zb()さん 家老   フォロー

お城行きましょう!

zbさんが過去に回答した読者投稿欄のお題

古い順

①姫路城
 やはりここが一番でしょうね、良くこれだけ残ったものです。
②明石城
 駅から見る威風堂々の姿は感動ですね。
③篠山城
 なんとなく雰囲気が好きなのです。

やはり江戸城でしょうか?
天守規模、歴史的価値から言って江戸城が一番ですね。
個人的には大阪城の櫓をすべて再建とかも見てみたいのですが・・・・
とにかく大規模な城郭の再現が見てみたいものです。
単なる天守の再建のみで終わらないようにしたい。

松代でしょうか
何となくですが、昔の暮らしが
無理なく残っている風情が感じられます。
高い建物が無い、山が見える
大きな道路が走っていない
鉄道は早い時期に廃止
色んな偶然と必然が入り混じって
それでも、廃れるわけでなく
脈々と町は息づいている
そういう自然体の強さを感じさせる
素敵な町ですね。

空と道が素敵です。

織田信長

・常識を破る意志の強さ。
・常に新しい戦略を産む発想力。
・見る者を意識したお城、身なり。
私はこの三点につきますね。
特に三番目は秀吉、家康共に
大きな影響を受けたと思われます。
威光と言う概念、それが天下統一には
必須のものである事が理解されたのですね。

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

アイヌ民族の歴史

アイヌ民族についてこれまで「シャクシャインの戦い」「地図で見るアイヌの歴史」を読んできましたが、もっと知りたいと思いこの著書を手に取りました。この著書にはアイヌと認識される前の北海道に付いても記載があり、北海道式古墳というものがあることを北海道に22年間住んでいたにもかかわらず初めて知りました。現在の歴史の教科書にも記載のあるシャクシャインの戦いに対して弘前藩も出兵をしており、アイヌ勢と直接戦うことはなかったが、その当時弘前藩内には津軽アイヌの方々が生活しており、彼らは出兵の手助けをしたり、更に兵として参加していたという記録があるそうです。明治以降は日本とロシアとの政治的駆け引きに翻弄されるアイヌ民族を目の当たりにすると共に、この日本も決して単一民族国家では無いことを再認識させられる一冊でした。

まーちゃんさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る