浜田城
浜田城

[島根県][石見] 島根県浜田市殿町


  • 平均評価:★★★☆☆ 3.25(201位)
  • 見学時間:51分(233位)
  • 攻城人数:184(246位)

浜田県庁の門

浜田城の山麓、護国神社後側に位置するこの門は、浜田県庁正門として使われていた門で、1967年(昭和42年)に移築されたものです。

もともとは津和野藩庁の門でしたが、1870年(明治3年)の浜田県設置にともない、その県庁舎として、1871年(明治4年)に門を含む建物(大広間)とともに浜田県庁正門として、現在の浜田郵便局がある場所に移されました。

その後、浜田県は島根県となったため、この門と建物は、那賀郡役所、那賀地方事務所といった県施設等として活用され、1966年(昭和41年)に現在の浜田合同庁舎が移転することにともない、1967年(昭和42年)に島根県から浜田市に譲渡されて現在の位置に移築されました。

なお、この門の手前側には、司馬遼太郎氏の碑文「浜田城」があります。

   
この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

浜田城の城メモ一覧

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る