高崎城
高崎城

[群馬県][上野] 群馬県高崎市高松町


  • 平均評価:★★★☆☆ 2.62(372位)
  • 見学時間:31分(357位)
  • 攻城人数:320(168位)

高崎城の城主メモ(73件) 最新順

曲輪跡に、医療センターや高崎市役所があった。
お堀と土塁を見ることができます。

(2019/06/13訪問)

松井田城から転城。夜でしたが、乾櫓と東門を見学しました。

(2019/07/06訪問)

あまり当時を感じられる遺構等は残っておらず、少しがっかりしました。

(2019/06/16訪問)

移築復元されている乾櫓と東門が見どころです。

(2011/02/04訪問)

ツアーで来て、高崎泊。時間があったので。
乾櫓と東門、土塁と堀をぐるりと散策。
今はこれだけしか残っていないのは、残念。もう少し往時を偲べるように、案内板を整備して頂けたら嬉しいですね。

(2019/06/01訪問)

堀沿いの土手を歩いて乾櫓へ。移築されている東門と櫓を見学。躑躅が盛りできれいでした

(2019/05/12訪問)

公園でイベントがあったからか、東門がチャリ置き場と化していてちょっと残念でした。
駅前のワシントンホテルに泊まりました。連休中なのにお安かったです。ビジネス客がいない時の方が安いのかも。チェックアウト後、電車の時間までの小一時間で回るのにちょうど良い規模でした。

(2019/04/29訪問)

宿から歩いて攻城しました
堀端がライトアップされて散歩にちょうど良かったです
乾櫓もライトアップされてました
(堀側)

(2019/04/24訪問)

乾櫓から水堀沿いに満開の桜を楽しみつつ歩きました。出枡辺りの土塁は高さもあり、往時が偲ばれます。桜も美しい!

(2019/04/09訪問)

城趾公園に隣接する高崎公園駐車場(無料)を利用。今日は花見目的なのでのんびり見学。乾櫓辺りは土累が削られているが三の丸にあたる城址公園のほうが良好な状態を保っている。水堀は雰囲気を残すのみですが、水面に浮かぶ桜の花びらはきれいでした。

(2019/04/09訪問)

高崎駅から徒歩で10分くらい、はじめ城址公園に行ってみたら、お花見客で大賑わい
ささやかにライトアップしている

(2019/04/07訪問)

歴史的に重要な拠点だった割に残されている遺構どうしても少なく感じてしまう。グンマーらしい人口に対して巨大な高崎市役所の方が目を引きます。

(2009/01/01訪問)

唯一残る乾櫓がいいですね。堀の一部も残っています。

(2009/02/07訪問)

JR高崎駅から自転車利用で5分。久しぶりに攻城しました。乾櫓と東門に目が行きがちですが、土塁や水堀が残っています。高崎はパスタの街です。食事を取る場合はどうぞ。

(2019/02/23訪問)

北関東の攻城の際にはいつも通過する高崎。城跡はほぼ公共施設にて残ってません。井伊直政の立派な城だったろうに。

(2019/01/19訪問)

駅からも近く、今は建物でいっぱいだけどその一角だけ昔にタイムスリップして良かったです

(2018/09訪問)

近くに有料地下駐車場あります。

(2019/01/04訪問)

高崎線の高崎駅から徒歩で高崎城(城址公園)に向かう。一部遺構を見学後、高崎市役所の展望タワーから眺望を楽しむ。

(2016/06/05訪問)

出張ついでに攻城。

見所は移築された乾櫓(立入禁止で近づけなかった)と東門ですが、水堀や土塁が往時の雰囲気を忍ばせます。

高崎駅近くの大信寺で徳川忠長の墓もセットで見学。

(2018/12/18訪問)

群馬~栃木遠征・車中泊の旅、倉賀野城を攻略後、4つ目に攻略。ここは何度も来ているので、乾櫓を撮影だけして攻城とする。

(2018/09/15訪問)
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

いくさの子 1―織田三郎信長伝 (ゼノンコミックス)

「花の慶次」や「北斗の拳」を描いた原 哲夫氏 作画、織田信長が主人公のコミック。
幼少期から物語はスタートし、11巻現在、桶狭間の戦い前までとスローペースな進展。おぉーい!信長の人生描ききれるかぁ?(笑)とちょっと心配ではある。
コミックですし、キャラクターは濃いので、気楽に楽しめます。

たなとすさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る