藤式部卿(ふじのしきぶきょう)さん 奉行 サポーター   フォロー

「正続100名城スタンプ」「御城印」「御朱印」を求めて全国を行脚し、訪れた土地でご当地グルメを頂くことに幸せを感じています。その昔「せまいニッポン、そんなに急いで何処へ行く?」なんて交通標語がありましたが、いやいやなかなかどうして、日本全国結構広いと実感してます。お城めぐりと平行して、全国鉄道乗り潰しを行っていた事もある、いわゆる「乗り鉄」なのですが、新型コロナが蔓延してから、遠征は専らクルマになりました。あぁ電車でノンビリ(泊付きで)旅に出たい…。疫病退散!!

藤式部卿さんのタイムライン

藤式部卿さん が  勝山城(福井県勝山市) の写真をアップしました(2022-10-02)

天守閣
天守閣

天守台に彫られた龍がアクセントになってますね。

藤式部卿さん が  二曲城(石川県白山市) の写真をアップしました(2022-10-01)

登城口
登城口

一向一揆歴史館から徒歩5分くらいで、ここに到着します。

藤式部卿さん の読者投稿欄「戦国時代、江戸時代を舞台にした小説やマンガでオススメがあれば教えてください」への回答が更新されました(2022-10-01)

三河雑兵心得シリーズ(井原忠政・著)をオススメします。(あらすじ)三河国渥美の百姓・茂兵衛は喧嘩の果てに朋輩を殺してしまい、村を出奔。紆余曲折を経て、岡崎の大名・徳川家で足軽奉公を始めます。戦国波乱の世に漕ぎ出した新米足軽の運命やいかに!?。  足軽の視点で描く時代小説は、割と珍しいのではないでしょうか。槍足軽、弓足軽、鉄砲足軽の関係や、足軽の戦い方などが、色々と描かれています。個人的には、主人公の口から語られる、お城の攻略法が興味深かったです。食い詰めた主人公が軍隊に入って出世して行く様は「漫画のらくろ」を彷彿させます(そこまで笑いに包まれていませんが)。最終的には大坂の陣まで描くみたいですが、現在は、第一次上田合戦編まで出版されています。因みに著者のペンネーム「井原忠政」は徳川四天王から一文字づつ頂いたそうです。

藤式部卿さん が  安田城(富山県富山市) の写真をアップしました(2022-09-30)

城跡全景
城跡全景

良好な形で保存(復元)してあります。

藤式部卿さん が  福井城(福井県福井市) の写真をアップしました(2022-09-29)

福井県庁
福井県庁

手前の石垣が天守台、右手に御廊下橋と山里口御門が見えます。手前の建物が県庁舎です。

藤式部卿さん が  増山城(富山県砺波市) の写真をアップしました(2022-09-28)

登城口
登城口

復元された冠木門です。ここから本丸まで約20分です。

藤式部卿さん が  丸岡城(福井県坂井市) の写真をアップしました(2022-09-27)

天守
天守

定番の構図ですが、やっぱり天守は良いですね。

藤式部卿さん が  玄蕃尾城(滋賀県長浜市) の写真をアップしました(2022-09-25)

主郭
主郭

主郭です。櫓台が見えますね。

藤式部卿さん が  勝山城(福井県勝山市) の写真をアップしました(2022-09-24)

天守閣から眺める田園風景
天守閣から眺める田園風景

天守閣からの田園風景です。シャチホコ入れてみました。

藤式部卿さん が  玄蕃尾城(滋賀県長浜市) の写真をアップしました(2022-09-23)

空堀
空堀

主郭と馬出郭の間の空堀です。

藤式部卿さん が最近のひとことを更新しました(2022-09-23)

敬老の日の三連休を利用して、北陸方面に遠征して来ました。福島市から車で往復1600キロ。特にトラブルもなく、よく走りました。ほぼ予定を消化して満足な遠征となりました。疲れましたけど(笑)。車移動の利点は、自分の都合で行きたい所に行けることです。それにしても、よもや玄蕃尾城に自力で行けるとは…。やればできますね。写真はJR福井駅前です。恐竜がたくさん。

藤式部卿さん が  六郷城(秋田県美郷町) の写真をアップしました(2022-09-23)

田岡神社
田岡神社

城跡は現在、田岡神社が鎮座しています。

藤式部卿さん が  六郷城(秋田県美郷町) を攻城しました(2022-09-23)

藤式部卿さん がコレクション「 玄蕃尾城 御城印 第3版」にコメントしました(2022-09-22)

敦賀市立博物館で入手することが出来ました。

藤式部卿さん がバッジ「富山県三名城」にコメントしました(2022-09-22)

富山城と高岡城は、それぞれJRの駅から徒歩圏内にあります。増山城は、車なら登城口近くまで行くことが出来ますが、公共交通機関で訪問するのは、なかなか大変かもしれません。

藤式部卿さん がバッジ「石川県三名城」にコメントしました(2022-09-22)

三城とも車で攻城しました。残念ながら鳥越城は、令和4年9月現在、土砂崩れによる通行止めのため登城することができません。お気を付け下さい。

藤式部卿さん が  安田城(富山県富山市) を攻城しました(2022-09-22)

資料館が併設されており、色々情報を収集することが出来ます。

藤式部卿さん が  増山城(富山県砺波市) を攻城しました(2022-09-22)

埋蔵文化財センターは、祝日でも閉館でした。続100名城スタンプは押印することが出来ましたが、訪問前に確認するべきでした。その後、増山陣屋に駐車して攻城しました。

藤式部卿さん が  鳥越城(石川県白山市) の写真をアップしました(2022-09-22)

城址碑
城址碑

本来なら、ここから車で登れるみたいですが、通行止めです。残念ながら、ここまでで我慢です。

藤式部卿さん が  鳥越城(石川県白山市) の写真をアップしました(2022-09-22)

登城口
登城口

応急処置はしてあるようですが、通行止めになっています。

このアカウントをフォローすれば「最近のひとこと」などの活動履歴をもれなくチェックすることができます。
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

猛将妄想録 1 (電撃ジャパンコミックス)

「バトル漫画で歴史が超わかる本」で大久保ヤマト先生の絵の上手さと歴史への愛を知りこちらの漫画にも出会いました。通には有名だけど蒲生氏郷や佐竹義重の漫画なんて今まで見たことない!その中でもやっぱり私にとって一番嬉しかったのは立花宗茂の一生を大久保先生の漫画で読めた事です。道雪公とのお話や誾千代さんとの掛け合いの中にも大久保先生の歴史愛を感じられました。

こまちさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る