鉢形城
鉢形城

[埼玉県][武蔵] 埼玉県大里郡寄居町鉢形2496-2


  • 平均評価:★★★★☆ 3.56(55位)
  • 見学時間:1時間22分(29位)
  • 攻城人数:1330(64位)

鉢形城の城主メモ 訪問日の古い順

資料館も整備されており、建造物が無くても見学時間が満足できる内容です。

(2016/01/31訪問)

鉢形駅から徒歩で登城。多くの遺構が見られます。ダイエット ハイキングにベストです。

(2018/04/29訪問)

見所は多くないですがとても広いです。資料館に教育委員会手作りの家系図がありもらってきました。長尾家、上杉家の関係がわかるものです。寄居駅から歩いてくると下に川が流れる陸橋を越えねばならず高所恐怖症の私は冷や汗とともに渡りきりました。。。

(2018/05/01訪問)

鉢形城歴史館の見学に30分追加で見ておくといいでしょう。たまたまプロジェクターが故障していてもっと短時間ですみましたが(その分入場料を無料にしてもらいました)。
広大な城址です。荒川沿いの樹木を伐採して眺望をよくしたり、深沢川の渓谷を散策できたりすると、もっと楽しめるのに…。

(2018/09/06訪問)

復元エリアの馬出や石積土塁が迫力満点です

(2018/10/20訪問)

東武東上線の寄居駅から攻城。途中、川の手前のセブンイレブまで徒歩で約15分、橋を渡って右手に進むと(土塁沿い)がいいかと思います。

(2019/02/23訪問)

駐車場からはすぐ城です。平らで見やすいです。防御の城です。

(2019/03/23訪問)

駐車場あり

(2019/05/03訪問)

下の河原(キャンプ場)からの眺めが絶景

(2019/05/04訪問)

鉢形城歴史館受付で100名城スタンプを押下し、映像による紹介を一通り見学してから、攻城スタート。余談ですが歴史館受付で"マンホールカード"をゲットできます。
攻城は歴史館裏手から土塁へあがり馬出、伝逸見曲輪を見つつ大手へ、神社を抜けて復元四脚門を通り三の曲輪へ。復元石積土塁を確認し神社脇を抜けて二の曲輪へ。自動車道路の三叉路を横断し伝御殿曲輪を経て本曲輪を登って小休止。樹木展示林を右手に荒川の流れを左手に確認しつつ正喜橋前の地にある復元地形模型に到着。復路は搦手橋を渡り、馬出、外曲輪の土塁をたどり歴史館の脇に戻るという周遊コースにて攻城終了。

(2019/05/06訪問)

北条まつりの花火打ち上げの為、本曲輪に近づけず、残念。

(2019/05/19訪問)

整備が進みより綺麗に。三の曲輪付近が馬出・石垣・復元門などが揃って雰囲気が良い。

(2019/05/23訪問)

最寄り駅の寄居から鉢形城歴史館行きのバスがありますが、時間・曜日で本数が極端に少ないので事前に確認必須です。
寄居駅から徒歩だと、入り口(鉢形城跡の石碑あり)まで20分ぐらいでしょうか。
歴史館までは更に20分ぐらいかかります。
寄居駅から鉢形城跡までは、ほぼ平地です。
遺構の各所に綺麗な説明板があって、素人にも分かりやすいです。
かなり広い&高低差が激しいです。
二の曲輪の土塁は綺麗、かつ壮大で、とても感動しました。
スタンプは歴史館受付にあり。
入場料金を払わなくても押せます。

(2019/06/16訪問)

鉢形城歴史館の展示が面白かったです。

(2019/06/18訪問)

寄居駅から徒歩で15分、コンビニ、荒川に架かる橋を越えて、石碑がある笹曲輪から本曲輪、二の曲輪、三の曲輪と土塁、堀、馬出などの遺構が残る公園を散策しました。復元された四脚門と土塀もマッチしていましたけど

(2019/06/21訪問)

鉢形城公園に着いたら最初に鉢形城歴史館により、鉢形城の全体像を掴んでから城跡をまわるのが効率的です。
各曲輪が奇麗に整備され戦国時代の城跡が十分堪能できます。

(2019/07/10訪問)

寄居駅より徒歩20分程度です。バスはありますが数少なし。荒川から見ると難攻不落ぶりが良くわかります。城山整備もしっかりしており、案内板に北条の三つ鱗が載ってるのも良い感じです。

(2019/07/13訪問)

久々に晴れたため1日で4城廻った最後に訪問。荒川の断崖にあり空堀が効果的に掘られていました。

(2019/07/17訪問)

広いですねぇ。荒川側から見ると断崖絶壁が良くわかりました。三の曲輪は、良く整備されています。

(2019/07/30訪問)

駅から徒歩で行けなくはないですが、途中の山道は意外と交通量が多いので、注意が必要です。自分が行ったときは、今日は暑いので、とオリジナルの団扇をもらえました。

(2019/08/07訪問)
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

カラー版 戦国の名城50 (宝島社新書)

お城の地形や歴史、構造、攻め方・守り方、鑑賞方法まで網羅してあります。ハンデイサイズなので、携帯するのに便利なのが嬉しい。

藤式部卿さん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る