さと(さと)さん 家老 サポーター   フォロー

城、歴史超初心者です。皆様に色々教わりたいです!趣味は攻城と、週1 回の映画鑑賞。あと攻城は体力勝負なので、年3回の5キロ程度のマラソンかクロスカントリーへの参加をしておりやす…。

さとさんのタイムライン

さとさん が「 湯浅城 登城記念印 湯浅温泉湯浅城版」をコレクションしました(2024-04-14)

さとさん が  弥勒寺山城(和歌山県和歌山市) の写真をアップしました(2024-04-14)

顕如上人臨跡の碑
顕如上人臨跡の碑

秋葉山の登山口にあります。

さとさん が  和歌山城(和歌山県和歌山市) の写真をアップしました(2024-04-14)

三の丸の案内
三の丸の案内

和歌山市役所の前辺りにあります。現在は城の外側ですが、江戸時代はこの外側に外堀があったのでここも城内でした。

さとさん が  和歌山城(和歌山県和歌山市) の写真をアップしました(2024-04-14)

和歌山城ホール
和歌山城ホール

和歌山城の北側に位置する和歌山城ホール。建物内から連立式天守の和歌山城が綺麗に見えます。

さとさん が  和歌山城(和歌山県和歌山市) の写真をアップしました(2024-04-14)

わかやま歴史館と護国神社石碑
わかやま歴史館と護国神社石碑

和歌山城北西口にあるわかやま歴史館と護国神社の石碑。

さとさん が  湯浅城(和歌山県湯浅町) を攻城しました(2024-04-14)

さとさん が  弥勒寺山城(和歌山県和歌山市) を攻城しました(2024-04-14)

さとさん が  和歌山城(和歌山県和歌山市) を攻城しました(2024-04-14)

さとさん が  越水城(兵庫県西宮市) の写真をアップしました(2024-04-06)

夙川の桜
夙川の桜

越水城から徒歩15分弱で夙川に着きます。ソメイヨシノが満開です。花見をする方が沢山いました。

さとさん が  越水城(兵庫県西宮市) の写真をアップしました(2024-04-06)

石碑と案内板
石碑と案内板

さとさん が  越水城(兵庫県西宮市) の写真をアップしました(2024-04-06)

石碑と桜
石碑と桜

越水城石碑と桜。後は大社小学校の敷地になります。

さとさん が  越水城(兵庫県西宮市) を攻城しました(2024-04-06)

さとさん が最近のひとことを更新しました(2024-04-01)

さとです。
昨日大阪狭山市にある狭山池博物館に行き、石をはこぶー瀬戸内の石の島から大阪へ、の講演会に行って来ました。大坂城築城の際、小豆島などの瀬戸内の島から石垣を切り出し、大坂城まで運んだ説明や切り出しで使用した工具などの展示品を鑑賞しました。関ヶ原の戦い後、天下普請で石垣の城を急ピッチで築城したが、各藩に割り当て当てられスピードを求められました。石垣切断の速さも藩によってバラバラで、特に黒田藩が石の切り出しが早かったと聞きました。
また2回目の講義の際、真田ミュージアムの北川館長の講義を聞きました。大坂城築城における石運びにおける当時街道周辺に発せられた書状の説明をしてもらいました。石運びの際の通行優先順位や、道端の周辺住民への乱暴狼藉禁止令など文のやり取りを説明し
ていただきました。予定時間を15分程度オーバーしましたが、質問も沢山出て非常に有意義な2部構成の講義でした。
そして写真ですが、博物館の側にある狭山池と池の中に鎮座する龍神社、堤防の上を咲き誇るコシノヒガンという桜になります。ソメイヨシノよりピンク色で、ソメイヨシノより若干早く咲くとの事。私の見た感じ、七分から八分咲きといったところでしょうか。

さとさん の読者投稿欄「あなたにとって「攻城団」はどんな存在ですか?」への回答が更新されました(2024-04-01)

さとです。
攻城団は、毎日朝晩投稿される写真を眺めるのが、ルーティンになっております。あと休日はスマホ片手の城を攻城するのが楽しみになってます。当然攻城団に投稿し、ピンボケで弾かれて沈んだり、公開出来てホッとする毎日を過ごしております。私にとって攻城団は生活の一部となっております。
あと自分が言えた立場ではありませんが、城を訪れる事は人の移動の発生と行った先での物品の購入が必須になって来ます。政府が決して出来てるとは言えない、地域交流、地域経済活性化の一翼を担っていると、私は個人的に思います。

さとさん が  和歌山城(和歌山県和歌山市) の写真をアップしました(2024-03-18)

わかやま歴史館
わかやま歴史館

吹上口の裏にある、和歌山城の歴史文化を体感出来ます。1階は観光土産品センターが入ってます。

さとさん が  和歌山城(和歌山県和歌山市) の写真をアップしました(2024-03-17)

和歌山城遠景
和歌山城遠景

北側の撮影スポットから撮りました。連立式天守が綺麗に見えます。

さとさん が  和歌山城(和歌山県和歌山市) の写真をアップしました(2024-03-17)

大手門
大手門

北側の大手門。

さとさん が  和歌山城(和歌山県和歌山市) を攻城しました(2024-03-17)

さとさん が  端谷城(兵庫県神戸市) の写真をアップしました(2024-03-06)

満福寺
満福寺

端谷城址の三の丸辺りにある満福寺。

さとさん が  端谷城(兵庫県神戸市) の写真をアップしました(2024-03-06)

西南方向への曲輪跡
西南方向への曲輪跡

本丸から西南方向に伸びる尾根にある曲輪。2段ありますが面積は狭いです。

このアカウントをフォローすれば「最近のひとこと」などの活動履歴をもれなくチェックすることができます。
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

戦国の終わりを告げた城―八王子城を探る (ロッコウブックス)

おそらく、八王子城の解説本の中で最も重要な一冊でしょう。
八王子城跡が現在のように整備されたのは、落城400年にあたる1990年以降のことです。本書の出版も同時期で、出版後に発見された遺構もあれば、今は目にすることのできない遺構も多数あります。言い換えると、1990年当時の八王子城跡の姿を記録した書であるとも言えます。八王子城に興味を持ってくださった方にはお薦めの一冊です。すでに廃刊となっていますので、古書店か図書館で探してください。
トンネル工事や台風・地震などにより、現在は失われてしまった石垣などの貴重な写真も多数掲載されていますが、白黒で小さいため分かり辛いのが残念。

赤ヱ門さん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る