む~()さん 大老 サポーター   フォロー

お城のブログを書いています。
ブログでアップ出来た城跡はこちらでも攻城記録をつけていたのですが、それだとブログを書かないと記録をつけられない為、未記録の城跡が溜まる一方ww
限界を感じたので、とりあえず今年攻城した城跡はまとめて記録のみつけました。
ブログの方は後追いですがマイペースに書いていきまーす ε”ε”ε”(ノ* •ω• )ノ

む~さんのタイムライン

む~さん が最近のひとことを更新しました(2020-01-02)

新年明けましておめでとうございます。
今日はお城始めに群馬県の鼠喰(ねずはみ)城へ行って来ました。城跡は、西御荷鉾山(標高1,248m)の北側中腹標高約950mの断崖上にあります。登山口からの比高は約350m、「マジでコレ登んの!?」な箇所の連続で、設置されたロープ無しでは到底登れない傾斜が何ヵ所もありました。ちなみに遺構は無いです(知ってて行きました)。まぁ二度と行きませんが(笑)。
本年も宜しくお願いします。

このアカウントをフォローすれば「最近のひとこと」などの活動履歴をもれなくチェックすることができます。
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

歴史を考えるヒント (新潮文庫)

いわゆる「網野史学」の入門みたいな感じの一冊です。百姓=農民ではない、「日本」という言葉をいつから使うようになったのか、など「言葉」から中世の歴史を読み解いています。言葉が世の中に浸透していった背景などを紐解きつつ、定住農耕民族以外の「無縁」社会についての史学観にふれることが出来ます。(余談ですが、隆慶一郎さんの小説は、網野史学を大いに取り入れていますね)

コースケさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る