水野勝成(みずのかつなり)さん 奉行   フォロー

近所の城を確実に攻城していきたいと思います。よろしくお願いします。

水野勝成さんのタイムライン

水野勝成さん が  浜田城(三重県四日市市) の写真をアップしました(2020-09-25)

石碑と案内板
石碑と案内板

案内板の字が反射して読みにくくて申し訳ありません。この城は他の城に比べて案内板が多く説明が多くて当時のことがよくわかるようになっていました。

水野勝成さん が  浜田城(三重県四日市市) の写真をアップしました(2020-09-25)

浜田城のあった場所についての案内板
浜田城のあった場所についての案内板

浜田城の立地について説明されている案内板です。お城のあった場所と当時の情勢と照らし合わせると面白いかもしれません。

水野勝成さん が  浜田城(三重県四日市市) の写真をアップしました(2020-09-25)

浜田城滅亡についての案内板
浜田城滅亡についての案内板

浜田家の滅亡について書かれています。ここだけでなくこの城周辺も小牧長久手の戦いの時は苦労したでしょうね。

水野勝成さん が  羽津城(三重県四日市市) の写真をアップしました(2020-09-25)

土塁
土塁

築城当時はこれ以上の高さがあったのだと思います。土塁からは木が生えていますが、土塁の上に上ることは可能です。

水野勝成さん が  羽津城(三重県四日市市) の写真をアップしました(2020-09-25)

案内板
案内板

高い石碑の隣にあります。城についての説明が書かれています。

水野勝成さん が  羽津城(三重県四日市市) の写真をアップしました(2020-09-25)

石碑と案内板
石碑と案内板

他の城の石碑に比べてかなり高さのある石碑ですね。これだけの高さがあると公園内でも結構目立ちます。

水野勝成さん が  羽津城(三重県四日市市) の写真をアップしました(2020-09-25)

入口
入口

ここから石碑や土塁がある主郭に行くことができます。写真右に駐車場があります。

水野勝成さん が  茂福城(三重県四日市市) の写真をアップしました(2020-09-18)

城と電車
城と電車

良い感じに撮影することができました。ちなみに電車は近鉄です。

水野勝成さん が  茂福城(三重県四日市市) の写真をアップしました(2020-09-18)

城址風景
城址風景

定番のアングルですね。ここで電車が来るのを待って撮影しました。

水野勝成さん が  茂福城(三重県四日市市) の写真をアップしました(2020-09-18)

石碑への入口
石碑への入口

写真奥が石碑です。石碑からはもちろん電車を見ることができます。

水野勝成さん が  茂福城(三重県四日市市) の写真をアップしました(2020-09-18)

案内板
案内板

石碑のある土塁?の下にあります。

水野勝成さん の読者投稿欄「【都道府県バッジ】あなたが思う、栃木県を代表するお城を教えてください(3つまでOK)」への回答が更新されました(2020-09-16)

私は栃木県のお城を攻城したことはないので初心者でも楽しめそうなお城を選びますね。
1つ目は宇都宮城です。なにかの本で見たような気がしますが豊臣秀吉を伊達政宗が東北を案内するという話があってその集合場所が宇都宮城だったのですが政宗が遅刻してきた(小田原参陣の時とは別)という話があったような気がします。(間違ってたらすみません。)現在では櫓などの建物も復元されていて魅力的なお城だなと思ったのでこの城を選びました。
2つ目は唐沢山城です。唐沢山城は戦国時代に佐野市の居城だったと記憶していますが、北条と上杉の度重なる城をめぐった攻防に一時は北条側に着いたり、また一時は上杉方に着いたりを繰り返して耐え忍んでいたそうです。城は江戸時代に取り壊されてしまったそうですが、今でも石垣が良好に残っていて行きたいと思ったのでこの城を選びました。
3つ目は大田原城です。廃藩置県の際に廃城となったお城のようです。現在でも公園として整備されていてなおかつ山城の遺構も楽しめるとのことでしたのでこの城を選びました。

水野勝成さん が  伊坂城(三重県四日市市) の写真をアップしました(2020-09-13)

案内板
案内板

櫓門礎石についての説明が書かれている案内板です。この案内板の後ろに櫓門礎石があります。

水野勝成さん が  伊坂城(三重県四日市市) の写真をアップしました(2020-09-13)

登城口
登城口

ここから登ります。途中廃屋があります。

水野勝成さん が  伊坂城(三重県四日市市) の写真をアップしました(2020-09-13)

林への入口
林への入口

ここから林の中ある土塁などの遺構を確認しに行きましょう。

水野勝成さん が  伊坂城(三重県四日市市) の写真をアップしました(2020-09-13)

新名神高速道路
新名神高速道路

城からは新名神高速道路を望むことができます。路面がきれいで新しい高速道路であることがよくわかります。この高速道路の工事で城の遺構が削られてしまったことはとても残念です。

水野勝成さん が 書籍地図でスッと頭に入る戦国時代」にレビューを投稿しました(2020-09-13)

小和田哲夫さんが監修をされた本です。地図で戦国時代の戦や当時の情勢を説明してくれる本です。当時の戦国大名がどれだけの領地をもっていたかもわかります。また、その地図でまだ行ったことがないお城を探すこともできる一石二鳥の本です。

水野勝成さん が  伊坂城(三重県四日市市) の写真をアップしました(2020-09-09)

土塁への入口
土塁への入口

土塁に登れそうな道があります。そこまで高い土塁ではありませんでしたが遺構としては良好に残されていました。

水野勝成さん が  郡上八幡城(岐阜県郡上市) の写真をアップしました(2020-09-09)

櫓台
櫓台

写真奥の高い石垣の上には櫓が建っていたんだと思います。かつては手前の石垣の上にも塀が立ち並んでいたと考えるとかなり攻め落としにくいお城だったかが分かりますね。

水野勝成さん が  郡上八幡城(岐阜県郡上市) の写真をアップしました(2020-09-09)

首洗い井戸
首洗い井戸

この井戸で首を洗ったと考えると残酷ですが、当時は手柄を立てたと大喜びをしてこの井戸で首を洗っていたのでしょうね。

このアカウントをフォローすれば「最近のひとこと」などの活動履歴をもれなくチェックすることができます。
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

カラー図解 城の攻め方・つくり方

豊富なカラー写真、縄張り図、イラストを使って解説する総合的な城の入門書。初心者が興味を持ちやすい近世城郭はもちろん、戦国時代の「土の城」「山城」にもかなりのページを割いて、その魅力をアピールしている。また、実際に戦いの舞台となった城の解説では、城の周囲の地形や支城群や陣城、部隊の配置などの図により、歴史のターニングポイントになった戦いのイメージをつかみやすい。

こめつぶさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る