城めぐりよろず相談室

御屋形 攻城団編集部

お城めぐりについてなにか相談したいことがあればここに投稿してください。すでに訪問された方や地元の方からアドバイスがもらえるかもしれません。

現地情報を中心に、なにか過去の訪問者や地元団員に聞きたいことがあればここで聞いてみてください。 (必ず答えがもらえるわけではありません)### 想定している使い方- オススメの地元グルメやお土産- おおよその待ち時間- 時間をつぶせる周辺スポット- タクシーやレンタサイクル、コインロッカーなどの情報ガチガチに決めてないので、不安なことや事前に確認しておきたいことなどがあれば自由に活用してください。

終了日 2019-08-31 23:59:59まで


21:34
しろやまさん

すみません。口火を切っておきながら、仕事で参加できませんでした。
私の個人意見を申し上げますと、こうの団長のおっしゃるとおり、城別には城メモで十分に参考になると思います。
例えば、入山禁止、道路閉鎖、倒木などの情報です。
「コーナー」としては、リスク別の一般的な「最近の状況」「予防法・対策法」「用意した方が好ましい備品・装備」「遭遇又は被害に遭った時の対処法」などが挙げられるとおもいます。
これらは、既に各サイト(登山関係情報)にも掲載されていますが、それらに加え団員の中で経験された方の貴重な情報を集積できれば・・・と思うのですが・・・。  いかがでしょうか?


21:57
水野勝成さん

個人的な意見としては、お城ごとにそういうコーナーを設けてそこに皆様の発見したものや対策情報を記載するのが良いかなと思っています。ですがこうのさんが言っていたように、城メモに記載するのも良いなと思いました。


22:06
しろやまさん

(続き)例えば、私が経験した山ビルを例に取りますと・・・(マダニも共通点が多いのですが・・・)
<最近の状況> 4月から10月が活動期で、気温に左右されるので、地域的又は年度によって誤差があります。
        日向よりは日陰、また、湿った場所を好むので、なるべくこれらの場所は避けた方がよいでしょう。
        なお、出没の多い地域の情報は、インターネットサイト「ヤマビル注意報」に詳しく書かれています。
<予防・対処法>人間などの動物への接近方法としては、①草むらを歩いているときに飛びつく、林を歩いているときに枝から飛びつく、等が多く、特に①が多いようですから、足下は靴下でしっかりガード、ズボン等はすべりやすい素材のものがいいでしょう。(参考までに、私は分厚い登山用靴下の編み目からヤラレました。
<用意すべき備品>ヤマビルファイターなどの忌避剤が入手できれば最適です。なければ、一般的な虫除けでも多少の効果があるようです。
<被害に遭った時の対処法>塩を持参していれば、なめくじと同じで、振りかければ吸血を止め退散します。(マダニには塩は利きません)無ければ、放置しておけば、ヤマビルは4~8時間で満腹し、離れます。無理に引きちぎることは禁物です。頭部だけが残って、傷口を広げたり、場合によっては感染症の危険が高まります。病院に駆け込むのが一番です。(マダニは自然に離れるまで数日掛かるそうですので、病院で切開摘出してもらうのが良いと聞きました。)
・・・・・と、部分的ですが例示してみました。
 リスクの項目が書かれたコーナを作っていただき、各リスクをクリックすれば、団員の経験談やノウハウの書き込みコーナーに飛び、それを閲覧できるようなスタイルはどうでしょうか?
 リスク毎に、編集項目は異なると思いますが・・・


22:30
こうのさん

少し俯瞰的な話をしますと、みなさんの攻城メモから大事な情報を抜き出して城メモに入れていくべきだと思っています(いまはできていませんが)。
たとえば登城口などの情報も緯度経度を入れてくださってる方がいますが、本来は城メモにしていくべきですね。そうすれば地図上でも表示できるし。
団員による投稿可能エリアを増やすことはぼくらにとっては楽なのですが、それはけっきょくのところ情報収集を丸投げするだけでなく、その情報を閲覧する人にとっても負荷を強いることになるのでかなり下策だと思っています。みんなのメモをぜんぶ読んで必要な情報を探す、というのはぼくが実現したい状況とは大きく異なります。
なので城ごとに対策が必要なのかどうかぼくにはわかりませんが、仮に必要だとしてもそれは投稿コーナーではなく、城メモを随時更新していくことで対応すべきだと思っています。

それはそれとして、ちょっとした山にのぼるときに「軍手持っていこうね」とか「ストックの選び方」とかそういうのがあればいいんじゃないっていう話がそもそものまとめ記事のことだと思ってたのですが、みんながほしいものがどうも個々人で差がありそうなので、整理してほしいです。
それが多くの人にとって必要なものならぜんぶつくりますし。


22:31
こうのさん

これって登山特有の話だと思ってなくて、公共交通機関で城めぐりしてる人に「お得な切符の買い方」のまとめ記事を書くとかも同じ話だと思っています。


12:03
利信さん

ちょっと風呂敷を広げすぎましたね。
城ごとはやはり情報の分散化による把握の低下を招きそうな気がします。
入山規制などの情報は以前にもお城ニュースでアップされた前例があるので、そちらがいいと思います。
入山規制や長期休館(1ヶ月単位)の情報を団員が提示出来るルームをつくり、それを元にお城ニュースとして公布する形なんてどうでしょう?


12:52
こうのさん

ニュースの掲載についてはメールしてもらうのがいちばん確実です。
ルームも基本的には毎日チェックしていますが、窓口はしぼれるなら少なくしておきたいので。おそらく重複を懸念して公開ルームでの情報提供を提案してくださったのだと思いますが、だいたい情報をいただいてから早ければすぐに、遅くとも24時間以内に記事をアップしているので現実的にはほとんど問題にならないかと思います。
(少なくとも過去に同じニュースを複数の方から連絡されたことはなかったと思います)


17:46
CLADさん

ここ数日多忙で久しぶりに覗いたら議論が進んでましたね。
個別の山城についての情報は城メモにまとめるとして、山城全般の注意事項やノウハウはブログでしょうかね?
入山規制などはニュースでもいいんですが、何ヵ月も前のニュースまでさかのぼって見る人ばかりではないと思うので、個別のお城のページにも転載したいですね(自分の場合を想定しても、そちらに載っている情報のほうが確実に読む気がします)。


19:14
水野勝成さん

個人的な見解を言うのであれば、ルームよりこうのさんの言う皆様が記載した攻城メモから必要な情報を抜き出すというのが一番良いかなと考え始めています。(考えを変えすぎてすみません。)ルームを開設するのか、お城ごとに記載をしていくのか、攻城メモから抜き出すのか というのが今出ている意見ですよね。


06:54
足軽くんさん

横から失礼します。
攻城に便利な情報は、その時々で変わるもの(お城や季節によってなど)とある程度変わらないもの(装備、虫・獣への対処など)があると思います。
ですから記事にするのであればある程度一般的な、変わらないものを取り上げた方が役立つのではないかと思います。
それとは別に現地の状況なんかは城メモとニュースで対応すれば攻城団でちょっと下調べをする時に目に入るのではないかなと思います。各お城のページにそのお城に関連するニュースも分かりやすい見出しで載っていますし。
ただニュースはページの下の方にあるので、そこまでの誘導みたいなものが必要じゃないかとも思います。

ルームに投稿するためにはログインが必要です。
トップへ
戻る