加納城
170 加納城

[岐阜県][美濃] 岐阜県岐阜市加納丸の内


  • 平均評価:★★★☆☆ 2.84(456位)
  • 見学時間:38分(510位)
  • 攻城人数:260(167位)

加納城跡の案内板

加納城跡に設置されている案内板の内容を紹介します。

国史跡
加納城跡
文部省告示第一二八号
指定 昭和五十八年十月二十八日

 徳川家康は、慶長六年(一六〇一)三月、娘婿の奥平信昌(おくだいらのぶまさ)を加納城主として十万石を与え、また亀姫(かめひめ)の粧田として二千石を給した。

 築城は岐阜城落城の翌年で、岐阜城の館邸を加納に遷して修築した。本丸、二之丸、三之丸、厩曲輪(うまやぐるわ)、南曲輪(大藪曲輪おおやぶぐるわ)などを備え、関ヶ原戦後初の本格的城郭であった。

 加納城歴代城主は、奥平氏の後、大久保氏、戸田氏、安藤氏と変遷し最後の永井氏の時代に明治維新を迎えた。明治二年加納城第十六代城主、永井肥前守尚服(なおこと)が版籍を奉還し、加納藩は同年七月十四日に廃藩に至った。

 加納城跡は、この本丸のほかは二之丸北側の石垣をわずかに残している。
岐阜市教育委員会

   
この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

加納城の城メモ一覧

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る