ダグ・アルっち()さん 武将   フォロー

新元号の「令和」になってから初のゴールデンウイーク。
城めぐりではなく、講座に参加している。
令和初の講座は、5月2日小田原市民会館で開催された早雲公五百年忌シンポジウムに参加。
中井先生、黒田先生の話は勉強になり、最後の萩原さちこさん、春風亭昇太師匠、諏訪間館長を交えたトークは最高でした。

ダグ・アルっちさんのタイムライン

ダグ・アルっちさん が  西明寺城(栃木県芳賀郡) を「行きたいお城」に登録しました(2019-11-01)

ダグ・アルっちさん が  新府城(山梨県韮崎市) の写真をアップしました(2019-09-18)

二の曲輪
二の曲輪

ダグ・アルっちさん が  新府城(山梨県韮崎市) の写真をアップしました(2019-09-18)

井戸跡
井戸跡

写真では分かりづらいかもしれませんが、結構深いです。

ダグ・アルっちさん が  烏帽子形城(大阪府河内長野市) を「行きたいお城」に登録しました(2019-09-17)

ダグ・アルっちさん が  新府城(山梨県韮崎市) の写真をアップしました(2019-09-17)

乾門 二ノ門跡
乾門 二ノ門跡

ダグ・アルっちさん が  新府城(山梨県韮崎市) の写真をアップしました(2019-09-17)

乾門 枡形虎口
乾門 枡形虎口

枡形虎口の外から。

ダグ・アルっちさん が  新府城(山梨県韮崎市) の写真をアップしました(2019-09-17)

乾門 枡形虎口
乾門 枡形虎口

ダグ・アルっちさん が  新府城(山梨県韮崎市) の写真をアップしました(2019-09-17)

北側の堀
北側の堀

ダグ・アルっちさん が  新府城(山梨県韮崎市) の写真をアップしました(2019-09-16)

西出構
西出構

ダグ・アルっちさん が  新府城(山梨県韮崎市) の写真をアップしました(2019-09-16)

東出構
東出構

ダグ・アルっちさん が  新府城(山梨県韮崎市) を攻城しました(2019-09-15)

新府駅から徒歩10~15分程で着くので、アクセスは良い。駐車場には簡易トイレと自販機もあり、水分補給はここですることも可能。
神社に上がる階段から一気に本曲輪へと行けるが、個人的に東出構~西出構、二の曲輪~本曲輪~三の曲輪のルートが無駄なく歩けると思います。
3月の終わりか4月上旬に行けば、桜を見ることが出来ます。

山梨県 新府城 その1 - 電車に乗って、のんびり城旅へ

前回高天神城の記事の最後に、青春18きっぷを利用しての最後の車を楽しむことにしたと書いたが、それは誤りでした。翌週の4月7日に山梨県にある新府城へ行っていました。ということで、今回は新府城の記事を書きます。いつものように始発で出発し、新府駅には9時50分に到着。中央本線は何度となく使用しているが、勝沼ぶどう郷駅あたりから見える甲府盆地の景色はいつ見ても素晴らしい。旅をしているな~と感じる瞬間の一つ。新府城は以前一度攻城しているので、今回が2回目。スタンプ目的でもあるが、前回は夏に来たため草木で進入出来ない場所もあったので、今回はそれを含めてもう一度全体を歩くことにした。新府駅以前もアップしたが、またアップしたくなった。では、新府城へ向けて出発。鳥居おそらく新府城にある藤武神社の鳥居だと思うが、確認はしていない。...山梨県新府城その1

ダグ・アルっちさん が最近のひとことを更新しました(2019-08-18)

8月11日から17日まで青春18きっぷを使って、岡山と広島(広島城のみ)の100名城を攻城。
台風の影響で郡山城、スケジュールの関係で福山城は断念。
まあ、これも1人旅の醍醐味、予定を変更して行きたかった平和記念資料館と原爆ドームを見学出来た。

ダグ・アルっちさん が  戸吹城(東京都あきる野市) を「行きたいお城」に登録しました(2019-07-28)

ダグ・アルっちさん が  高天神城(静岡県掛川市) の写真をアップしました(2019-07-24)

二の丸跡
二の丸跡

ダグ・アルっちさん が  高天神城(静岡県掛川市) の写真をアップしました(2019-07-24)

的場曲輪跡
的場曲輪跡

ダグ・アルっちさん が  高天神城(静岡県掛川市) の写真をアップしました(2019-07-24)

本丸土塁
本丸土塁

だいぶ低くなっていますが、よく残っています。

ダグ・アルっちさん が  高天神城(静岡県掛川市) の写真をアップしました(2019-07-20)

本丸
本丸

御前曲輪と本丸との間には堀切などはなかった。

ダグ・アルっちさん が  高天神城(静岡県掛川市) の写真をアップしました(2019-07-20)

御前曲輪
御前曲輪

御前曲輪の奥(三の丸側)から撮影。

ダグ・アルっちさん が  高天神城(静岡県掛川市) の写真をアップしました(2019-07-20)

御前曲輪
御前曲輪

記念撮影用のものがあります。

ダグ・アルっちさん が  高天神城(静岡県掛川市) の写真をアップしました(2019-07-20)

三の丸からの眺望
三の丸からの眺望
このアカウントをフォローすれば「最近のひとこと」などの活動履歴をもれなくチェックすることができます。
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

天地雷動 (角川文庫)

「長篠の合戦」を武田信玄の死から書き起こし克明に描く。勝頼は信玄の遺産である宿老たちを掌握できず苛立ち、家康は武田の圧力に対抗するため信長との同盟に神経をすり減らし、秀吉は信長の戦略を実現するために知恵を振り絞り奔走する。「鉄砲の三段撃ち」は武田軍が突撃してこなければ成り立たない。なぜ勝頼はそうしたのか、そこにいたる過程を様々な視点から描いていて見事だ。宮下帯刀ら戦の最前線に立つ地侍や足軽の戦いの様子も描かれている。また、長篠城、高天神城をはじめ数多くの城が登場し築城や攻城戦の様子が描かれている。

こめつぶさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る