はるこ六ニニ()さん 足軽頭   フォロー

薩摩の父と江戸の母のハーフです(笑)
現在は三河地方におります。
攻城団を知り、今まで行ったお城をアップしてみましたが、どんどん行ってみたい気持ちです。昔、写真もフィルムの時訪れたお城など、もう一度行ってみたいです!!頑張ります!!

はるこ六ニニさんのタイムライン

はるこ六ニニさん がアイコンを変更しました(2020-09-20)

はるこ六ニニさん がプロフィールを更新しました(2020-09-18)

薩摩の父と江戸の母のハーフです(笑)
現在は三河地方におります。
攻城団を知り、今まで行ったお城をアップしてみましたが、どんどん行ってみたい気持ちです。昔、写真もフィルムの時訪れたお城など、もう一度行ってみたいです!!頑張ります!!

はるこ六ニニさん が  岡崎城(愛知県岡崎市) の写真をアップしました(2020-09-18)

城下より
城下より

はるこ六ニニさん がバッジ「愛知県三名城」にコメントしました(2020-09-18)

バッジ獲得できて嬉しいです♪

はるこ六ニニさん が  犬山城(愛知県犬山市) の写真をアップしました(2020-09-18)

城下より
城下より

はるこ六ニニさん が  首里城(沖縄県那覇市) の写真をアップしました(2020-09-17)

門より
門より

はるこ六ニニさん が本城を  岡崎城(愛知県岡崎市) に変更しました(2020-09-17)

はるこ六ニニさん が  犬山城(愛知県犬山市) を攻城しました(2020-09-17)

靴を脱いで入るスタイルでした。古いお城が残っているというのはとても感慨深いものがありました。お城周辺にガイドさんもいらっしゃいました!

はるこ六ニニさん が団員名を変更しました(旧・はるこ622さん)(2020-09-17)

はるこ六ニニさん が  首里城(沖縄県那覇市) を攻城しました(2020-09-17)

とても綺麗な色で素敵なお城でしたが、早く復興しますように!!!

はるこ六ニニさん が  熊本城(熊本県熊本市) の写真をアップしました(2020-09-17)

城下より
城下より

はるこ六ニニさん が  岡崎城(愛知県岡崎市) を攻城しました(2020-09-17)

中に資料がたくさんあります。階段が多いのでスニーカーがおすすめです。春は桜や藤の花なども楽しめて、夏は花火が上がります。

はるこ六ニニさん が  上山城(山形県上山市) を攻城しました(2020-09-17)

お城の横に足湯がありました。

はるこ六ニニさん が  熊本城(熊本県熊本市) を攻城しました(2020-09-17)

とても素敵なお城です。早く復興してほしいです。

はるこ六ニニさん が  三河亀山城(愛知県新城市) の写真をアップしました(2020-09-17)

本丸跡
本丸跡

はるこ六ニニさん が  名古屋城(愛知県名古屋市) の写真をアップしました(2020-09-17)

城下から
城下から

はるこ六ニニさん が  井伊谷城(静岡県浜松市) の写真をアップしました(2020-09-17)

城壁外から
城壁外から

はるこ六ニニさん が  三河亀山城(愛知県新城市) を攻城しました(2020-09-17)

歩きやすい靴がいいですよ。

はるこ六ニニさん が  名古屋城(愛知県名古屋市) を攻城しました(2020-09-17)

はるこ六ニニさん が  井伊谷城(静岡県浜松市) を攻城しました(2020-09-17)

飲み物は持っていきましょう。
歩きやすい靴がいいですよ。

このアカウントをフォローすれば「最近のひとこと」などの活動履歴をもれなくチェックすることができます。
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

悪党の戦旗 嘉吉の乱始末 (日経文芸文庫)

嘉吉元年1441年、時の将軍足利義教が赤松一族に殺される、いわゆる、嘉吉の乱からはじまる物語です。
播磨、備前、美作の守護を領していた大大名が、何故時の将軍を討ったのか、結果、討ち滅ぼされてから、お家再興のため、悪党と呼ばれながらも時代の流れに抗う様が描かれております。
昔よくいったお祭り、奇祭さいれん坊主が赤松一族の霊を弔うものとは知りませんでした。

デュラけんさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る