鎌倉殿の13人

御屋形 攻城団編集部

2022年のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」を楽しんでいる方のためのルームです。誰でも参加できます。

鎌倉殿の13人

ドラマの感想や期待など自由に書いてください。みんなで楽しみましょう!

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」|NHKオンライン

終了日 2023-01-31 23:59:00まで

ルームには直近180日以内のコメントが表示されます


01/17 12:03
利信さん

さらっと出てましたが湯河原の土肥実平が出てましたね。
湯河原町の土肥城には頼朝の硯石があるんですよね。
案内板が倒れてたので刺し直してきたのはいい思い出です。
土肥実平夫妻は駅前に銅像があり、4月第一日曜日の土肥祭(源頼朝の武者行列)では、成願寺で供養が行われ、実平が土肥館が焼かれるのを見て舞ったという焼亡の舞が催されるそうです。
ちょうど大河で盛り上がる時期だと思いますが、今年はやれるか微妙なとこです。

伊東祐親も伊東市下田城に銅像がありましたね。

伊東家の八重姫は義時にとって、母親の妹説があるんですよ。
なかなか複雑な思いがあるんでしょう。

ふんだりけったりでこじらせていく北条義時の今後に期待です。


01/18 18:53
藤式部卿さん

第二話視聴しました。見ていると義時が気の毒になります(笑)。あの時代は、誰が乳母になるかが重要だったのですね。ドラマの人間関係を把握する上でのポイントになりそうです。ところで、風呂に入る時も烏帽子は取らなかったんですね。次回も楽しみです。


01/18 21:18
黒まめさん

第2話も巻き込まれ義時さん苦悩の巻でしたね(笑) でもお兄さんもお父さんも憎めない…結局常識人の義時があっちで叱られ、こっちで文句を言われ…
それから、いよいよ比企尼が登場しましたね。「草燃える」でも北条と比企の確執が描かれていたような気がします。乳母との繋がりの深さがかえって人間関係をややこしくしているんでしょうね。ますます目が離せなくなりそうです。


01/19 22:03
幸丸さん

佐殿が政子を落とす口説き文句が、女たらし!と思ったら、弟の一言で落ちる義時君、をいをい!
頼朝の乳母、複数居たんですね。八田、小山氐の寒河尼も乳母と言われています。歴史探偵所長も頑張れ


01/20 08:32
利信さん

そういえばOPのキャストの並びで笑っちゃったんですけど、工藤祐経と伊東祐親が並んででてくるんですよね。
これは曽我兄弟の仇討ちフラグかなと思いました。


01/21 21:32
みっちゃんさん

第2話で比企尼が登場しました。鎌倉時代の武蔵武士と城館を知るために「埼玉県立嵐山史跡の博物館」と畠山重忠の菅谷館
に行って来ました。又この近くには木曽義仲の父源義賢の大蔵館跡もあります。画像は菅谷館にある畠山重忠像です。


01/23 21:12
黒まめさん

BSPでフライング視聴したので、今まで「王様の耳はロバの耳~」状態でした(笑) いよいよ佐殿が立ちますね❗巻き込まれ義時さんも自分の意思で本領発揮しだしました。(←義時が動く伏線は前回も今回もありましたけどね) 早とちりの文やニセモノ臭い文がきっかけになる、


01/23 21:30
藤式部卿さん

第三話視聴しました。冒頭で義時が書き込んでいた竹簡が、最終的にあんな風に繋がって行くとは!処々に笑いを散りばめながら話が進んで行くので、引き込まれます。あの当時は、天変地異は為政者の失政のなせる業と思われていました。行家も文覚も怪しさ全開でしたが、次回はいよいよ挙兵して歴史が動き出します。


01/24 05:05
ぐこさん

平家討伐に向かう展開になってきて面白くなってきました。迷う頼朝、尻叩き政子、策する義時〜役ができちゃったみたい^^;
紀行で出てきた大津の園城寺といえば、弁慶さんに因んだ三井寺力餅〜抹茶のきな粉餅でとっても美味しい(^^)です。


01/24 22:10
みっちゃんさん

第三話視聴しました。挙兵の話が出て、義時が3000人集まると話していましたが、その中で武蔵の武士「畠山」「熊谷」氏の
名前が出てきました。熊谷氏は石橋山の戦いでは平家側に着きました。熊谷市内の熊谷寺(ゆうこくじ)が館跡です。写真は
熊谷駅前にある熊谷次郎直実の銅像です。次回も楽しみにしています。

ルームに投稿するためにはログインが必要です。
トップへ
戻る