菅谷館
菅谷館

[埼玉県][武蔵] 埼玉県比企郡嵐山町大字菅谷757


  • 平均評価:★★★☆☆ 3.29(--位)
  • 見学時間:49分(--位)
  • 攻城人数:1308(129位)

菅谷館の城主メモ 訪問日の新しい順

城郭というよりは城館の趣を感じましたが、規模は相当に大きいです。各曲輪をぐるりと取り囲む土塁が見所です。

(2024/02/03訪問)

菅谷館跡駐車場から登城。嵐山史跡の博物館も併設しています。国史跡のため整備されており見学にしやすいです。1.5キロほど行くと、源義賢公の館だった県史跡である大蔵館(位置情報)があります。

(2024/01/14訪問)

中世の館と、その後改修された戦国時代の城を同時に楽しむことができます。

(2023/12/23訪問)

博物館の展示室では「畠山重忠ロボット」が出迎えてくれます。「男衾三郎絵詞(おぶすまさぶろう・えことば)」の映像解説が面白かったです。

(2023/10/31訪問)

武蔵嵐山駅からレンタサイクルがあればラッキーですが、歩きでも15分くらいで行けます。

(2023/05/03訪問)

武蔵嵐山駅から徒歩10分強。
三の曲輪と四の曲輪の間の土塁の草が刈られていてかなり分かりやすくなっていました

(2022/11/12訪問)

東武東上線武蔵嵐山駅から徒歩15分。三ノ郭、二ノ郭を経て、少し高いところに畠山重忠の像があります。

(2022/08/19訪問)

嵐山史跡の博物館の駐車場を利用しました。

(2022/06/25訪問)

堀、土塁がいい状態で残っている!

(2022/06/07訪問)

早朝、地元の方々が散策されていた。貴重な野草が各所で咲き大切にされていたので見学路を外れての見学は慎みたい。

(2022/04/30訪問)

武蔵嵐山駅から徒歩15分ほどで到着。最初に嵐山史跡博物館に行くことをお勧めします。当城だけでなく比企城館跡群の資料を見ることができます。100名城スタンプはここにあります。館という名がついていますが、城址と言ったほうがふさわしい規模の遺構です。きちんと整備もされていてかつ平城なので城内の散策は楽です。

(2022/04/19訪問)

大規模な土塁と堀が随所にあり見応え抜群でした。博物館も併設してあるので周辺のお城も含めて、知識を深めることもできました。

(2022/03/16訪問)

敷地内を歩くのに、アップダウンが多く草むらに近い見学路なので、運動靴がオススメ。

(2022/02/12訪問)

隣接の歴史博物館は月曜日が休館日。休館日では続100名城スタンプが押せないので注意してください。

(2022/01/31訪問)

嵐山史跡の博物館は時々とても面白い展示があります。今は特別展示はありませんが、常設展で畠山重忠のことが学べます

(2022/01/30訪問)

整備が行き届いていて攻城しやすい城郭です。

(2021/12/21訪問)

歴史の博物館が併設。

(2021/11/03訪問)

嵐山史跡の博物館の駐車場に停めて攻城。スタンプは入口にあるので入場しなくても押せますがパンフレットや菅谷館の説明が詳細にしてありますので寄ったほうがいいかもです。

(2021/10/31訪問)

嵐山史跡博物館の駐車場が利用できます。
土塁や空堀の遺構が素晴らしい。

(2021/07/19訪問)

アップダウンの少ない中世の居館から発展した城で、足腰に少々自信のない方でもゆったり攻城できるスポットです。城内の嵐山渓谷で、清々しい風に吹かれながら、持参のおにぎりなども最高です。整備も行き届いており、縄張りもよく確認することができます。

(2021/04/25訪問)
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

超約版 家康名語録

サイン本の企画で当選して、楽しく読ませてもらっています。家康の環境が段々と変化していくに連れて名言としてもより変化が感じられ、今まで知らなかった事がたくさんありました!
何より現代においての名言の活用内容なども書かれており、ただの歴史本と言うだけではない本でした

御城印好きさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る