狸親父(たぬきおやじ)さん 太閤 サポーター   フォロー

1949年10月、現在の新潟県新発田市生、東京育ち。仕事で全国を転々とし、現在は東京在住。定年退職後は仕事をせず、古道や旧街道を歩いて、小さな知らない町を彷徨し、城跡のほか、神社、仏閣、古墳など手当たり次第に見学しています。車の運転をしない(免許返納済)ので、原則として公共交通機関と徒歩で攻城を続けています(乗り鉄です)。古稀を過ぎてから体力の衰えを痛感して城ツアーに参加することも多くなりました。容易に攻城可能な未攻城の城が少なくなってきましたが、健康に留意して、体力の続く限り多くの城を攻城したいと考えています。(2021.10.30記)

狸親父さんのタイムライン

狸親父さん が最近のひとことを更新しました(2024-02-17) 固定表示

2月13-15日に尾張国の城址碑巡りをしてきました(城址碑も案内板もない城もありましたが)。今回は山城には行かず、平城の城館を主として攻城しながら、併せて常滑や半田などの街歩きを楽しんできました。飯森城では、攻城団員夫妻とお会いして城談議に花が咲き、また比良城攻城後には信長が潜ったという蛇池を訪れました(予想より小さかったです。当時はもっと広かったかも?)。最後に、名古屋市美術館で久しぶりに「おさげ髪の少女」と会って帰京しました。3日で10万歩以上歩きましたが、元気に次の攻城計画を立てています。

狸親父さん が最近のひとことを更新しました(2024-01-30)