傾奇御免()さん 家老 サポーター   フォロー

「週刊 日本の城」が20年2月10日で完成!!今度はDVD版が出るらしい(-_-;

傾奇御免さんの攻城記録一覧(履歴)

 高取城(埼玉県越生町) を攻城(2024/02/10)

駅からほど近く、山中までハイキングコースとして整理されていますが、勾配がきついので足元注意です。

 長浜城(静岡県沼津市) を攻城(2024/01/06)

案内板も随所にあり、城址全体も丁寧に整備されています。 6郭から見える富士山も綺麗です。

 檜原城(東京都檜原村) を攻城(2023/11/23)

尾根に曲輪が展開されており、堀切や竪堀が配置されています。 道中の道は整備されていますが結構な登りとなります。

 勝沼城(東京都青梅市) を攻城(2023/11/03)

土塁・空堀・曲輪が良好に保存されていますが所々に倒木があるので足元には注意が必要。

 石神井城(東京都練馬区) を攻城(2023/10/08)

城址としては小ぶりです。状態保存のためフェンスはあり内部は見れません。 周辺は公園になっているのでそちらと合わせて訪れてみてはいかがでしょう。

 姫路城(兵庫県姫路市) を攻城(2023/08/05)

国宝にして世界遺産である事が納得の迫力と素晴らしい遺構の数々です。 じっくり見学すると1日では足りないくらい見所多しです!

 松ヶ崎城(千葉県柏市) を攻城(2023/07/15)

夏場は草木が多く、土塁や堀の形状が見にくいですが、よく整備されています。

 猪鼻城(千葉県千葉市) を攻城(2023/05/04)

模擬天守は見事です。 僅かに残っている土塁が良かったです。

 今井城(西多摩郡)(東京都青梅市) を攻城(2023/02/23)

城址の規模は小さいながらも空堀と土塁が巧みに配置されており、保存状態も良いので見応えアリです。

 永田陣屋(埼玉県さいたま市) を攻城(2022/12/29)

長屋門や忍び返しのある築地塀、小規模ながら堀も巡らされておりは見ごたえありました。

 石垣山城(神奈川県小田原市) を攻城(2022/11/03)

時間をかけてじっくり見ていくと、石垣のすばらしさが実感できます。

 江戸城(東京都千代田区) を攻城(2022/08/11)

今回は皇居近辺ではなく外濠を中心に攻城。 真田濠や見附の石垣など改めて江戸城城郭の大きさを認識できます。

 玉縄城(神奈川県鎌倉市) を攻城(2022/04/30)

住宅地化されてしまっていますがところどころに当時を偲ばせる遺構があります。縄張り図を見ながら散策すると当時の雰囲気が感じられると思います。

 中城(埼玉県小川町) を攻城(2022/04/23)

小規模ながら土塁、堀の状態が良く見ごたえあります。

 青山城(埼玉県小川町) を攻城(2022/04/23)

登城する工程はまさに登山ですが、山城らしく堀切、土塁、曲輪は巧みに配置されています。

 浄福寺城(東京都八王子市) を攻城(2022/03/20)

自然地形を利用した非常に大規模な城址で見所多数ですが、尾根伝いに展開されているため時間とある程度の登山装備が必要です。

 鷲城(栃木県小山市) を攻城(2022/02/26)

神社境内より公園サイドに土塁、堀が良好に残っているのと、思川からみる断崖は見事です。

 小山城(栃木県小山市) を攻城(2022/02/26)

多数の郭、土塁、堀が良好に保存してあり、見ごたえある城址です。

 高月城(東京都八王子市) を攻城(2022/01/09)

遺構の多くが私有地にあるため、なかなか見れるポイントは少ないですが雰囲気は感じ取れました。

 本佐倉城(千葉県酒々井町) を攻城(2021/12/29)

城の規模が非常に大きく、全てを見るには相当時間が必要です。各所に案内板があり非常に手入れが行き届いた城址です。
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

越後史跡紀行 歴史と人物

地元の方に教えて頂いた本です。昨年末(2018年)に出版されています。もともと新潟日報に連載されていたものを地域別にまとめています。

まーPさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る