soma()さん 侍大将   フォロー

小4になりました。
最近は第六天魔王(織田信長)が
大好きです。

somaさんのタイムライン

somaさん が  田中城(静岡県藤枝市) を攻城しました(2020-11-29)

信玄、信長、家康、秀吉、が立ち寄った城

somaさん が  田峯城(愛知県設楽町) を攻城しました(2020-11-23)

とてもキレイに整備されています。
御殿や大手門、物見櫓などが復元されていて、曲輪などもたくさん残っています。
物見櫓からは近隣の山々がよく見えてなかなかの絶景です!

somaさん が  大阪城(大阪府大阪市) を攻城しました(2020-10-18)

大阪城南側のKKRホテルからの眺めは最高でした。予約時にキャッスルビューのお部屋を選ぶことができます。

somaさん が  金沢城(石川県金沢市) を攻城しました(2020-10-04)

somaさん が  諏訪原城(静岡県島田市) を攻城しました(2020-09-06)

somaさん が  水戸城(茨城県水戸市) を攻城しました(2020-03-28)

somaさん が  古河城(茨城県古河市) を「行きたいお城」に登録しました(2020-02-16)

somaさん が  郡上八幡城(岐阜県郡上市) を「行きたいお城」に登録しました(2020-02-16)

somaさん が最近のひとことを更新しました(2020-02-09)

念願の姫路城攻城!!最高の誕生日になりました!あと松江城に行ければ、国宝5城を制覇です!いつ行けるかな〜?楽しみだ!!!

somaさん が  姫路城(兵庫県姫路市) を攻城しました(2020-02-09)

somaさん が  名古屋城(愛知県名古屋市) を攻城しました(2020-02-02)

名古屋城に行くときは、いつも駐車場を探すのが大変。土日祝はお堀の周りの道路に無料で停められるのですが、朝からランナーや公園で遊ぶ家族連れや周辺のスポーツ施設利用者などでいっぱいになります。ぐるぐる周っていると、タイミングよく出ていく車に遭遇して停められることが多いです。正門と東門の近くには有料の駐車場はありますが、僕のうちでは使ったことはありません。

somaさん が  掛川城(静岡県掛川市) を攻城しました(2020-01-12)

天守と二の丸御殿を見学。お茶室は将棋の名将戦の真っ最中のため立ち入り禁止でした(1/12~1/13)。

somaさん が  水戸城(茨城県水戸市) を攻城しました(2020-01-05)

水戸のねえねに連れて行ってもらいました。現在弘道館前の大手門を工事中。水戸城はもともと川や湖に囲まれた立地で、いざという時には空堀に水を流し込んで、敵の攻撃を防ぐことができるようになっています。

somaさん がプロフィールを更新しました(2020-01-05)

小4になりました。
最近は第六天魔王(織田信長)が
大好きです。

somaさん が  久能山城(静岡県静岡市) を攻城しました(2020-01-05)

家康公に新年のご挨拶。
日本平ロープウェイの乗り場からみえる石垣や、家康のお墓(神廟)がある本丸跡などが、お城の遺構です。
東照宮は日光にも負けず劣らずの豪華絢爛さ。併設する博物館には、教科書で見たことがある家康の肖像画や、鎧兜など、有名なお宝がいっぱいで、ついつい大興奮しちゃいました。家康、秀忠、家光直筆の書などもたくさんあります!

somaさん が  猪苗代城(福島県猪苗代町) を攻城しました(2020-01-04)

somaさん が  小田原城(神奈川県小田原市) を攻城しました(2020-01-03)

somaさん が  白河小峰城(福島県白河市) を攻城しました(2019-12-29)

somaさん が  明知城(岐阜県恵那市) を攻城しました(2019-12-22)

somaさん が  明智城(岐阜県可児市) を攻城しました(2019-12-22)

明智光秀ゆかりの地巡り。桔梗坂からぐるっと山を回って本丸へ。途中、落城した際の戦没者を葬った「七つ塚」や馬防柵などがあります。来年の大河ドラマに向けて整備し直した展望台が完成していて、美濃金山城や、明智荘などがよく見えました。展望台から降りていく道は整備中で通れなかったので、再び桔梗坂を通って麓にある天龍寺ヘ。光秀の位牌と明智家代々のお墓をお参りしました。

このアカウントをフォローすれば「最近のひとこと」などの活動履歴をもれなくチェックすることができます。
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

城壁 石積みの肖像

写真家後藤徹雄氏の石垣に特化した写真集。石垣派には目がハートマークになるような選りすぐられた写真を掲載。ページ数すら記されてないアート作品集。さすがプロ。どの作品も見事で美しくあっぱれ連打もの。こんな写真が撮りたいなぁ。説明や解説がほしい方はイカロス出版「廃城をゆく6」にも同じ写真が掲載されてますからこちらもオススメ。日々のストレスを感じた後の私のとっておきの目の保養です。

弥一左衛門さん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る