水野勝成()さん 奉行   フォロー

近所の城を確実に攻城していきたいと思います。よろしくお願いします。

水野勝成さんのタイムライン

水野勝成さん がバッジ「京都府三名城」にコメントしました(18:43:28)

どれも京都の有名なお城ですね。二条城は二の丸御殿が残っていて有名な幕末の出来事、大政奉還が徳川将軍家最後の将軍、徳川慶喜により発表された場所ですよね。二条城は京都のど真ん中にあるお城なので、苦労はあまりありませんでした。福知山城は京都と言っても丹波の方のお城で、あまり高速道路が無いので交通としては生きにくい所かなと思います。でもお城はものすごくよくて2020年の大河ドラマの麒麟が来るが始まると観光客ももっと増えるであろうお城です。
伏見城は関ケ原の戦いの時に徳川家康の重臣、鳥居元忠が圧倒的な兵力を率いる西軍の軍勢と戦い討死したところです。交通としては行きやすい所だと思います。

水野勝成さん が  郡山城(奈良県大和郡山市) の写真をアップしました(10:22:41)

深い堀と高い石垣
深い堀と高い石垣

水野勝成さん が  郡山城(奈良県大和郡山市) の写真をアップしました(10:22:41)

門の跡
門の跡

石垣が両方にあるので門の跡ですね。

水野勝成さん が  郡山城(奈良県大和郡山市) の写真をアップしました(2019-11-19)

水堀と石垣
水堀と石垣

水野勝成さん が  郡山城(奈良県大和郡山市) の写真をアップしました(2019-11-19)

鉄御門跡
鉄御門跡

水野勝成さん が  郡山城(奈良県大和郡山市) の写真をアップしました(2019-11-19)

復元された門
復元された門

水野勝成さん が  大御堂城(岐阜県揖斐郡) の写真をアップしました(2019-11-11)

石碑の隣の神社
石碑の隣の神社

水野勝成さん が  大御堂城(岐阜県揖斐郡) の写真をアップしました(2019-11-11)

城の地図
城の地図

水野勝成さん が  大御堂城(岐阜県揖斐郡) の写真をアップしました(2019-11-11)

石碑
石碑

竹中半兵衛が生まれたのずっと垂井町だと思っていたのですが、大御堂城なんですね。

水野勝成さん が  本郷城(岐阜県揖斐郡) の写真をアップしました(2019-11-10)

本郷城入口
本郷城入口

水野勝成さん が  本郷城(岐阜県揖斐郡) の写真をアップしました(2019-11-10)

下からの城址風景
下からの城址風景

水野勝成さん が  本郷城(岐阜県揖斐郡) の写真をアップしました(2019-11-10)

石碑
石碑

水野勝成さん が  猿啄城(岐阜県加茂郡) を攻城しました(2019-11-10)

水野勝成さん が  本郷城(岐阜県揖斐郡) の写真をアップしました(2019-11-04)

説明の石碑
説明の石碑

水野勝成さん が  本郷城(岐阜県揖斐郡) の写真をアップしました(2019-11-04)

歴代本郷城主の馬乗り石
歴代本郷城主の馬乗り石

水野勝成さん が  本郷城(岐阜県揖斐郡) の写真をアップしました(2019-11-04)

案内板
案内板

水野勝成さん が  西保北方城(岐阜県安八郡) の写真をアップしました(2019-11-04)

電柱の隣の石碑
電柱の隣の石碑

住宅街の中にあるし、石碑が小さいのでかなり見つけずらいです。注意してください。

水野勝成さん が  和泉城(岐阜県安八郡) の写真をアップしました(2019-11-04)

竹藪の中への入口
竹藪の中への入口

ここに竹藪の中への入口があります。この中には窪みがありますが、遺構なのかは分かりませんでした。

水野勝成さん が  和泉城(岐阜県安八郡) の写真をアップしました(2019-11-04)

竹藪の中の石碑
竹藪の中の石碑

水野勝成さん が  高取城(奈良県高市郡) を攻城しました(2019-11-03)

こんな高い山にここまでの石垣を積み上げたなんてすごいですね。しかも明治に破却されるまで天守や門までたっていたと思うとすごいです。さすが日本100名城!

このアカウントをフォローすれば「最近のひとこと」などの活動履歴をもれなくチェックすることができます。
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

関ヶ原前夜 西軍大名たちの戦い (角川ソフィア文庫)

あまりにも有名な戦いである関ヶ原の戦いですが、本戦と自分にゆかりのある東北版しかわかっていませんでした。副題どうり西軍参加大名を取り上げています。意外にやる気な毛利氏や持てる実力を発揮出来なかった宇喜多氏。従来の説とは違う島津氏など、引き込まれて読みました。これ以後宇喜多氏にはまるきっかけになった本です。

まーPさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る