こめつぶ()さん 武将   フォロー

(未入力) 

こめつぶさんのタイムライン

こめつぶさん が  伊奈氏陣屋(埼玉県北足立郡) の写真をアップしました(2019-12-06)

障子堀跡
障子堀跡

裏門跡付近で見つかった障子堀は埋め戻され、堀の位置をブロックで示している

こめつぶさん が  伊奈氏陣屋(埼玉県北足立郡) の写真をアップしました(2019-12-06)

蔵屋敷跡空堀2
蔵屋敷跡空堀2

こめつぶさん が  伊奈氏陣屋(埼玉県北足立郡) の写真をアップしました(2019-12-06)

二の丸空堀
二の丸空堀

こめつぶさん が  伊奈氏陣屋(埼玉県北足立郡) の写真をアップしました(2019-12-06)

案内板(縄張図)
案内板(縄張図)

こめつぶさん が  伊奈氏陣屋(埼玉県北足立郡) を攻城しました(2019-12-06)

最寄駅は埼玉新都市交通丸山駅ですがJR蓮田駅から徒歩30分かけて攻城しました。表門前の道路は大型ダンプがスピードを出して往来しており注意が必要です。土塁と空堀が良く残っていますが、ほとんどが私有地なので散策路の案内表示に従うのが良いと思います。

こめつぶさん が  畑谷城(山形県東村山郡) を「行きたいお城」に登録しました(2019-11-29)

こめつぶさん が 書籍日本の名城解剖図鑑」にレビューを投稿しました(2019-11-25)

豊富なイラストを使って近世の城の魅力を解説する。城の変遷や天守の役割、築城の流れといった基礎知識を押さえ、天守が現存しない城跡から天守が復興された城址まで32城を紹介する。監修者・著者ともに建築史の専門家で、建物や装飾の特徴、使われた木材や技術といった「建築」という視点からの解説が多い。イラストは軽いタッチだが解説は詳細で、特に建物の中を透かして室内や骨組みを描くのはイラストならではの表現だ。城には天守以外に様々な魅力があることを教えてくれる入門書になっている。

こめつぶさん が 書籍戦国の城は民衆の危機を救った―関東王国の平和を求めた八王子城主北条氏照」にレビューを投稿しました(2019-11-22)

戦国時代、地域を支配する領主(大名)は税を取る代わりに、民衆の暮らしや営みの安全を保障する存在だったという視点から、東京の八王子地域の城について考察した一冊。城内の神社や池、領民の避難場所、惣構など、城が担った公共的な役割を分析する中で、いかにして領主が領民の生活の保障に取り組んでいたかを繰り返し述べている。民衆に焦点を当てた戦国史研究に藤木久志氏のものが有るらしく、著者はこれに依拠して八王子周辺の城を当てはめているようだ。とても興味深い視点だが他の地域や城ではどうだったのだろうかと思う。

こめつぶさん が 書籍滝山城戦国絵図―中世城郭のからくり」にレビューを投稿しました(2019-11-18)

東京に残る後北条氏の城、滝山城の縄張りの緻密さを紹介する小冊子。『よみがえる滝山城』の姉妹編。著者によるカラー鳥瞰イラストと、築城者の意図を読みとく解説に、現地の写真も添えられている。イラストにはあえて構造物や攻城側・守城側の兵士を描きこんでいるので、より当時の様子を想像しやすい。一つの城の構造についてまとめられた本はなかなか無いのでありがたい。(2009年刊行)

こめつぶさん が 書籍よみがえる滝山城―戦国の風雲をかけぬけた天下の名城」にレビューを投稿しました(2019-11-18)

中世城郭の研究家が、東京に残る後北条氏の城、滝山城の歴史と縄張りを紹介する小冊子。前半では、戦国時代に武蔵国の多摩地域で起こった武将たちの争いを時系列で紹介しながら、それに関わる城を紹介していく。後半は、古い甲州道沿いに築かれた「滝山三城」(根小屋城、高月城、滝山城)の縄張りと防御のシステムを、わかりやすい図で解説している。当時の城の様子を想像するのに良い本だと思う。(2007年刊行)

こめつぶさん が  勝沼氏館(山梨県甲州市) の写真をアップしました(2019-10-29)

東郭水路跡
東郭水路跡

こめつぶさん が  勝沼氏館(山梨県甲州市) の写真をアップしました(2019-10-29)

主郭東の虎口と木橋跡
主郭東の虎口と木橋跡

こめつぶさん が  勝沼氏館(山梨県甲州市) の写真をアップしました(2019-10-29)

主郭土塁
主郭土塁

こめつぶさん が  勝沼氏館(山梨県甲州市) の写真をアップしました(2019-10-29)

主郭北側空堀
主郭北側空堀

こめつぶさん が  勝沼氏館(山梨県甲州市) の写真をアップしました(2019-10-29)

主郭北側二重土塁
主郭北側二重土塁

こめつぶさん が  躑躅ヶ崎館(山梨県甲府市) の写真をアップしました(2019-10-28)

西曲輪南枡形虎口
西曲輪南枡形虎口

こめつぶさん が  躑躅ヶ崎館(山梨県甲府市) の写真をアップしました(2019-10-26)

主郭北側の曲輪群
主郭北側の曲輪群

こめつぶさん が  躑躅ヶ崎館(山梨県甲府市) の写真をアップしました(2019-10-26)

主郭東側空堀
主郭東側空堀

こめつぶさん が  躑躅ヶ崎館(山梨県甲府市) の写真をアップしました(2019-10-26)

稲荷曲輪の石垣
稲荷曲輪の石垣

こめつぶさん が  躑躅ヶ崎館(山梨県甲府市) の写真をアップしました(2019-10-26)

主郭東虎口の土塁
主郭東虎口の土塁
このアカウントをフォローすれば「最近のひとこと」などの活動履歴をもれなくチェックすることができます。
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

夕雲の城外伝 猿啄の春

織田信長による美濃攻めの過程で発生する猿啄城攻めをテーマとした漫画。堂洞合戦を題材とした「夕雲の城」のスピンオフ作品です。こちらも巻末の資料が豊富でオススメ。坂祝町の中央公民館などで購入できます。

茶々さん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る