むねりん(むねりん)さん 家老 サポーター   フォロー

住んでいる三河や隣国の遠江・尾張の城をおもに巡っています。
奥羽や九州へも行きたいなぁ。

むねりんさんが過去に回答した読者投稿欄のお題

古い順

・高岡城 百名城であり、櫓などの建物こそありませんが、堀や石垣がしっかり残っていて縄張りがよく分かります。高岡市の街中にあり、アクセスも容易。
・富山城 続百名城で、城址は公園として整備されており、模擬天守のなかの展示が充実しています。富山市の街中にあり、こちらもアクセス容易。
・増山城 続百名城で、土塁や堀切など遺構がよく残っている山城。アクセスは不便ですが、行く価値ありだと思います。

徳島県は徳島城へ1度行ったきりですが・・・
・徳島城 百名城。表御殿庭園や復元された門など、みどころたくさん。徳島駅から近いのもいいですね。
・勝瑞城 続百名城。城跡公園と整備されていて、駅から徒歩圏内。
・一宮城 続百名城。遺構が良好に残っていそうですね。

長崎のお城はどこも未訪問なので、今後行ってみたいお城のなかから・・・
・平戸城
・島原城
ともに百名城に選出されてますね。模擬天守や櫓があるので、初心者でも楽しめそうです。
あと1か所は・・・続百名城の福江城(福江島)・金田城(対馬)もとても魅力的ですが、離島にあるため「初心者でも・・・」となると難しいかなぁ。ということで、同じく続百名城に選ばれており、島原の乱の激戦地でもある原城で。

・盛岡城 石垣が美しい、100名城にも選出されている南部氏のお城。街中にあり、訪問しやすい。
・九戸城 続100名城に選ばれていますね。豊臣政権に抗った九戸政実の居城で、史跡公園として整備されているので見学しやすそう。
・志波城 一部の城門が復元されているとのことなので、古代の城の様子を理解しやすそう。ガイダンス施設があるのも良いですね。
訪問済のお城は盛岡城のみなので、あと2城は行ってみたい城から選びました。

「お城を訪問するときに参考になる情報がまとまっているサイトで、訪問記録も付けられるよ」ですかね。自分にとっての攻城団の第一印象でもあります。

駿府城 現存する石垣・堀や、復元された櫓・門、発掘調査のすすむ天守台など、見所たくさん。しかも静岡駅から徒歩圏内。
山中城 建造物は無いですが、有名なワッフル状の畝堀はじめ土の城を堪能できると思います。文字通り山の中にありますが、駐車場はたくさんあるし、路線バスでのアクセスも可能。
あと1城は・・・ステキなお城が多くて悩みますが、御殿が現存し、天守が木造で復元されている掛川城で。

紅葉と門や橋・堀との組み合わせがステキな信州高遠城も好きなのですが、いちばんとなると、自分のなかでは大和高取城です。初訪城がちょうど紅葉の時期で紅葉と石垣の美しさに感動しました!

松江城 国宝天守があるし、城下町と合わせて楽しめますね。水堀を船でまわれるのも楽しいです。
月山富田城 近年とても整備がされていますね。石垣や復元建物もあり、戦国の堅城を感じられると思います。
あと1城は浜田城・津和野城で悩みましたが・・・城下町・蒸気機関車とあわせて楽しめる、尼子旧臣・亀井氏の居城津和野城で。

新田金山城 百名城で、古代遺跡のような石垣遺構は初心者のかたでも魅せられるのでは。
箕輪城 こちらも百名城。大堀切のスケールに圧倒されました。城門が復元されてから足を運べていないので、また行ってみたいなぁ。
あと1城、沼田・名胡桃・岩櫃で悩みましたが・・・真田家の城下町も楽しめる沼田城で。

宮崎県のお城は未訪問ですが、行ってみたいところから・・・。
飫肥城 百名城。城下町とセットで楽しめそう。
延岡城 続百名城。石垣が見ごたえありそうですね!
佐土原城 続百名城。昨年の台風の被害で本丸までは行けないようですが・・・一部復元された二の丸御殿がある。

茨城県は未訪問の城ばかりなので、行ってみたい城のなかから選んでみました。

水戸城 大きな空堀や復元された大手門のほか、現在工事中の隅櫓復元など、見所がたくさんありそう。藩校・弘道館もセットで。駅からも近いですね。
逆井城 発掘調査にもとづいて復元整備されていて、中世の城を感じられそう。
土浦城 土塁・堀や城門が残っているので初心者でも楽しめそう。すぐそばの土浦市博物館とセットで見学したいなぁ。

・大坂城 圧倒される見事な石垣。天守内の展示も最上階からの見晴らしもすごい。
・岸和田城 復興天守と石垣・内堀が美しいです。だんじり祭とセットで。
・飯盛城 遺構がたくさん残る山城・・・未訪問ですが。いつか行ってみたいなぁ。
千早城も候補ではありますが、初心者でも楽しめる、という点では4番手かなぁ・・・。

久保田城 佐竹氏の本城。土塁が残存しており、城址内に建つ佐竹史料館も展示が充実。
秋田城 古代城柵がわかる復元や展示があり、わかりやすい。
脇本城 安東氏の居城で整備されている。
久保田城は百名城、秋田城と脇本城は続百名城から選出しました。古代・戦国・江戸と3時代の城になりました。
秋田城と脇本城は未訪問なので、いつか行ってみたいです。

奥州三春城 愛姫の出身地、桜の季節に行ってみたいなぁ。
肥前名護屋城 じっくり諸大名の屋敷跡を巡ってみたい。
信濃小諸城 珍しい穴城を体験してみたい。

伊達家好きの自分としては、片倉小十郎を推したいです。智略で政宗を支えた父・景綱と大坂の役で鬼小十郎と呼ばれた子・重綱(重長)。

和歌山城 100名城でもある紀州徳川家の本城。刻印のある石垣や、再建された天守はじめ見どころたくさん。前回行ったときはあまり時間なかったのでじっくり再訪したいなぁ。
新宮城 続100名城。みごとな石垣が印象に残っています。あわせて熊野速玉大社やサンマ寿司も満喫したいですね。
あと1か所は・・・水門が残っている紀伊田辺城もいいですが、根来寺とセットで楽しめそうな根来城を。

浜松城の天守門。再建ですが、発掘調査結果をふまえ、木造で建てられています。再建にあたり、時代の建築業をになう工業高校の生徒さんも携わったそうです。
江戸期の城門でしたら、ベタですが、姫路城の菱の門。美しさと堅固さを兼ね備えていますね。

・現存天守があり桜も美しい百名城、弘前城
・土塁・空堀がしっかり残存している続百名城、浪岡城
青森県のお城はこの2城した訪問していないのですが、
あともう1城は百名城に選出されており、しっかり整備されていて当時の様子がわかりやすそうな根城で。

丸亀城 石垣に現存天守、大手門など見どころたくさん!
高松城 三大水城のひとつで石垣や天守台が現存。海側が埋め立てられているので水城を感じにくいかもしれませんが・・・堀には海水が。時間に余裕があれば栗林公園もあわせて見学したいですね。
香川はこの2城した訪れて分からないのですが・・・あと1城は、写真をみて気になっている屋嶋城で。

実際に自分がステイホーム期間にやったのは
・過去に訪問したお城で入手したパンフレット等を見返す。
・過去に訪れた博物館で買った図録を見返す。
・以前買ったお城や戦国時代に関係する本を読み返す。
・ステイホーム解除後の城巡りのプランを考える。
・攻城団の記事を読む。
ですね。どれも楽しいのですが、過ぎると「行きたい」欲求が高まりすぎて精神衛生上よろしくないです(笑)

1.山上に築かれた石垣の名城、岡城は外せないですね。
2.町中にあり、石垣と櫓が残り、廊下橋が復元されている、豊後府内城。今は残念ながら郭内に入れませんが・・・。
3.黒田如水が築いた水辺の城、中津城。
この3城でどうでしょう。

掛川城 現存の御殿や木造復元された天守があるので、城好きでなくても「お城」感が味わえるかな。すぐそばにステンドグラス美術館が、車で数分移動すれば掛川花鳥園や事任八幡宮といったスポットもあります。

個人的に、見事な石垣が残っている岩村城と苗木城は外せないです。
残りの1城、岐阜城・大垣城・郡上八幡城を候補として思い浮かべましたが、信長の居館跡の発掘調査がすすむ岐阜城を挙げます。復興天守内の展示も充実していますし。
ということで 岩村城・苗木城・岐阜城 で。
美濃金山城など他にも魅力的なお城がたくさんありますが・・・初心者でも楽しめそう、ということで上記の3城を。

片倉小十郎!・・・ですが、「軍師」って言うよりも参謀ですかね。
次に思い浮かべるのは朝倉家の大黒柱・朝倉宗滴。

鳥取城 100名城でもあり、しっかり整備されているので初心者も楽しめるのでは。天球丸の石垣は必見。
米子城 まだ行けていないですが、見事な石垣に惹かれます。続100名城に選ばれてますね。

鹿児島城(鶴丸城)・・・鹿児島県で唯一訪れたことのある城ですが、100名城に恥じない立派な本丸・二の丸の石垣や、近年復元された楼門、本丸跡にある黎明館にあるジオラマと、お城を楽しめると思います。
ほかのお城は分からないので・・・みなさんのご意見を参考にしたいと思います。

大和高取城のパンフレット。わかりやすく色づけされた縄張り図、赤色立体地図、明治時代に撮影された櫓の写真と内容盛りだくさん。ARアプリを使うと再現CGが見られるのも楽しいです。

足利氏館・・・100名城。現在はお寺になっていますが、方形居館の面影がしっかり残っています。近くにある足利学校とセットで楽しめます。
あとの2城は未訪問ですが・・・石垣の残る唐沢山城と復元された櫓がある宇都宮城で。

明智方  四国の長宗我部氏への対応を友好的なものへ戻したり、明智方のほうが自分の性に合いそうな気がする。

高取城  100名城。今なお見事な石垣が山中に残っている。日本三大山城にも数えられていますね。たしか、某局の初代「最強の城」に選ばれていましたね。御城印もありますね。
大和郡山城  続100名城。天守台はじめ主要部の石垣がしっかり保存・修復され、見ごたえ充分。城内に建つ柳沢文庫で御城印の取り扱いがあるんですね・・・持っていないので、また行きたいなぁ。
あと1つは宇陀松山城か信貴山城で迷いましtが・・・続100名城に選ばれている宇陀松山城で。

岩国城 100名城。復元天守があり、ふもとの錦帯橋とセットで楽しめる。
萩城 こちらも100名城。萩藩毛利家の政庁で石垣が見ごたえあり。城下町とセットで楽しめる。
この2城は以前訪れたことがあり、再訪したい城でもあるのですぐに思いついたのですが、あと1城が・・・。みなさんのを参考にして、また山口県へ行ってみたいです。

2017年10月31日撮影。遠路はるばる足を運び(徒歩じゃなく車ですが)、未明からの寒さに耐えて待ちに待ち、ついに雲海のなかから姿を現してくれた備中松山城天守。この時ほどに「運に恵まれたなぁ」と感じることも少なく、思い出の一枚です。

宮城県といえば伊達家ゆかりの城がいろいろ思い浮かびます。

1 仙台城 100名城ですし、何と言っても伊達62万石の本城。三の丸にある仙台市博物館を見学してから、初代・伊達政宗銅像や石垣を見ながら徒歩で登るのがおすすめ。
2 白石城 続100名城でもあり、木造復元された三階櫓や城門、ミュージアムなど見どころもたくさん。ちなみに城のすぐそばにある神明社には伊達政宗・片倉景綱が合祀されています。
3 多賀城 藩校・有備館が見学でき、政宗も居城とした岩出山城、隅櫓が現存する涌谷城も捨てがたいですが・・・古代都城の全国的にも貴重な遺構として多賀城を推します。

百名城にも登録されている金沢城と七尾城は外せないですね。
残り1か所は、未訪問ながら鳥越城を推したいです。発掘調査の結果をもとに復元された城門や石垣に惹かれます・・・コロナがおさまったら訪れてみたいです。

A4サイズのクリアポケットに、お城ごとに入れて整理。

宇喜多直家。策謀で大名に成った印象があります

松山城・・・現存12天守の1つで、築城の名手・加藤喜明の城。天守をはじめ本丸の防衛設備が凄い
宇和島城・・・こちらも現存12天守の1つで、築城の名手・藤堂高虎の縄張り。城の近くにある伊達博物館&天赦園とセットで楽しめます
もう1城、今治城・大洲城・湯築城の3つで迷いましたが・・・
木造復元された天守をもつ大洲城で。

行ったことのあるお城のなかから・・・
・山中城(静岡県) 畝状の空堀は防御能力が高いだけでなく見た目も美しい!
・古宮城(愛知県) 迷路のような土塁と空堀の組み合わせにより丘陵をまるごと城塞化!
・箕輪城(群馬県) 大堀切に圧倒されました!
ほかにも諏訪原城(静岡県)や伊那大島城(長野県)も良いですね。

二条城 百名城であり、歴史の転換の舞台となった城。御殿や庭園も見ごたえありますね
福知山城 続百名城、来年の大河ドラマの主人公・明智光秀ゆかりの城で、転用石の石垣が現存
勝龍寺城 こちらも光秀ゆかりの城。未訪問ですが、城址の整備やボランティアガイドが充実していそうなので

横須賀城(静岡県掛川市)・・・川原の丸石で積まれた石垣は珍しいですね。
丸亀城(香川県丸亀市)・・・高石垣に圧倒されますね。
熊本城(熊本県熊本市)・・・清正と細川家とで石垣の傾斜が違うのが分かりやすい。

千葉県はいずれも未訪問ですが・・・
・佐倉城 百名城で、深い空堀や馬出しなど遺構が整備されている
・大多喜城 続百名城、本多忠勝ゆかりの城であり、復興天守が建っている
・本佐倉城 続百名城、遺構が整備されている
でしょうか。関宿城や館山城も迷うところですが・・・。

最上義光が心血を注いだ、城門復元等の整備がされている山形城
伊達氏・上杉氏の居城で、上杉博物館も楽しめる米沢城
あと1つは
藩校もあわせて見学できる、酒井氏の居城鶴ヶ岡城
を挙げさせていただきます。上山城も捨てがたいですが・・・。

三河吉田城  豊橋カレーうどん(カレーうどんの下にとろろごはんが隠れています)
西尾城  抹茶を使った かき氷などの甘味。

岡山城  現存する月見櫓や石垣が残存。コンクリートで再建された天守の内部展示も見ごたえあり。すぐ近くの後楽園とセットで楽しめる。
備中松山城  現存12天守の一つ。車で10数分の展望台からは、運がいいと雲海にうかぶお城が見られる
津山城  まだ訪問したことはないですが、写真でみる石垣の見事さに圧倒され、3つめに挙げました。

駿府城 現在発掘調査が進んでいますが、江戸城に匹敵する規模の天守が建っていたと思われるので、三天守に数えるに相応しいかと。

伊賀上野城 藤堂高虎によって築かれた高石垣!
松坂城 蒲生氏によって築かれた石垣も見ごたえ充分
亀山城 三重県内のお城で唯一、建物が残っている

山中鹿之助 苦難にも決してくじけない生き様を見てみたい。毛利元就や信長・秀吉との駆け引きも見ごたえありそう

松本城 国宝5城であり、水堀にうつる天守が美しい。城門の復元・整備もされている
高遠城 春は桜、秋は紅葉に目を奪われるが、土の城の遺構もしっかり堪能できる
上田城 平地ながら堅固な守りを誇った、地形をいかした縄張り

春日山城 言わずと知れた上杉謙信の居城で、整備もされている。
高田城 大坂の役の直前、天下普請で築かれた城。
新発田城 3つの鯱が載った珍しい三重櫓がある。

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

天地雷動 (角川文庫)

武田信玄の他界から長篠の戦いまでを描いた小説です。
武田勝頼、徳川家康、羽柴秀吉の視点で物語が進みます。各章には日付とともに各人の挙動や思いが描かれ、長篠の戦いに至るまでの経過も楽しめました。巻頭には長篠城周辺の地図が記載され、状況を理解しながら読み進めることができました。
この物語の続きは、同著者の「武田家滅亡」で描かれ、あわせて読むとさらに楽しめます。

伝もものふ山田(ヤマー)さん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る