攻城団ブログ

攻城団の各種お知らせ用のブログです。スタッフからのサイトに関するご連絡のほか、お城や戦国時代に関するいろんな話題をお届けしていきます!

お城にまつわるニュースを攻城団で配信しませんか

お城にまつわる情報を地元から全国へ攻城団を通じて発信してみませんか。
自社運営のウェブサイト、地元新聞メディアへのリリース掲載と併せて攻城団を利用することで、日本中のお城好きの方々に「知ってもらいたい情報」を確実に届けることができます。

広く情報を伝えることのむずかしさ

地元のお城に関する情報は、どこで発信されていますか。きっと

  • 地元の新聞メディアへのプレスリリース
  • 自社のウェブサイトへの掲載
  • 運営しているSNSへの投稿

がほとんどではないでしょうか。

お城とその関連情報を伝えていくために「地元の新聞メディアに取り上げてもらう」のはとても有効です。ぼくが住む七尾市でも新聞にお城のことや、イベント情報、城下観光にかんする取り組みなどが毎週のように掲載されていて、新聞を読んで取り組みを知ったケースがたくさんあります。地元の新聞に取り上げてもらうのは地域の方々に情報を伝えるのにとても有効だと思います。

発信されている情報は、お城の調査報告や資料館等での展示会、現地ツアーやイベント情報、さらには現地の整備や、地域振興に関する取り組みなど多岐に渡っています。さらには関連する観光情報や、観光振興についての取り組みなども含めれば、情報はさらに多くなりそうです。

地域外の人に情報を届けるのは案外むずかしい

その一方、自分が暮らす地域外のお城に関する情報はなかなか目に入ってこないと思いませんか。
逆にいえば、当事者として自分たちの地方から「情報を発信して全国に届けるのは難しい」と感じたことはないでしょうか。「この取り組みを全国に知ってもらいたい」だとか「イベントがあることを多くの人に知ってもらいたい」と思ったことはありませんか。

自社サイトに掲載すれば、SNSに投稿すれば、多くの方々に「情報を知ってもらえる」わけではありません。新聞に掲載されたとしても、みんなの目に入るのは当日だけかもしれません。
地方版にしか載らない、自治体広報誌や、回覧板にしか載っていない情報、チラシやポスターをつくっても地元以外には配布できないなど、地域外の人に情報が届いていない理由はたくさんあります。

攻城団ではこの「情報が地域内にしか伝わっていない」という状況を変えたいと考えています。

お城にまつわるリリース記事を掲載しませんか

攻城団にリリース情報をおくっていただれば、編集記事として掲載します。リリース記事が掲載されることで全国のお城好き、お城めぐりを楽しまれている方々に確実に情報が届きます。

攻城団(kojodan.jp)のページビューは月間約90万PV(2018年8月実績)、平均滞在時間は13分41秒、アクティブな利用者(団員)数が約2,800人(2018年9月時点)となり、日本最大級の"歴史観光メディア"サービスに成長しています。

攻城団の利用者に「次にいくお城を選ぶきっかけを教えてください」と聞いたアンケートでも第1位は「攻城団の城メモや記事を読んで」、第2位は「攻城団の他の団員の写真やコメントに影響されて」という結果になりました。
アンケート調査はこちらからご覧いただけます)

攻城団はお城めぐりを楽しむ方々が集まっているサイトですから地域の取り組みや、お城に関する観光情報を発信するためのプロモーションメディアとしても、いまどんどん活用されています。

リリース情報を記事にすることで、読まれやすく広まりやすく

「取り組みを全国に知ってもらいたい」というニーズはたんに大勢に伝えたいという意味ではないはずです。「ほんとうにその情報を知りたいと思っている人のすべて」にリリースを届けることこそが解決すべき課題ですよね。
攻城団としても、不特定多数ではなく、特定された人全員に届けることを支援したいと考えています。

いまでもイベント情報をトピック登録して告知しています。「掲載してほしい」というお問い合わせをいただくことも多くなってきました。
詳しくはこちらをご覧ください)

今回のご案内はこうした情報をより「わかりやすく」かつ「読みやすく」することで、もっと多くの人に「地方発の情報」を届けて、現地のお城を訪れるきっかけをつくることが目的です。
記事体裁にすることで

  • 攻城団を訪問した読者の目にとまり、読まれやすい
  • SNSに投稿しやすくなる
  • 記事がずっと残るため検索結果表示への期待や、過去イベント情報の参照元としても利用できる

といったメリットがあります。

そもそも地元のお城の情報はみんなが知りたがっている情報なんです。たとえば「こんな取り組みがあるんだ」「調査でこんなことがわかったんだ」「現地にいくとこういった体験ができるんだ」と知る機会=歓迎される記事なのですから、誰にとってもハッピーな情報です。

リリース記事を掲載するまでの流れ

お問い合わせいただいたのちにお見積書をご提出いたします。リリース原稿やチラシデータをいただくことで、編集部で記事体裁にして攻城団に掲載いたします。おおまかな流れは次のようになっています。

  1. 資料ならびにお見積り書をお送りいたします
  2. 正式なご依頼ののち、リリース原稿やチラシデータをお送りください
  3. 編集部で素材をもとに記事体裁にします
  4. 記事を攻城団に掲載します
  5. 攻城団のFacebook、Twitterにリリース記事を投稿します

最後に担当者からのメッセージをお読みください。

こんにちは。攻城団の瀧田です。地方発の情報を攻城団を通して、全国へぜひ届けませんか。

「わが街の取り組みを日本中の城好きに知ってもらいたい」「イベント情報を多くのお城めぐり愛好家たちに知ってもらいたい」「お城についての調査結果をきっかけに地元のことを知ってもらいたい」など伝えたいことはきっとたくさんあるのではないでしょうか。

ぼくたちを含めて「その情報を知りたい」と思っている「お城好き」「お城めぐりを楽しまれている」方は大勢います。そんな方々に情報を届けることは、地元のお城に来てもらえるきっかけになります。少なくともお城のことを知ってもらえる機会にはなりますし、「へぇ、こういうお城だったんだ」「現地にいくと、こういった体験ができるのか」という理解ができます。

それに、あとからイベントがあったことを知って「もっと前に知っていればなぁ」とぼくたちが思うということは、「もっと早く情報を伝えていれば」ということで、これって『機会損失』ですよね。

攻城団では「知りたい情報が、知りたい人に届いていない」状態をなんとか解消したいと考えています。記事にすることで、そのお城のことを知らなかった人に「知ってもらう」こともできます。
「お城好き」「お城めぐりを楽しまれている」方が集まる国内有数のメディアとしての攻城団をぜひ活用してください!

問い合わせフォーム

   
この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)
新着記事の通知
メルマガ
ブログの更新をメールで受け取ることができます
プッシュ通知 / RSS
  • follow us in feedly

最新記事

明石城築城400周年のPRパートナーに攻城団を選んだことについて

  • 城下町の仕事人たち

コースケさんによる各地でお城を活用したマーケティングに取り組んでいる方々へのインタビュー企画。ひさしぶりの更新となる第2回は一般社団法人明石観光協会の樫原さんに話を伺ってきました。

つづきを読む

ガイドブックと城メモによる情報発信強化をしませんか

  • コラボのご案内

攻城団といっしょに日本でただひとつのお城に特化した観光ガイドブックをつくりませんか?

つづきを読む

第2回団員総会を開催しました

  • 団員総会

12月2日に名古屋城で今年の団員総会を開催してきました! 当日出題した名古屋城クイズの問題も掲載しています。

つづきを読む

現存三重櫓のバッジを公開しました

  • お知らせ

全国に12基のみ存在する現存三重櫓を取り上げたバッジを公開しました。

つづきを読む

攻城団レポート(2018年11月)

  • 月次レポート

11月のレポートを公開しました。天気が良かったのとテレビの効果もあり、10月を上回る結果となりました。

つづきを読む

特集記事

このブログに寄稿しませんか?

お城や戦国時代についてのイベントの告知、ホームページや同人誌の紹介、あなたが城攻めした旅行記などなど、お城好きが集まる攻城団をPRやお披露目の場としてご利用ください。
詳しくはこちらをご覧ください 寄稿について

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る