福知山サンホテルは京都府の「綾部・福知山」エリアにあるホテルです。もっとも近いお城は福知山城です。

もう一度周辺地図を表示する

福知山サンホテル

外観
提供:じゃらん
全館Wi-Fi完備♪駐車場完備&コンビニ隣接!
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間、レストラン「ピノキオ」は営業時間を短縮させて頂きます。詳しくは公式HPでご確認下さい。宜しくお願い申し上げます。

こーたさん

GoToトラベルで利用。福知山駅前のホテルを優先したかったが、日本旅行の予約サイトで、JRと組み合わせが選べるこのホテルにした。福知山城への距離は駅近ホテルとだいたい同じ。
本館(3階建て)と新館(7階建)があるが、本館の一部の部屋なら福知山城が見えたのかも。私の部屋からは見えなかった。これを見ていつかこのホテルを利用される方は予約時にキャッスルビューか確認してみて。
部屋はちょっと広めのシングルルームだった。ホテル全体は古い印象を感じたけど部屋はリフォームしているのか古さをさほど感じません。
朝食は選択の余地がほぼないバイキング形式≒定食。温かい食事がお安くいただけるのだから、欲を言ってはいけない。
大浴場が感染対策のため使用できなかったのは残念。福知山城にまた来たいので、お風呂に入りに来てもいいかな。

じゃらんで予約する
その他の予約サイトで検索

宿の情報

施設名 福知山サンホテル
住所 〒620-0882 福知山市堀2080-1
交通案内
  • 【京都より】車以外/JR山陰本線福知山駅下車、タクシー5分
  • 【大阪より】車/舞鶴若狭自動車道~福知山IC~福知山市内方面へ、1つ目の信号を左折してすぐ 車以外/JR福知山線福知山駅下車、タクシー5分
チェックイン
  • チェックイン 16:00
  • チェックアウト 10:00
標準的なチェックイン/チェックアウト時間のため、予約した宿泊プランによって変更になることがあります。
参考料金 予約サイトでご確認ください。
じゃらんで予約する
その他の予約サイトで検索

地図

宿から10km圏内の城を6件表示しています

福知山城の周辺にあるホテルを再検索する

周辺のお城

福知山城
29 福知山城    別名 横山城、龍ヶ城、竜ヶ城、臥龍城、八幡城、掻上城

[京都府][丹波] 京都府福知山市内記5

平均評価:★★★★☆ 3.55(58位) 見学時間:1時間4分(72位) 攻城人数:1689人(59位)
猪崎城
1528 猪崎城 制覇   別名 監物山城、橘城

[京都府][丹後] 京都府福知山市猪崎城山

平均評価:★★★☆☆ 3.48(0位) 見学時間:43分(0位) 攻城人数:132人(561位)
鬼ヶ城
1272 鬼ヶ城 制覇

[京都府][丹後] 京都府福知山市大江町南山

平均評価:★★★☆☆ 3.23(0位) 見学時間:1時間35分(0位) 攻城人数:44人(1660位)
友政城
1815 友政城 制覇   別名 日裏ケ城、日ノ裏城

[兵庫県][丹波] 兵庫県丹波市市島町中竹田

平均評価:★★★☆☆ 3.00(0位) 見学時間:30分(0位) 攻城人数:20人(2426位)
鹿集城
1814 鹿集城 制覇   別名 上垣城

[兵庫県][丹波] 兵庫県丹波市市島町上垣

平均評価:★★☆☆☆ 1.63(0位) 見学時間:15分(0位) 攻城人数:49人(1522位)
小畑城
2796 小畑城 制覇

[京都府][丹波] 京都府綾部市小畑町松原

平均評価:★★★☆☆ 2.70(0位) 見学時間:32分(0位) 攻城人数:21人(2397位)
ほかの宿泊施設にレビューを投稿するには
お城のページにある「周辺の宿・ホテル」から該当するホテルを見つけてください(お城のページには5件だけ表示していますので、その他のホテルは「地図で周辺の旅館・ホテルを表示する」のリンクを押してください)。地図からホテルを選び、詳細ページを表示すると右上に「レビューを書く」という緑のボタンがありますので、これを押すと入力欄が表示されます。

広告 宿の予約サイト

その他の宿を検索するならこちらからどうぞ。

攻城団は以下のアフィリエイトプログラムを利用しており、このページから宿を予約していただいた際に入る手数料は運営費の一部とさせていただいております
バリューコマースもしもアフィリエイトA8.net
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

ナンバー2の日本史 (MdN新書)

ナンバー1になりたくてなれなかった人、あえてナンバー2を選んだ人、ナンバー1でありナンバー2でもある人…いろいろですが、何故かナンバー2の方が面白く感じてしまうのは私だけではないハズ。各時代の政治を廻していたのは多くはナンバー2だったことを考えれば、魅力ある人物が並ぶのは当然と言えば当然ですね。本当に大勢のナンバー2について書かれていて分厚いですが、本を読むのが若い頃に比べて格段に遅くなってきた私でもサクッと読めました。中でも朝倉宗滴(←スミマセン全く知りませんでした…)、とても興味深く読みました。

黒まめさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る