もねくろ()さん 侍大将   フォロー

山城好きの初心者です。よろしくお願いします。

もねくろさんのタイムライン

もねくろさん が  佐久城(静岡県浜松市) の写真をアップしました(2022-06-04)

猪鼻湖(北東から)
猪鼻湖(北東から)

本曲輪から湖に降りる道らしきものがあったので降りてみました。船着場の遺構はありませんが往時をしのぶことはできました。

もねくろさん が  佐久城(静岡県浜松市) の写真をアップしました(2022-06-04)

空堀と土橋(南側から)
空堀と土橋(南側から)

馬出曲輪と本曲輪を結ぶ土橋。渡るだけでワクワク!

もねくろさん が  佐久城(静岡県浜松市) の写真をアップしました(2022-06-04)

案内板(東側から)
案内板(東側から)

駐車場にある案内板。ここから約5分で本曲輪着。‥幸いなことにマムシには遭遇しませんでした。

もねくろさん が  千頭峯城(静岡県浜松市) の写真をアップしました(2022-06-04)

堀切(南西から)
堀切(南西から)

本曲輪から大手口を下った所にあります。

もねくろさん が  佐久城(静岡県浜松市) を攻城しました(2022-06-04)

東急リゾート内にありますが、浜松市教育委員会の看板と駐車場があるので見学可能です。

もねくろさん が  千頭峯城(静岡県浜松市) の写真をアップしました(2022-06-04)

駐車場
駐車場

トンネルのすぐ手前です。

もねくろさん が  千頭峯城(静岡県浜松市) を攻城しました(2022-06-04)

オレンジロードから入れる駐車場から攻城。登城口をしばらくいくと広場があって、草が生い生い茂ってかなり不安でしたが、約5分歩くと標識があり、そこからは道が整備されてわかりやすくなっています。

もねくろさん が  千頭峯城(静岡県浜松市) を「行きたいお城」に登録しました(2022-06-03)

もねくろさん が  高天神城(静岡県掛川市) の写真をアップしました(2022-05-23)

馬場平からの眺望(北側から)
馬場平からの眺望(北側から)

久しぶりの快晴。遥か彼方の太平洋までよく見えました。

もねくろさん が  衣笠城(神奈川県横須賀市) を「行きたいお城」に登録しました(2022-05-22)

もねくろさん が  三崎城(神奈川県三浦市) を「行きたいお城」に登録しました(2022-05-22)

もねくろさん が  高天神城(静岡県掛川市) を攻城しました(2022-05-22)

もねくろさん が  掛川古城(静岡県掛川市) の写真をアップしました(2022-05-14)

堀切(南側から)
堀切(南側から)

予想以上の大きさでした。

もねくろさん が  掛川城(静岡県掛川市) を攻城しました(2022-05-14)

もねくろさん が  掛川古城(静岡県掛川市) を攻城しました(2022-05-14)

堀切が思ってた以上に大きくて見応えあり!駐車場までの坂道は狭くて急ですが、登り切ったところに5台程停められそうな駐車場と綺麗なトイレあり。

もねくろさん が  田中城(静岡県藤枝市) を「行きたいお城」に登録しました(2022-05-08)

もねくろさん が  相良城(静岡県牧之原市) の写真をアップしました(2022-05-06)

仙台河岸(東側から)
仙台河岸(東側から)

牧之原市役所相良庁舎の東側の小道を徒歩1〜2分でした。

もねくろさん が  小山城(静岡県吉田町) の写真をアップしました(2022-05-06)

大ソテツ(西側から)
大ソテツ(西側から)

安倍晴明が植えたという推定樹齢千年の「日本三大ソテツ」。徳川家康の「泣いたソテツ」伝説も。思わず話しかけたくなる大ソテツでした。

もねくろさん が  小山城(静岡県吉田町) の写真をアップしました(2022-05-06)

三重堀(南側から)
三重堀(南側から)

城内最大の見どころ!

もねくろさん が  相良城(静岡県牧之原市) を攻城しました(2022-05-06)

このアカウントをフォローすれば「最近のひとこと」などの活動履歴をもれなくチェックすることができます。
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

最悪の将軍 (集英社文庫)

江戸幕府の第五代将軍「徳川綱吉」を題材にした小説です。
将軍になった経緯、綱吉の治世に対する考え方などが描かれます。綱吉の時代には、勅額火事、富士山噴火、赤穂事件などの災害・事件が多く発生しました。天変地異は将軍の行いが悪いからと信じられていた事もあり、綱吉は最悪の時代の将軍として苦悩を重ねていきます。
読後には、犬公方だけでない綱吉を知り印象が少し変わりました。

伝もものふ山田(ヤマー)さん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る