江城(島根県松江市) を攻城しました(2019-11-05)

現在12天守。本丸着いた辺りでゾクゾクくる。天守閣の堂々さ。下見板張り。松本城とは一味違う。迫ってくる迫力がある。派手さは無いが、圧巻の城。国宝であることに納得。

すねえもんさん が  米子城(鳥取県米子市) を攻城しました(2019-11-05)

山城。
駐車場から20分もかからずに山頂到着。頂上からの眺めも十分美しい。

すねえもんさん が  月山富田城(島根県安来市) の写真をアップしました(2019-11-05)

階段
階段

すねえもんさん が  鳥取城(鳥取県鳥取市) の写真をアップしました(2019-11-05)

天球丸
天球丸

天球丸の名前の由来は人名かららしい。

このアカウントをフォローすれば「最近のひとこと」などの活動履歴をもれなくチェックすることができます。
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

信長: 「歴史的人間」とは何か

この本の内容を題材に雑談したら、さまざまな視点が集まるだろうなぁ。戦国時代がなぜ収束したか、を信長を題材に、鎌倉幕府、室町幕府を例にしながら書いてあります。国文学ではないので、心理推察描写はありません。氏の考える国の構造に関する講義を受けている感じに近いかな。

コースケ)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る