モシリヤチャシ
モシリヤチャシ

[北海道][蝦夷] 北海道釧路市城山1


  • 平均評価:★★★☆☆ 2.56(--位)
  • 見学時間:28分(--位)
  • 攻城人数:82(1250位)

モシリヤチャシの城主メモ 最新順

事前に埋蔵文化センターに連絡して見学させてもらいました。主郭とおぼしきところを中心に小1時間、学芸員の方からお話を伺えました。見学をするなら、訪問日より前に連絡をして時間を決めた方がいいようです。

(2022/08/18訪問)

事前予約しなかったので、柵の周りから眺めました。存在感がハンパないです。案内板は南側の通り沿いにあります。

(2022/06/19訪問)

予約をしないと敷地内には入れませんが、外周を歩いて回るだけでも、それなりに楽しめました。

(2020/08/25訪問)

良質な遺構で見応えがあります。土塁や堀切、三層の郭の様子が分かります。自由に登れるようにすれば夕日や夜景のスポットになると思います。

(2020/08/17訪問)

事前に市に予約をしてなかったので柵の中に入っての見学はできませんでした。でも釧路市の市街の一画に
あり、1メートル弱の低い金網の柵なので、通りからその全容を確認できました。

(2020/08/02訪問)

釧路の市街地にあります。市のガイドさん同行で内部まで見学できます。高低差があるためフェンスを張ってあるそうです。醍醐味はやはり盛土の高低差です。訪問の際にはガイドさんと一緒に見学することをお勧めします。

(2019/08/30訪問)

クラツリの城巡りツアーで攻城したので、柵内に入り説明を受けました。小高い丘にあるチャシですが、堀もはっきりしており、側を流れる川(根室川?)の河口も望めます。

(2019/12/07訪問)

某ツアーの合間に、ハルトルチャランケチャシから徒歩で訪城!柵に囲まれて、お供え山と書かれていたので一般人は入ってはダメ?という感じでした。周りから見学。住宅地の中にポツンと残されていて不思議な感じでした。

(2016/10/28訪問)

城山会館駐車場(位置情報)を利用して攻城。前日に釧路市埋蔵文化財調査センターへ予約をして中に入り、学芸員さんにも色々とお話を聞かせて頂きました。アイヌの歴史を学ぶ良い機会になりました。

(2019/07/03訪問)

中に入るには事前に申し込みが必要。
柵の外から写真を撮りました。
道路沿いに案内板あります。

(2019/06/12訪問)
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

いくさの子 1―織田三郎信長伝 (ゼノンコミックス)

「花の慶次」や「北斗の拳」を描いた原 哲夫氏 作画、織田信長が主人公のコミック。
幼少期から物語はスタートし、11巻現在、桶狭間の戦い前までとスローペースな進展。おぉーい!信長の人生描ききれるかぁ?(笑)とちょっと心配ではある。
コミックですし、キャラクターは濃いので、気楽に楽しめます。

たなとすさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る