潤之介()さん 家老 サポーター   フォロー

東海道53次ウォーキングとお城巡りで楽しんでいます
攻城団に入団してからは先ずお城の情報を入れて攻城するので見所が変わってきました どうしても行きたい城が増えて時間と資金作りが大変です!

潤之介さんのタイムライン

潤之介さん が  富山城(富山県富山市) を攻城しました(2024-03-30)

潤之介さん が  今治城(愛媛県今治市) を攻城しました(2024-03-14)

JR今治駅と今治城前を結ぶ路線バスは時間帯によって待ち時間が多くなります 今治城前バス停からは美しい今治城が望めるため退屈はしませんが

潤之介さん が  湯築城(愛媛県松山市) を攻城しました(2024-03-14)

湯築城資料館で知識を習得してから武家屋敷や内堀土塁などを廻りました 展望台からは松山市内が一望できます また勝山にそびえ立つ連立式の松山城を楽しめます

潤之介さん が  松山城(愛媛県松山市) を攻城しました(2024-03-14)

潤之介さん が  富山城(富山県富山市) を「行きたいお城」に登録しました(2024-03-14)

潤之介さん が  大洲城(愛媛県大洲市) を「行きたいお城」に登録しました(2024-01-20)

潤之介さん が  郡山城(奈良県大和郡山市) の写真をアップしました(2023-11-20)

追手向櫓と追手門
追手向櫓と追手門

再建建造物ながら歴史を感じさせてくれます。紅葉が始まっていました。

潤之介さん が  郡山城(奈良県大和郡山市) を攻城しました(2023-11-20)

潤之介さん が  鍋蓋城(長野県小諸市) を攻城しました(2023-06-22)

潤之介さん が  上田城(長野県上田市) を攻城しました(2023-06-22)

潤之介さん が  松代城(長野県長野市) を攻城しました(2023-06-22)

潤之介さん が  小諸城(長野県小諸市) を攻城しました(2023-06-22)

潤之介さん が  韮山城(静岡県伊豆の国市) の写真をアップしました(2023-04-09)

本丸跡
本丸跡

桜満開の清々しい時期でした。

潤之介さん が  韮山城(静岡県伊豆の国市) を攻城しました(2023-04-08)

潤之介さん が  足助城(愛知県豊田市) を攻城しました(2023-01-25)

潤之介さん が  山中城(静岡県三島市) の写真をアップしました(2022-10-30)

山中城からの富士山
山中城からの富士山

山中城跡公園は障子堀や箱根旧街道、富士山を中心とした大パノラマなど見どころ満載です。

潤之介さん が  山中城(静岡県三島市) を攻城しました(2022-10-30)

潤之介さん が  金沢城(石川県金沢市) を攻城しました(2022-08-31)

潤之介さん が  二曲城(石川県白山市) を攻城しました(2022-08-31)

潤之介さん が  鳥越城(石川県白山市) を攻城しました(2022-08-31)

このアカウントをフォローすれば「最近のひとこと」などの活動履歴をもれなくチェックすることができます。
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

天下 家康伝 上 (文春文庫)

徳川家康の生涯を描いた小説です。
大阪の陣が終わり江戸から駿府に向かう途中、泉頭の地で過去を回想する場面から始まります。一向一揆との戦い、三方ヶ原での敗北、嫡男信康の自刃、伊賀越えの窮地、小牧・長久手での辛酸、多くの出来事が家康の心情とともに描かれます。「家康の考える天下とは何か」が物語の主軸となっており、家康の生き様を感じることができました。
本作品は大河ドラマ「天地人」の原作者でもある火坂雅志氏の遺作になります。

伝もものふ山田(ヤマー)さん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る