羽賀城
羽賀城

[茨城県][常陸] 茨城県稲敷市羽賀


  • 平均評価:★★☆☆☆ 1.57(--位)
  • 見学時間:19分(--位)
  • 攻城人数:45(2046位)

羽賀城の城主メモ 最新順

江戸崎から桜東バスで羽賀で下車(本数が少ない)。バス停から5分ほどで城域である羽賀神社一帯に着きます。縄張り図によれば、東耀寺の裏の墓地脇から主郭に至る登城口があるようですが、藪化しており奥に進めませんでした。

(2023/06/13訪問)

隣接する羽賀神社と東耀寺の奥にいくつか入り込んで行く踏み跡があるが、どれも猛烈な藪で早々に撤退。空堀のような遺構は目視できた。

(2022/11/13訪問)

羽賀公民館前バス停にて下車、徒歩15分。羽賀神社の裏手の道は倒木や倒竹で進行に難が有りました。墓地裏手の空堀はまあ、そうかなというくらい。雑草だらけでよくわからず。ただお寺の本堂そばの由来の石碑に『羽賀の地に佐竹盛氏のお城あり』という書き込みがありましたのは収穫。

(2021/06/05訪問)

非常にわかりにくいですが、羽賀神社の横の砂利道を歩いていくと竹藪の左手に堀跡があります。堀の向こう側が本丸跡らしいです。たまたま地元の方がやぶ払いしていまして教えて頂きました。

(2020/12/13訪問)

羽賀神社右側の砂利道を進むと、神社と寺の裏手に行くことができます。神社と寺に沿って、土塁と言うより切岸ではないかと思えるものがありましたが、遺構かは不明です。

(2020/07/20訪問)

神社から100メートル程離れた場所に駐車して攻城しました。神社裏は途中で藪になっており進めませんでした。

(2019/09/23訪問)
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

古城物語 (時代小説文庫)

櫓や門、井戸と言った遺構(場所もはっきりしないものもありますが)にまつわるエピソードとメインテーマにした作品。
全9話の短編(安土城の鬼門櫓・大阪城の天守閣・春日山城の多聞堂・名古屋城のお土居下・稲葉山城の一の門・熊本城の空井戸・姫路城の腹切丸・彦根城の廊下橋・鹿児島城の蘇鉄)
不条理で暗い物語が多いですが、攻城の際に現地で想いを馳せるのも一興かと。

遠里小野さん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る