ぱんたん()さん 家老 サポーター   フォロー

お城巡りは電車やバスがメインです。

暑くても寒くても外堀までぐるっとテコテコ歩いちゃうので、お昼も移動中のおにぎりだったりします。

...そんな感じだとお城巡りは、やっぱりお一人様になってしまいます(^^;

ぱんたんさんのタイムライン

ぱんたんさん が  松本城(長野県松本市) の写真をアップしました(2020-02-09)

ライトアップされた天守
ライトアップされた天守

昼間は黒漆塗りの下見板が目を引くので黒いイメージの天守ですが、夜は白漆喰がライトアップに映えてガラッとイメージが変わります。

ぱんたんさん が  松本城(長野県松本市) の写真をアップしました(2020-02-09)

五重六階のスタイリッシュな天守
五重六階のスタイリッシュな天守

最大角度61度の階段登りを満喫しました。やっぱり現存天守はいいな

ぱんたんさん が  松本城(長野県松本市) の写真をアップしました(2020-02-09)

天守_月見櫓側から
天守_月見櫓側から

月見櫓は天守と違って開放的で、朱色の勾欄越しに庭園も眺められます。
ここでお茶会したら素敵だなあって思いました。

ぱんたんさん が  犬甘城(長野県松本市) の写真をアップしました(2020-02-09)

松本城を見下ろして
松本城を見下ろして

松本城を攻城した時は広い敷地の中にあったように感じてたんですが、こうやってみると街並みに囲まれちゃってる。

ぱんたんさん が  佐賀城(佐賀県佐賀市) を「行きたいお城」に登録しました(2020-02-08)

ぱんたんさん が  備中高松城(岡山県岡山市) を「行きたいお城」に登録しました(2020-01-23)

ぱんたんさん が  龍野城(兵庫県たつの市) を「行きたいお城」に登録しました(2020-01-23)

ぱんたんさん が  江戸城(東京都千代田区) の写真をアップしました(2019-12-31)

溜池櫓台
溜池櫓台

外堀の櫓跡です。虎の門三井ビル前にあります。
当時と様変わりした風景の中、しっかり残されてます。

ぱんたんさん が  江戸城(東京都千代田区) の写真をアップしました(2019-12-31)

平川門近くの石垣
平川門近くの石垣

大嘗宮一般参観の時なので、紅葉が綺麗でした。

ぱんたんさん が  江戸城(東京都千代田区) の写真をアップしました(2019-12-31)

文部科学省の中の外堀石垣
文部科学省の中の外堀石垣

文部科学省新庁舎と旧文部省庁舎の間にある中庭に保存展示してます。
さすが文部科学省!!
都内をテクテク、江戸城遺構探し、楽しいです♪

ぱんたんさん が  江戸城(東京都千代田区) の写真をアップしました(2019-12-31)

霞が関コモンゲートアネックス前の外堀石垣
霞が関コモンゲートアネックス前の外堀石垣

先ほどの溜池櫓台の延長線上の石垣になりますが、ここには案内板はありません。
これがお城の石垣だと気づく人はいないと思います。
通行人から何を熱心に見てるのかと不審がられました。(^^;

ぱんたんさん が  江戸城(東京都千代田区) の写真をアップしました(2019-12-31)

富士見櫓
富士見櫓

さすが江戸城の天守代用となった三重櫓だけあって立派です。

ぱんたんさん が  江戸城(東京都千代田区) の写真をアップしました(2019-12-31)

富士見櫓
富士見櫓

普段は本丸側からしか近づけないので石垣の上に載っている姿を見れませんが、今回の大嘗宮の一般公開では
乾通りの一般公開でも通れない富士見櫓の南側の通路を通ることができたんです。
なので、私が好きな富士見櫓を石垣と合わせて間近に見ることができて大感激♡

ぱんたんさん が  赤穂城(兵庫県赤穂市) を攻城しました(2019-12-24)

ぱんたんさん が  姫路城(兵庫県姫路市) を攻城しました(2019-12-24)

ぱんたんさん が  江戸城(東京都千代田区) を攻城しました(2019-12-03)

このアカウントをフォローすれば「最近のひとこと」などの活動履歴をもれなくチェックすることができます。
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

復元CG 日本の城

視覚の持つ力はすごいなと思いました。現況の写真とCGを比べることができるので、とてもわかりやすいです。CGは、いくつかの所から提供されているので、以前ぽりへりさんがレビューされていたように、画質にばらつきがあります。と言うか、写真のようにリアルなものと、イラストのような感じのものがあります。現況に建物がほとんど残っていない城の方が、CGにしたときにインパクトがありますね。雲海写真にCGを重ねた竹田城もとても素敵でした。竹田城は、天守の形も不明な部分が多いし、他の城も、天守があったかどうか、形はどうかわからないことも多いので、絶対的な復元ではないことを心に留めて見ることも必要ですが、「こんな風景が広がっていたのか~」と眺めるのは、楽しいです。

黒まめさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る