大阪城
15 大阪城

[大阪府][摂津] 大阪府大阪市中央区大阪城1-1


  • 平均評価:★★★★☆ 3.62(61位)
  • 見学時間:1時間45分(21位)
  • 攻城人数:2158(6位)

大阪城の城主メモ(436件) 最新順

大手門から入りました。
出張の合間にちょっとよったのだけなので本丸の中には入る時間はありませんでした。

(2019/01/25訪問)

大陸、半島の方が大声で所構わず無邪気に遊ばれていますので、短気な方は要注意かも。

(2019/01/22訪問)

夕刻からの訪問、時間が限られてるので、天守は諦めました。京橋口からのんびり散歩気分で。天守や石垣眺めながら、本丸通って豊國神社まで。御朱印いただき、同じルート戻って10年ぶりの攻城としました。それでもトータル2時間なので、次回は早い時間にゆっくり来たいと思います。年10回位来ても飽きなさそうかな。

(2019/01/14訪問)

天守以外はいいと思います。おすすめは、屛風折れの高石垣と、巨大な枡形です!!!

(2019/01/12訪問)

遠征17城目。大阪城公園駅から、イベントで混雑の大阪城ホール横を通り、極楽橋を渡って天守閣へ。遺構がどうとか言う前に、江戸城もそうですが、レベルが違う、という印象。時の権力者の、凄さを感じました。

(2019/01/12訪問)

見所満載。何度行っても誰と行っても発見がある。

(2016/07/03訪問)

とにかく石垣がやっぱり凄いです。ここに秀吉がいて家康が攻撃して…歴史を感じとても良かったです。
電車の中から眺める大阪城もカッコイイし、ライトアップされるお城も素敵です!

これまで何度も訪問しているが、全国の城をめぐるようになって改めてそのスケールの大きさを感じられるようになった。

(2018/08/29訪問)

通りかかりました。

(2018/12/03訪問)

今回も、西洋の方々もたくさんいらっしゃいました。場内の展示物の説明が文字だけではなく、映像による説明があるので、とても分かりやすく、楽しみながら見学できます。最近の博物館などは、とても進歩しているのですね!びっくりしました!

(2019/01/06訪問)

「天守」は大勢の人がいたが、「一番櫓」と本丸にある「隠し曲輪」は、見学者が誰もいなかった。

(2014/12/17訪問)

前日の大雨とは打って変わって快晴の中、気持ちよく攻城。

(2018/05/14訪問)

公園として整備されていて、親しみのあるお城です。
天下人の城として相応しい規模と、歴史的価値、観光のしやすさ、総合的にみて最高のお城だと思います。

(2017/08/19訪問)

今回は夕方から夜にかけての訪問。
イルミネーションのイベント中であり、無料の場所でもマッピングやイルミネーションで装飾され、いつもと違う大阪城を見ることができました。

(2019/01/04訪問)

夜のライトアップされた天守閣が見たくて登城しました。
綺麗にライトアップされた天守の近くまで行きましたが、その大きさに圧倒されました。
夜8時過ぎにも拘らず、大勢の人が訪れていることに、その人気の高さを感じます。

(2018/12/30訪問)

新年明けましておめでとうございます。今年初攻城は大阪城です。さすが将軍様のお城だけあって立派なこと、見処いっぱいですな。

(2019/01/04訪問)

駅から徒歩。お盆で混んでました。天守閣は冷房が効いて助かった。

(2018/08/14訪問)

豊臣大阪城を後にして、京橋口から入ろうかと思ったところ、「大手門から入ったことが無い!」(過去には電車利用が多かったので、京橋口・青屋門・玉造口のほうが便利)ことに気づき、大手門へ回ることに。
普段の休日よりは少しマシとはいえ、正月早々、相変わらずの人の多さ。
ムスメ「イルミネーション!」父「暗くなってから」という掛け合いを繰り返しながら、今回見ておきたかった、本願寺跡の碑、袈裟掛け松、市正曲輪(片桐且元邸と梅林の位置関係が分かっていなかった)を目指して進みます。
梅林前で、外国の方に天王寺への行き方を聞かれるというハプニングを、グーグルマップを駆使して乗り切り、一旦、山里丸から本丸へ入り、大阪城イルミナージュ(SAKUYA LUMINAではない)を見に、西の丸庭園へと向かいました。

(2019/01/01訪問)

城始め‼️

(2019/01/01訪問)

天守閣一偕で100名城スタンプ押印。再訪で20年ぶりくらいになる

(2013/12/22訪問)
フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る