いろんな検索

Amazon検索ツール

検索結果

24件の書籍が見つかりました
レビューを書くのは、お城や歴史に関係する書籍・雑誌だけにしてください
486403303X
足利義輝 (シリーズ・室町幕府の研究4)
木下昌規 (戎光祥出版)
ISBN 486403303X 発売日 2018-10-12
4864032912
図説 室町幕府
丸山裕之 (戎光祥出版)
ISBN 4864032912 発売日 2018-06-05
図録 開館10周年記念特別展 洛中洛外図屏風に描かれた世界
(三館共同企画展『洛中洛外図屏風に描かれた世界』プロジェクトチーム)
発売日 2011-03-01
4791713907
現代思想 2020年1月臨時増刊号 総特集◎明智光秀
小和田哲男,柴裕之 (青土社)
ISBN 4791713907 発売日 2019-12-27
4642068511
室町幕府分裂と畿内近国の胎動 (列島の戦国史)
忠幸, 天野 (吉川弘文館)
ISBN 4642068511 発売日 2020-07-30
4065136121
室町幕府全将軍・管領列伝 (星海社新書)
日本史史料研究会 (講談社)
ISBN 4065136121 発売日 2018-11-01
4121026012
北朝の天皇-「室町幕府に翻弄された皇統」の実像 (中公新書)
石原 比伊呂 (中央公論新社)
ISBN 4121026012 発売日 2020-07-20
4864032742
足利将軍と室町幕府―時代が求めたリーダー像 (戎光祥選書ソレイユ1)
石原比伊呂 (戎光祥出版)
ISBN 4864032742 発売日 2017-12-20
4864032475
室町幕府将軍列伝
清水克行 (戎光祥出版)
ISBN 4864032475 発売日 2017-10-03
4004315816
室町幕府と地方の社会〈シリーズ日本中世史 3〉 (岩波新書)
榎原 雅治 (岩波書店)
ISBN 4004315816 発売日 2016-05-21
4800315085
初期室町幕府研究の最前線 ここまでわかった南北朝期の幕府体制 (歴史新書y)
日本史史料研究会 (洋泉社)
ISBN 4800315085 発売日 2018-06-04
特別展「桃山―天下人の100年」図録
発売日 2020-10-06
4569846645
戦国時代を読み解く新視点 (PHP新書)
歴史街道編集部 (PHP研究所)
ISBN 4569846645 発売日 2020-03-13
4634152088
「室町殿」の時代: 安定期室町幕府研究の最前線
久水 俊和 (山川出版社)
ISBN 4634152088 発売日 2021-12-25
4334045944
鎌倉幕府と室町幕府: 最新研究でわかった実像 (光文社新書)
山田徹 (光文社)
ISBN 4334045944 発売日 2022-03-17
4864034125
室町幕府将軍列伝 新装版
榎原雅治 (戎光祥出版)
ISBN 4864034125 発売日 2021-12-22
4480075046
嘉吉の乱 ――室町幕府を変えた将軍暗殺 (ちくま新書 1683)
渡邊 大門 (筑摩書房)
ISBN 4480075046 発売日 2022-09-08
486403253X
足利義晴 (シリーズ・室町幕府の研究3)
木下昌規 (戎光祥出版)
ISBN 486403253X 発売日 2017-06-30
4642068643
首都京都と室町幕府 (5) (京都の中世史)
早島 大祐 (吉川弘文館)
ISBN 4642068643 発売日 2022-03-02
室町幕府守護職家事典〈上巻〉
今谷明 (新人物往来社)
ISBN 4404015011 発売日 1988-05-09
室町幕府守護職家事典 下巻
今谷明 (新人物往来社)
ISBN 440401533X 発売日 1988-10-14
406531934X
室町幕府論 (講談社学術文庫)
早島 大祐 (講談社)
ISBN 406531934X 発売日 2023-05-15
4062584875
室町幕府論 (講談社選書メチエ)
早島 大祐 (講談社)
ISBN 4062584875 発売日 2010-12-10
440401533X
室町幕府守護職家事典 下巻
今谷 明 (KADOKAWA(新人物往来社))
ISBN 440401533X 発売日 1988-10-01
もし検索しても表示されない場合はレビューを投稿したい本のタイトルやISBNをご連絡ください お問い合わせ
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

いくさの子 1―織田三郎信長伝 (ゼノンコミックス)

「花の慶次」や「北斗の拳」を描いた原 哲夫氏 作画、織田信長が主人公のコミック。
幼少期から物語はスタートし、11巻現在、桶狭間の戦い前までとスローペースな進展。おぉーい!信長の人生描ききれるかぁ?(笑)とちょっと心配ではある。
コミックですし、キャラクターは濃いので、気楽に楽しめます。

たなとすさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る