こーた(こーた)さん 武将 サポーター   フォロー

尾張、武蔵を経て、今は三河の町人なり。
令和元年11月3日、岡崎城で陣羽織を着たので、晴れて城主に。アイコン写真変更。(城主体験というオーバーな衣装無料レンタル企画にて。ものの10分ほどだけの話)

こーたさんのタイムライン

こーたさん が  安井城(愛知県名古屋市) の写真をアップしました(2019-12-03)

お稲荷さんに続いてます
お稲荷さんに続いてます

山神社にあるお福稲荷につながる道でした。

こーたさん が  安井城(愛知県名古屋市) の写真をアップしました(2019-12-03)

ちょっと迷路チック
ちょっと迷路チック

神社奥に進むとこんな道があります。

こーたさん が  安井城(愛知県名古屋市) の写真をアップしました(2019-12-03)

鬼門を守る「山神社」に城址案内板あり
鬼門を守る「山神社」に城址案内板あり

攻城済みの皆さまが書かれているように、実際の縄張りはこの社より西南に広がっていたそうです。

こーたさん が  志賀城(愛知県名古屋市) の写真をアップしました(2019-12-03)

逆(西)から政秀邸跡碑
逆(西)から政秀邸跡碑

反対からもアップします。子どもが走っていたりと周囲はにぎやかでした。

こーたさん が  志賀城(愛知県名古屋市) の写真をアップしました(2019-12-03)

横(東)から見た平手政秀邸跡碑
横(東)から見た平手政秀邸跡碑

公園の中央にありながら、ひっそりとしています。ご近所の住民にとって志賀公園は、子どもたちの遊び場であり、家族の憩いの場ですから、存在すら気にしてないんでしょう。

こーたさん が  志賀城(愛知県名古屋市) の写真をアップしました(2019-12-01)

平手政秀邸跡碑は広い公園の中央に
平手政秀邸跡碑は広い公園の中央に

味気ない現代の案内板しかないようなのでこれで説明しますと、友愛広場とグランドの間の白い正方形になっている場所に石碑などがあります。(攻城団の写真一覧に地図タブが付いたのでそれでわかると思いますけど。ちなみにこの案内板は公園南西角の交差点から入ってすぐの場所にあったものです)

こーたさん が  名塚城(愛知県名古屋市) の写真をアップしました(2019-12-01)

信長攻路のポイントになっています
信長攻路のポイントになっています

稲生原古戦場跡にも設置してあったようだが気付きませんでした。
https://nobunaga-kouro.nagoya/

こーたさん が  名塚城(愛知県名古屋市) の写真をアップしました(2019-12-01)

稲生原古戦場跡
稲生原古戦場跡

名塚城の南にあり。しかしイチョウや桜がうまく撮れると何割増しにもなっちゃいますね。

こーたさん が  比良城(愛知県名古屋市) の写真をアップしました(2019-12-01)

高い位置にある案内板
高い位置にある案内板

身長175の私が手を伸ばして撮ってもこのアングル。

こーたさん が  比良城(愛知県名古屋市) の写真をアップしました(2019-12-01)

光通寺(案内板とイチョウ)
光通寺(案内板とイチョウ)

ナイス青空。イチョウ効果もあって、この写真は実際より良過ぎかもw
左に見える案内板の高さにご注目を。

こーたさん が  安井城(愛知県名古屋市) を攻城しました(2019-12-01)

こーたさん が  志賀城(愛知県名古屋市) を攻城しました(2019-12-01)

こーたさん が  名塚城(愛知県名古屋市) を攻城しました(2019-12-01)

こーたさん が  平田城(愛知県名古屋市) を攻城しました(2019-12-01)

住宅地の細い路地を入り、ビニールハウスが建つお宅の一角に案内板あり。さ、次の城へ。

こーたさん が  九之坪城(愛知県北名古屋市) を攻城しました(2019-12-01)

遺構がない市街地・住宅地の城址=つまり攻城時間の短い城をいかにまとめて回るか。今回私は比良城から歩いてみました。農業用道路をとぼとぼと40分ほどか。今日(12/1)は晴れていて風もなく良かったが、そうでなければ交通手段を使いたいところ。この行程だとないんじゃないかなぁ。多くの方は、犬山線沿線でまとめるでしょう。
北名古屋市なので、案内板は名古屋市のものとは違う形状でした。

こーたさん が  比良城(愛知県名古屋市) を攻城しました(2019-12-01)

城北線比良駅から徒歩にて。城北線は高いうえに(JR枇杷島駅から3駅目なのに390円)1時間に1本しかないので、市バスなどもっといい交通手段を見つけたいですね。
案内板を撮るしかなし。名古屋市教育委員会設置のお決まりの案内板なのだが、異様に高い場所にあります。

こーたさん が  熱田羽城(愛知県名古屋市) の写真をアップしました(2019-11-26)

七里の渡し
七里の渡し

せっかくなので七里の渡し跡まで行きましょう。熱田羽城址よりはるかに風情があります。

こーたさん が  熱田羽城(愛知県名古屋市) の写真をアップしました(2019-11-26)

地下鉄で訪れる人はこの角地を見逃さずに
地下鉄で訪れる人はこの角地を見逃さずに

地下鉄伝馬町駅から徒歩で来ると、この四つ角が熱田羽城です。
案内板はこのアングルでは、コインパーキングの精算機に隠れていますから、どなたも撮影したりアップしたりしないわけですね。今後訪問する人はまずこのコインパーキングを見つけてください。

こーたさん が  牛久保一色城(愛知県豊川市) を「行きたいお城」に登録しました(2019-11-26)

こーたさん が  足助陣屋(愛知県豊田市) を「行きたいお城」に登録しました(2019-11-26)

このアカウントをフォローすれば「最近のひとこと」などの活動履歴をもれなくチェックすることができます。
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

世界遺産姫路城

姫路城についての鋭い論考と撮影を続けていらっしゃった、北村泰生さん最後の写真集。
稲妻が走る夜空に聳える天守、白漆喰と陰影を活かしたモノクロ写真など、まさに「光を読みきる」ことを具現化なさっています。
(お元気にギャラリーを営んでいらっしゃった頃には、私も行ってみましたが、桜の時期で「撮影に出かけています」との札があり、御目通りは叶いませんでした。)

ぽりへりさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る