水野勝成()さん 奉行   フォロー

近所の城を確実に攻城していきたいと思います。よろしくお願いします。

水野勝成さんのタイムライン

水野勝成さん が  飯田城(長野県飯田市) の写真をアップしました(2020-01-29)

赤門(横から)
赤門(横から)

水野勝成さん が  飯田城(長野県飯田市) の写真をアップしました(2020-01-29)

飯田城桜丸のイスノキの案内板
飯田城桜丸のイスノキの案内板

赤門の付近にあります。

水野勝成さん が  飯田城(長野県飯田市) の写真をアップしました(2020-01-29)

赤門
赤門

正面からは立ち入り禁止のため裏側からしか写真撮影ができません。

水野勝成さん が  飯田城(長野県飯田市) の写真をアップしました(2020-01-29)

城下町地図が書いてある案内板
城下町地図が書いてある案内板

美術館駐車場付近にあります。現在の飯田の市街地がほぼお城の中だったと考えると、飯田城が大きなお城であったことがうかがえます。

水野勝成さん が  飯田城(長野県飯田市) の写真をアップしました(2020-01-27)

二の丸御門跡
二の丸御門跡

なんかちょっとした門ができてますが、流石に当時の物ではなさそうです。住宅の入口の門でしょうかね?

水野勝成さん が  飯田城(長野県飯田市) の写真をアップしました(2020-01-27)

観耕亭碑と案内板
観耕亭碑と案内板

かつての本丸跡(旅館と神社の駐車場になっています)にあります。

水野勝成さん が  松岡城(長野県下伊那郡) の写真をアップしました(2020-01-27)

松源寺跡案内板
松源寺跡案内板

水野勝成さん が  松岡城(長野県下伊那郡) の写真をアップしました(2020-01-27)

松源寺跡
松源寺跡

井伊直親が幼少期に過ごしていた松源寺は火事により焼失し、現在の場所に建て替えられたため、直親がいたのは火災にあう前の松源寺です。そのため現在の松源寺とは場所が違うため注意してください。松源寺跡には案内板があります。ちなみに私は案内板付近でキジを見つけました。

水野勝成さん が  松岡城(長野県下伊那郡) の写真をアップしました(2020-01-27)

南城案内板
南城案内板

松岡本城のすぐ横ですが、場所が分かりにくいです。

水野勝成さん が  松岡城(長野県下伊那郡) の写真をアップしました(2020-01-26)

空堀
空堀

5つの堀の内、どの空堀かはわかりませんが、主郭の裏側にありました。

水野勝成さん が  松岡城(長野県下伊那郡) の写真をアップしました(2020-01-26)

一の堀
一の堀

水野勝成さん が  松岡城(長野県下伊那郡) の写真をアップしました(2020-01-26)

案内板
案内板

水野勝成さん が  松岡城(長野県下伊那郡) の写真をアップしました(2020-01-26)

二の堀
二の堀

5つある空堀の中でも、この二の堀が一番深いと思います。築城当時は5つの堀すべてが深くてかなりの防御力を誇っていたという風に思いました。

水野勝成さん が  松岡城(長野県下伊那郡) の写真をアップしました(2020-01-26)

曲輪
曲輪

堀と曲輪が繰り返し続いているような構造で、段々畑ならぬ段々曲輪のようでした。

水野勝成さん が  松岡城(長野県下伊那郡) の写真をアップしました(2020-01-26)

三の堀の看板
三の堀の看板

水野勝成さん が  松岡城(長野県下伊那郡) の写真をアップしました(2020-01-26)

三の堀
三の堀

水野勝成さん が  洞頭城(長野県下伊那郡) の写真をアップしました(2020-01-26)

碑と案内板(反対側から)
碑と案内板(反対側から)

水野勝成さん が  洞頭城(長野県下伊那郡) の写真をアップしました(2020-01-26)

城址風景(スクランブル交差点から)
城址風景(スクランブル交差点から)

水野勝成さん が  洞頭城(長野県下伊那郡) の写真をアップしました(2020-01-26)

碑と案内板
碑と案内板

城氏周辺も探索してみましたが遺構とみられるものはありませんでした。痕跡はこの碑と案内板だけのようです。

水野勝成さん が  和田城(長野県飯田市) を攻城しました(2020-01-25)

遠山郷土館は営業時間を超えていたので入れませんでした。日没も近かったのでスピーディーに攻城しました。徳川家康と和田城主の対面像がありました。

このアカウントをフォローすれば「最近のひとこと」などの活動履歴をもれなくチェックすることができます。
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

福岡県の城郭―戦国城郭を行く

マイ教科書。
私が住む町の図書館で知り、何度も何度も借りている本です。福岡県の城を扱う書籍では一番だと思います。
縄張図も充実してますので、福岡の山城を攻める前には是非ご一読頂きたい一冊です。

シュウイチ100%さん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る