若桜鬼ヶ城
若桜鬼ヶ城

[鳥取県][因幡] 鳥取県八頭郡若桜町


  • 平均評価:★★★☆☆ 3.29(--位)
  • 見学時間:58分(--位)
  • 攻城人数:377(232位)

若桜鬼ヶ城の城主メモ 最新順

山頂近くの馬場まで車で行けます。
そこから山頂までは15分程で行けます。

(2020/10/31訪問)

山上近くまで車で登れる。破城されたが石垣はかなり残っていてかなりの石量があった。

(2020/04/19訪問)

若狭駅前の観光案内所にて、パンフレットをゲット。林道からの行き方を地図を見ながら教えて頂き、馬場に駐車し獣用の電気柵を外して(昼間は通電してないとのこと)石垣や天守跡等の遺構を確認。

(2020/09/19訪問)

車で頂上付近まで来たため、天守までは10分程度。
途中の電流柵をどのように入れば良いか分からず一苦労。
立派な石垣が多く残っており、天守からの眺めは最高でした。

(2020/09/19訪問)

車で登れます。駐車スペースは少し。若桜駅でハンバーガーを買って登りました。

(2020/06/21訪問)

天守跡から見る景色が絶景。
荒々しい感じがまた素敵。

(2020/08/27訪問)

駐車場があります。入城時は、鳥獣対策で電気柵が設置されています(昼間は解除)

(2020/08/15訪問)

山頂の駐車場を利用。観光案内所でルートを詳しく説明してくれた。道は狭いので対向車が来たら待避が必要。舗装道の先まで進めるけれど底をこすりそうなので、心配なら舗装道の終わりに駐車したほうが良いかも。

(2020/08/14訪問)

大きな石がゴロゴロ転がっていて荒々しい感じがして凄く良い。六角石垣も忘れずに。

(2019/04/29訪問)

乗用車は本丸手前の馬場まで行けます。本丸から見ると但馬、播磨、鳥取へ谷伝いに国道が通っているのがわかり、交通の要所だったことがわかります。

(2019/12/11訪問)

電車で行くなら若桜鉄道フリー切符を買うといいです。若桜駅から徒歩10分もしないうちに登城口に着きます。道が細くなっているところが多く、案内板も頻繁にありますが少し迷いかけました。35分ほどで天守跡に着くので、そこから見える景色を是非楽しんでください!

(2020/03/25訪問)

町民体育館裏から約20分で三の丸に到着。破城の跡が色濃く残り、寂寥感があります。同じく破城跡が残る美濃金山城を連想しました。なお、二の丸にあったスタンプは撤去され、若桜駅前バスターミナル(観光案内所)と若桜郷土文化の里に移動しています。

(2020/02/29訪問)

駅前の案内所に荷物を預け、ゆいまぁるを使い馬場まで。町外の利用者は登録500円、1乗車500円です。定期運行の時間外は、予約でタクシーのように利用可能です。主郭周辺の石垣良い感じです。帰りは、六角石垣、古城エリアを通り八幡広場へ下山しました。若桜町まで、大阪間なら高速バスが半額の1600円で訪問可能だそうです。次回、利用したいと思います。

(2019/09/20訪問)

案内の看板が小さいので、行き過ぎないように注意して下さい。

(2019/08/04訪問)

八幡登山口から本丸、六角石垣を見学して体育館裏口に下山。約1時間半。天守台眺望と破城跡石垣が見事です。どんな山の上にでも石垣を築こうとする織豊系大名の執念を感じます。

(2019/08/11訪問)

100名城スタンプは若桜観光案内所と二ノ丸作業小屋に置いてありました。
攻城前に観光案内所に立ち寄ると受付の方がとても親切に説明してくれました。

(2019/11/25訪問)

公式本に記載の情報館にスタンプ押印のため行ったところ、スタンプは二の丸にあるとのことでした。パンフを頂き行き方を教えて頂く。馬場に駐車して攻城。六角石垣まではぬかるみと落ち葉で滑りやすい。滑ったらそのまま落ちていくことになる。石垣を見るためには登山道を少しおりて回り込む必要がある。

(2019/11/15訪問)

馬場の駐車場まで車でこれます。そこから鬼ヶ城跡まで150mです。二の丸に続100名城のスタンプあります。石垣が印象的です。

(2019/11/06訪問)

車で城跡近くまで行ける。ただ道は狭い。また、天守跡からの眺めで城の地理的な役割を理解。要所とは、こういうことか。

(2019/11/03訪問)

若桜駅前にある観光案内所から車で狭い道を10分位。分岐点が数か所ありますが、道標(小さい)がありますので迷うことはないと思います。駐車場は奥にある城址入口には2~3台。その手前舗装してある駐車場は4~5台停めれます。

(2019/10/30訪問)
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

講座 明石城史

「マンガでわかる明石城」をつくる上で非常に役立った1冊。これだけ詳細にまとめられた情報からいかにエッセンスを抽出するかについて、大久保先生が苦心してくれました。
高いのでみんなが買わなくてもいいと思うけど、いつかライブラリーで手にとって見てもらいたい1冊です。

こうの)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る