あわな()さん 武将   フォロー

(未入力) 

あわなさんのタイムライン

あわなさん が  米子城(鳥取県米子市) の写真をアップしました(2021-02-01)

本丸天守台へと続く道
本丸天守台へと続く道

あわなさん が  米子城(鳥取県米子市) の写真をアップしました(2021-02-01)

天守台からの大山
天守台からの大山

あわなさん が  月山富田城(島根県安来市) の写真をアップしました(2021-02-01)

主郭部の鳥居と眺望
主郭部の鳥居と眺望

あわなさん が  月山富田城(島根県安来市) の写真をアップしました(2021-02-01)

主郭部遠景
主郭部遠景

あわなさん がマイベストキャッスルを更新しました(2021-02-01)

あわなさん が  米子城(鳥取県米子市) を攻城しました(2021-02-01)

あわなさん が  月山富田城(島根県安来市) を攻城しました(2021-02-01)

あわなさん が  岩国城(山口県岩国市) を攻城しました(2020-05-10)

あわなさん が  津和野城(島根県津和野町) を攻城しました(2020-04-06)

あわなさん が  篠山城(兵庫県丹波篠山市) を攻城しました(2020-01-11)

あわなさん が  金沢城(石川県金沢市) を攻城しました(2019-12-29)

あわなさん の読者投稿欄「【都道府県バッジ】あなたが思う、愛媛県を代表するお城を教えてください(3つまでOK)」への回答が更新されました(2019-12-16)

・松山城
中国・四国を代表する伊予松山の巨大城郭、西日本では姫路城に並んで初心者にオススメできるお城です。山肌に石垣が連なる姿が大変カッコいいので、出来れば是非下から(それも複数ルートで)自分の足で登って見て頂きたいです。
・宇和島城
松山城と共に現存12天守の一角ですね。個人的に宇和島城の天守は、お城・天守、と聞いたらイメージされるような姿に一番近い形をしていると思います(ある意味理想的な形です)。天守の中にあるVRで往時の姿を見ることが出来ます。大変出来がいいので、帰り道ではその情景を使って空想するのも楽しいです。
・大洲城
上二つと違い、こちらは現存の天守ではなく、現代に蘇った木造の復元天守です。現存天守が良いのは当然ですが、こういうピカピカな木造建築のお城というのも建造当時の姿を体験出来ているので、これはこれで貴重なものです。また風光明媚な肱川のほとりにあるので、被写体としても非常に「映え」ます。

あわなさん が  信貴山城(奈良県平群町) を攻城しました(2019-12-08)

あわなさん の読者投稿欄「【都道府県バッジ】あなたが思う、京都府を代表するお城を教えてください(3つまでOK)」への回答が更新されました(2019-11-16)

・二条城
日本の代表的な城郭建築ですね。天守のようなお城らしいものはないですが、本格的な大規模御殿を見られる数少ない場所なので、是非目に焼き付けて、今後お城巡りをする際の妄想の題材にして頂きたいです。
・福知山城
丹波の代表的な城郭です。明智光秀とも縁が深く、大河的にもホットなお城ですね。転用石なども是非チェックしたいところです。
・伏見桃山城
遺構はあまりないですし、天守はバリバリの模擬天守だしで、おススメのお城と言うには正直苦しいです。しかし、それでも歴史的に非常に重要な局面を担ってきた舞台であり、代表的な城として上げるには遜色ないと思います。個人的に野球グラウンドのフェンスの奥に天守が見える感じは、創作の世界っぽくて好きです。

やはり京都では城そのものの魅力よりも歴史的な付加価値が高い、という理由での選定になってしまいますね。お城初心者におススメするというよりは、歴史好きがお城(というか城郭建築)に興味をもつきっかけを与えてくれそうな場所かと思います。(そこからお城好きの沼に引き込むのなら隣のお城大国の出番です笑)

あわなさん が  小谷城(滋賀県長浜市) を攻城しました(2019-11-12)

あわなさん が  富山城(富山県富山市) を攻城しました(2019-11-12)

あわなさん が  高岡城(富山県高岡市) を攻城しました(2019-11-12)

あわなさん の読者投稿欄「【都道府県バッジ】あなたが思う、岡山県を代表するお城を教えてください(3つまでOK)」への回答が更新されました(2019-08-16)

・備中松山城
天空の城として雲海と一緒に紹介されることが多いですが、この城の本当に凄い所は土塀です。崖のようにそり立つ岩の上に土塀が立ち並ぶ様は本当に素晴らしいです。可能ならば、しっかり登山口から登って攻めて行きたいですね。山城の場合、こんな所に作ったの!?、というのを感じるのも大事だと思います。
・津山城
まず明治に撮られた廃城前の古写真を見ましょう。話はそれからです。姫路城ばりにカッコいい城だと思います。とにかく櫓が多く、お城史上最多の櫓が建てられたお城です。古写真や復元図を見ると、もうほんとワクワクします。現在は復元された備中櫓と石垣以外は往時の面影はありませんが、復元図などを見ながら当時はどんな感じだったのか妄想して周るととても楽しいです。完全に初心者向けとは言えない楽しみ方ですが、まあとりあえず、古写真見てワクワク出来るようになるとこから始めましょう。
・岡山城
宇喜多家の居城、日本三大庭園の後楽園と共に有名ですね。うっかり北側の復元天守付近と後楽園だけ見て終わりそうになりますが、城の南側にもちゃんと城跡があります。これも中々の規模だそうなので忘れて後悔しないようにしましょう(by 忘れて後悔してる人)。

あわなさん が  西尾城(愛知県西尾市) を攻城しました(2019-08-14)

あわなさん の読者投稿欄「「幻の三天守」バッジをつくるとして、安土城と江戸城ともうひとつ選ぶとしたらどこのお城ですか?」への回答が更新されました(2019-08-01)

太閤秀吉の夢の跡、肥前名護屋城はどうでしょうか?
天守を始めとする城郭規模は破格と言ってよく、ネームバリューもあり、幻の天守、もっと言えば幻の城と呼ばれるに相応しいものと思います。存在してた期間が短いのも幻感が高まるポイントですね。
加えて信長の安土城、家康の江戸城ときて、秀吉の城がくるのもかなり収まりが良いと思います。

このアカウントをフォローすれば「最近のひとこと」などの活動履歴をもれなくチェックすることができます。
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

戦国の終わりを告げた城―八王子城を探る (ロッコウブックス)

おそらく、八王子城の解説本の中で最も重要な一冊でしょう。
八王子城跡が現在のように整備されたのは、落城400年にあたる1990年以降のことです。本書の出版も同時期で、出版後に発見された遺構もあれば、今は目にすることのできない遺構も多数あります。言い換えると、1990年当時の八王子城跡の姿を記録した書であるとも言えます。八王子城に興味を持ってくださった方にはお薦めの一冊です。すでに廃刊となっていますので、古書店か図書館で探してください。
トンネル工事や台風・地震などにより、現在は失われてしまった石垣などの貴重な写真も多数掲載されていますが、白黒で小さいため分かり辛いのが残念。

赤ヱ門さん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る