姫路城
姫路城

[兵庫県][播磨] 兵庫県姫路市本町68


  • 平均評価:★★★★☆ 4.36(2位)
  • 見学時間:2時間16分(2位)
  • 攻城人数:2875(1位)

姫路城周辺の宿泊施設

宿の情報は じゃらん から取得しています(お城から10km以内にある宿が最大100件表示されます)

団員のレビュー

近辺の宿泊施設のうち、団員のレビューが投稿されている施設をご紹介します。


たなとすさん
ホテルウィングインターナショナル姫路(姫路城前)

姫路城攻城時に利用。姫路城から徒歩5分くらいなので、お城を散策したり、商店街をぶらぶらすることが可能。ホテルの屋上に出ると、ライトアップされた姫路城も見える。宿泊費も安い、会員になるとチェックアウトが11時まで伸びる等メリットが多いホテルでした。
あっ!リンゴジュースを暖かくしてる理由をスタッフの方に聞いておけばよかったなぁ…


ぽりへりさん
ホテルウィングインターナショナル姫路(姫路城前)

2017年9月、2018年12月、シングルに宿泊。
フロントでの対応はご親切で、チェックインすると自転車も借りることができます。(ホテル公式ブログにも2018年1月19日付の記事あり)1階には飲み物サーバーがあって「温かい」リンゴジュースがユニーク。
清潔感のある客室は、シングルだけでも白・銀色を基調とした洋室と、竹・木材・和風壁紙を用いた折衷洋室の2種類。館内の居酒屋は翌朝には朝食ビュッフェに早変わりして、豊富なメニューが良かったです。
もちろん姫路城や三木美術館さんにも近いですが、通勤・通学時間帯は歩道も混雑しますので、どうぞお気をつけて!


むぎさん
ダイワロイネットホテル姫路

部屋からライトアップされた姫路城が見えて感動でした。まだ部屋が新しいので何もかも綺麗。お風呂は天井からシャワーが出て子供が大喜び。姫路城マラソンの日だったのでホテルに駐車場の相談をしたら親切に相談にのってくれたので、姫路城を満喫出来ました。また利用したいと思いました。


ぽりへりさん
コンフォートホテル姫路

客室からお城は見えないものの、ご当地のモノクロ写真が額装で4枚ほど飾られていて、攻城気分を高めてくれました。
被写体は姫路城、好古園、書写山 圓教寺で、
なるほど、こういう撮り方だとインテリアと調和して良いなあ、と観察。
手作り感のある写真展示が、攻城団と共通しているようで、リラックスもできました。
写真のバリエーションがお部屋ごとに異なるのかな?、気になる楽しみです。


コースケさん
ホテルモントレ姫路

出張なり旅のときは、最寄駅そばでホテル予約する性質なので、1年ぶりの姫路滞在で予約しました。

JR姫路駅そばで、立地は抜群です。
エントランスはアンティーク調で、
落ち着いた雰囲気があるホテルでした。
新しいホテルなので、清潔感ある室内。
フロアも静かで、とても良かったです。
備え付けのミネラルウォーターと
加湿器がありました。

素通りでしたので、ご飯は食べていないのですが、
近くに飲食店も多いので、
夕朝と困ることはないと思います。
部屋によっては、姫路城が見えるようです。


たいさん
ホテルモントレ姫路

デラックスダブルの部屋を予約。10階でしたが、姫路城は見えませんでした。13階のお部屋なら、城が見えそう。
高級ホテルの佇まいですが、リーズナブルなお値段です。小学生未満は無料で、かつクマさんのハンカチとクマさんのスリッパと子供用歯ブラシを頂けます。駐車場は1000円です。
最上階の朝食会場からは姫路城が見えます。朝食は バイキングですが、姫路の郷土料理コーナーなんかもあり、ホテルの方もよく気を配ってらっしゃって、味は普通に美味しいといったところでしたが、満足のいくものでした。
大浴場にも歴代姫路城主の家紋があり、気分を盛り上げてくれます。


コースケさん
ホテル日航姫路

朝食付きでコスパがよかったです。姫路駅目の前なので楽でした。姫路城口とは反対出口なので、室内からお城は見えませんでした。

レビューを投稿するには
このページに表示されている地図からホテルを選び、詳細ページを表示すると右上に「レビューを書く」という緑のボタンがありますので、これを押すと入力欄が表示されます。ほかの団員にオススメできるいい宿を見つけたらぜひレビューをお願いします!

広告 宿の予約サイト

その他の宿を検索するならこちらからどうぞ。

攻城団はアフィリエイトプログラムを利用しており、このページから宿を予約していただいた際に入る手数料は運営費の一部とさせていただいております
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

日本の城 君も「城」博士になれる!

沖縄の首里城から北海道の五稜郭まで16のお城の歴史を鳥瞰復元図(香川元太郎氏)で紹介する図鑑。小学生の調べ学習向けに城の変遷や天守の構造、城のつくりかた等を丁寧に解説している。行ったことがある城、まだ行ったことがない城、それぞれ鳥瞰図を眺めて楽しんだ。

こめつぶさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る