善右衛門()さん 武将   フォロー

戦国武将が昔から好きで、城めぐりはこの数年で楽しみを知りました。車の運転をしないので一度に訪問できる数は少ないのですが自分のペースで年に1~2箇所回れたらいいなと思ってます。よろしくお願いいたします。

善右衛門さんのタイムライン

善右衛門さん が最近のひとことを更新しました(2024-01-04)

明けましておめでとうございます。
今年もマイペースで城廻りを続けて行きたいと思います。
今年もよろしくお願い致します。

善右衛門さん が  唐沢山城(栃木県佐野市) を攻城しました(2023-12-01)

善右衛門さん が  会津若松城(福島県会津若松市) を攻城しました(2023-10-14)

善右衛門さん が  向羽黒山城(福島県会津美里町) を攻城しました(2023-10-14)

7月に熊がでて立ち入り禁止になっていたのでインフォメーションセンターの方に聞いたら親切に熊避けベルを貸していただけました。短時間で見るおすすめのルートなど、親切に教えてくれ助かります。とにかく迫力ある竪堀の遺構がすごくて、見ごたえあります。

善右衛門さん が  白河小峰城(福島県白河市) を攻城しました(2023-10-14)

小ぶりながら石垣が見事で青空に映える素敵なお城です。立ち寄って短時間で見るにはもってこい。だけどこの石垣は何時間見ても飽きることがなさそう。車のなかに小銭を忘れて、しまった!と思ったら歴史館は各種バーコード決済できて、御三階櫓は無料で助かりました。

善右衛門さん がバッジ「国宝5城」にコメントしました(2023-10-02)

松江城だけなかなか行く機会の少ない山陰地方ということもあり、ようやく念願の国宝五城クリアになりうれしいです。ですが、再度訪れてみたいところばかりですのでまた来訪したいと思います。

善右衛門さん の読者投稿欄「お城に出かけるときに必ず持っていく七つ道具を教えてください」への回答が更新されました(2023-10-02)

だいたい皆さんと同じだと思いますが
●スマホ(写真撮影、GPS、位置記録)
●予備バッテリー
●パンフレットもしくは縄張り図、案内図のコピー
(公式HPからの印刷)
●単眼鏡(景観見たり、博物館など利用する際使用)
●クリアファイル(パンフ、チケットなど入れる大小二つ)
●タオル、汗拭きシート、冷却スプレーなど暑さ対策品
●折りたたみ傘
●帽子
●お金は千円札数枚と小銭にくずして持参
●水など飲料 500ml以上のペットボトル2本以上

山城の場合は
●ストック(一本)
●長袖アウター
●ポンチョ
●軽食(菓子パンもしくはコンビニおにぎり数個1)

こんなもんでしょうか。

善右衛門さん が  松江城(島根県松江市) を攻城しました(2023-10-02)

善右衛門さん の読者投稿欄「雨でも楽しめるお城・城址を教えてください」への回答が更新されました(2023-04-01)

川越城なんてどうでしょうか。
メインは御殿になると思うので雨でもゆっくり楽しめます。周囲に城の面影が残るところもありますが、現存で残る御殿をメインに楽しむということでは川越城おすすめです。

善右衛門さん の読者投稿欄「城址が学校になっているお城で印象に残っているのはどこですか?」への回答が更新されました(2023-03-01)

駿河の田中城です。
学校を取り巻くように城の丸い縄張りが張り巡らされ、町がそのまま城跡として残っている感じ。
学校内に田中城のジオラマっぽいのが再現されていて、外からでも覗き見ることができました。
他にも最近訪れた小田原城でも三の丸跡にたつ、その名も三の丸小学校というのが印象に残ってますかね。城の雰囲気を壊さないように外観の門などが城の建造物のように違和感なく作られていました。

善右衛門さん が  石垣山城(神奈川県小田原市) を攻城しました(2023-02-05)

土日は観光用の周遊バスが走ってるので便利。城域は広くないのでさっと見て回れますが残されている石垣は見応えあり、当時を偲ばせます。小田原は天守閣だけでなく、石垣山城、総構えを歩くことでひとつの、達成感があります。ぜひ秀吉側の気分で石垣山城から小田原城を見下ろしてください。

善右衛門さん が  小田原城(神奈川県小田原市) を攻城しました(2023-02-05)

土日は銅門の中を解放しているので見学できます。そこでは小田原評定の様子が人形で再現されています

善右衛門さん の読者投稿欄「戦国時代、江戸時代を舞台にした小説やマンガでオススメがあれば教えてください」への回答が更新されました(2022-10-01)

私が中学生の頃に戦国好きになったきっかけの横山光輝歴史コミックシリーズをおすすめします。三国志や水滸伝など中国伝記でも先生の人気シリーズがありますが、当時大河ドラマ化に合わせてその原作をもとにした徳川家康や伊達政宗、武田信玄などが書き下ろしコミックとして発売されていました。他にも織田信長、豊臣秀吉、武田勝頼もあり、この間の一通りの流れがつかめます。もちろん、学習コミックではないので史実云々ではなく、あくまで物語として捉えるには一番かと。今でも文庫本なら手に入ると思います。横山先生の絵柄は好みが分かれるところですが、慣れてくると飽きずに最後まで内容がすっと入ってきて、何回でも読み返すことができます。
他にもいろいろおすすめの漫画はありますが、このシリーズだけは結局処分できず手元に30年近く残しています。

善右衛門さん の読者投稿欄「あなたにとって印象深い戦国時代の合戦とその理由を教えてください」への回答が更新されました(2022-09-01)

長篠の戦い
武田信玄、勝頼と武田家の家臣について興味があるので信玄以来の山県、馬場、内藤らが次々と倒されていくというのは本を読んで初めて長篠の戦いというものを知ったときから衝撃でした。名だたる武将が次々に倒れていく戦いというのは他に例を見ないと思います。現地を訪れた際、ここで誰々が討たれたというのが示されていており、また、再現された馬防柵から武田軍が攻めてくる方向を見る位置に立ってみると胸にこみ上げてくるものがあります。
今だになぜ勝頼は戦いに臨んだのかとか、武田の騎馬軍団や三千丁の鉄砲についていろいろ話が出てくるのもいつまでも興味を飽きさせません。

善右衛門さん が  金山城(群馬県太田市) を攻城しました(2022-08-25)

善右衛門さん の読者投稿欄「あなたの徳川家康に対するイメージを教えてください」への回答が更新されました(2022-07-01)

イケイケ、負けず嫌いで実は短気。それでもって意外と律儀。家康としては若い時から死ぬまでその性格は貫き通されていた気がします。武田とともに今川を攻めるも氏真は殺さない。手を組んだ武田がちょっかいを出してくるとこれを許さず、織田、上杉、北条などを巻き込んでたとえ正面衝突したら負ける相手でも決して怯まない。秀吉死後の豊臣も本当に滅ぼす気が最初からあったのかどうか。

善右衛門さん の読者投稿欄「【都道府県バッジ】あなたが思う、東京都を代表するお城を教えてください(3つまでOK)」への回答が更新されました(2022-05-16)

江戸城、八王子城、滝山城でどうでしょう。
江戸城は外せないと思ったので実質2城?八王子と滝山を両方入れるのもなぁと思いましたが代表すると言われると他に思い浮かばない(笑)

このような、壮大な城じゃなくても別の括りで葛西城、石浜城、赤塚城も密かに推したいです。代表するとしては地味ですかね。

善右衛門さん が  杉山城(埼玉県嵐山町) を攻城しました(2022-05-08)

善右衛門さん が  菅谷館(埼玉県嵐山町) を攻城しました(2022-05-08)

善右衛門さん が  武蔵松山城(埼玉県吉見町) を攻城しました(2022-05-07)

このアカウントをフォローすれば「最近のひとこと」などの活動履歴をもれなくチェックすることができます。
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

越後史跡紀行 歴史と人物

地元の方に教えて頂いた本です。昨年末(2018年)に出版されています。もともと新潟日報に連載されていたものを地域別にまとめています。

まーPさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る