城たび 〜お城めぐりの旅に出かけよう〜

攻城団が提案するお城めぐりの旅行ガイド(モデルコース)です。旅程を考える際の参考にしてくださいね。

城たびトップに戻る

(日帰り)井伊谷城と龍潭寺、井伊直虎ゆかりの地と浜松グルメを満喫する旅【浜松観光案内】

井伊直虎ゆかりの地である井伊谷城と龍潭寺をめぐり、さらに浜松グルメも満喫できるプランを紹介します。

2017年の大河ドラマ「おんな城主 直虎」は、主人公である井伊直虎が次郎法師と名乗って出家した龍潭寺、のちに城主となった井伊谷城など静岡県浜松市が舞台となっています。
こうした「直虎ゆかりの地」のほか、浜松グルメの代表格であるうなぎと餃子を味わう、お城も食事も満喫できるプランを紹介します。

このモデルコースはレンタカーを借りることを前提としたプランのため、自動車免許が必要となります。

旅程(1日目)

出発地点はJR浜松駅です。
東京駅からは、9:03発の「ひかり465号」に乗れば、10:32に浜松駅に到着します。
新大阪駅からは、9:03発の「のぞみ4号」に乗り、名古屋駅で「こだま642号」に乗り換えれば、10:39に浜松駅に到着します。
博多駅からも、6:32発の「のぞみ4号」に乗り、名古屋駅で「こだま642号」に乗り換えれば、10:39に浜松駅に到着します。

1 11:00 JR浜松駅

さっそくですが、ランチは駅前でうなぎを食べましょう。
(徒歩10分圏内にうなぎ屋は多数あります)

徒歩10分

2 11:10 駅周辺のうなぎ屋でランチ

浜松のうなぎの歴史はもう100年以上になります。1900年(明治33年)に服部倉治郎さんが浜名湖でうなぎ養殖をはじめたのが最初だそうです。
うなぎ料理専門店は浜松市内に約80店あり、あの食欲をそそる香ばしいかおりは環境省が認定した「かおり風景100選」にも選ばれています。

とくに人気店は混んでる可能性が高いので、新幹線の到着時間にあわせて予約しておくことをオススメします。
食べ終わったら、浜松駅までいったん戻ります。

徒歩10分

3 12:20 レンタカーを借りる

浜松駅周辺にはたくさんレンタカー屋があります。
今回のメインの目的地でもある井伊谷城は最寄りのバス停から徒歩20分の距離にあるため、時間の短縮のためにもクルマの運転ができる場合はレンタカーを利用したほうがいいでしょう。

クルマで10分

4 12:40 浜松城(65分)

まずは浜松城に立ち寄ります。
浜松城は徳川家康が29歳から45歳までの17年間を過ごした城です。江戸時代には歴代城主の多くが幕府の重役に出世したことから「出世城」と呼ばれるなど、縁起のいいお城としても知られていますね。

本丸跡には「若き日の徳川家康公の銅像」という像があります。

ホテルコンコルド浜松の向かいに駐車場も完備されています。

詳しくはこちら

徒歩10分

5 13:55 曳馬城跡(5分)

家康が浜松城を築城する前にあったのが曳馬城(引馬城、引間城)です。
曳馬という名称が「馬を引く」すなわち敗北を意味して縁起が悪いということで、城名・地名ともども「浜松」と改めたそうです。
浜松城は曳馬城を拡張するかたちで築かれており、もともと曳馬城だった部分には現在は浜松東照宮が建てられています。

2015年12月16日に若き家康と少年時代の秀吉の銅像が建てられました。

詳しくはこちら

駐車場に戻って、クルマで移動します。

クルマで40分

6 14:40 井伊谷城(40分)

井伊氏発祥の城、井伊谷城です。
井伊直虎だけでなく、彼女の元婚約者で井伊直政の父でもある井伊直親ら歴代の当主が居城しました。
現在は井伊谷城跡城山公園になっており、本丸跡には展望台が設置されています。山頂の本丸跡までの歩道も大河ドラマの放送にあわせて整備されていました。

クルマで10分

7 15:30 龍潭寺(60分)

龍潭寺は平安時代からつづく井伊家の菩提寺で、許婚の井伊直親と結ばれなかった井伊直虎が出家した寺です。
とくに小堀遠州の作庭とされる庭園は国の名勝に指定されており、縁側に座ってゆったりとした時間を過ごすのもいいでしょう。

詳しくはこちら

  • 龍潭寺

    龍潭寺は井伊直盛、井伊直親、井伊直虎の墓がある井伊氏の菩提寺です。

クルマで50分

8 17:20 レンタカー返却

夕方の浜松駅周辺は交通渋滞が予想されるので、余裕を持って移動したほうがいいかもしれません。

徒歩5分

9 17:30 駅周辺で浜松餃子を食べる

浜松は宇都宮と1、2を争うほどの餃子の消費地で、市内には300店を超える餃子店があるそうです。
キャベツたっぷりの餃子を円形に並べ、中心に茹でたモヤシを添えるスタイルが特徴です。

浜松駅周辺にも餃子店はたくさんありますし、龍潭寺から駅に戻る途中に寄ってもいいと思います。

徒歩5分

10 18:35 JR浜松駅

駅構内の「エキマチウエスト」にお土産売り場があります(新幹線改札の向かい)。
地元の和菓子や洋菓子のほか、冷凍餃子も売ってましたし、家康くんなどのキャラクターグッズもたくさんありました。

浜松市内の交通手段

今回はレンタカーでのプランを紹介しましたが、バスで移動することもできます。
ただしバスの本数がかぎられていること、バス停から歩く距離が長いことを考えると、ここで紹介したプランをこなすことはむずかしいと思います。

1泊できるなら

浜名湖の湖岸にある舘山寺温泉で一泊するのがオススメです。
近くにある遊園地「浜名湖パルパル」は堀江城跡ですし、ロープウェイで大草山にのぼれば展望台から井伊谷城をのぞむこともできます。
また、「うなぎパイ」で有名な春華堂では予約なしで入れる工場見学があるので楽しめると思います。

浜名湖周辺のホテルを検索する

今回紹介したスポットの地図

   
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)
コメントをぜひ!

じっさいに訪問してみた感想、ほかのオススメスポットの提案などがあればぜひお願いします!

攻城団のアカウントでログインすることができます ログイン

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る