ねいねい(ねいねい)さん 奉行   フォロー

攻城団の団員になり一年以上経ちました❗️
山城に行くときは戦国武将宜しく兜を幅広麦わら帽子に虫除け日焼け止めを甲冑に攻め入りますが虫が怖くて行く手を阻みました。鎌刃城では山ビルに足を吸い付かれ名誉の負傷(笑)しばらく軍師としての勉学に勤しむが
これからの季節ならと一念発起❗️虫も少ないと思い山城に攻め混む所存で御座います。

ねいねいさんの写真一覧 最新順

入力に応じて自動的に絞りこまれます
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

天地雷動 (角川文庫)

武田信玄の他界から長篠の戦いまでを描いた小説です。
武田勝頼、徳川家康、羽柴秀吉の視点で物語が進みます。各章には日付とともに各人の挙動や思いが描かれ、長篠の戦いに至るまでの経過も楽しめました。巻頭には長篠城周辺の地図が記載され、状況を理解しながら読み進めることができました。
この物語の続きは、同著者の「武田家滅亡」で描かれ、あわせて読むとさらに楽しめます。

伝もものふ山田(ヤマー)さん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る