Hawkwind(ほーくういんど)さん 武将   フォロー

(未入力) 

Hawkwindさんのタイムライン

Hawkwindさん が  轟城(栃木県日光市) を攻城しました(2022-09-16)

Hawkwindさん が  佐良土館(栃木県大田原市) の写真をアップしました(2022-09-16)

入口看板
入口看板

説明板から20m程西へ行った所に入口があります(藪化していますが)

Hawkwindさん が  佐良土館(栃木県大田原市) の写真をアップしました(2022-09-16)

説明板
説明板

Hawkwindさん が  鳩ヶ森城(栃木県那須塩原市) を攻城しました(2022-09-16)

Hawkwindさん が  佐良土館(栃木県大田原市) を攻城しました(2022-09-16)

Hawkwindさん が  大田原高舘城(栃木県大田原市) の写真をアップしました(2022-08-17)

説明板
説明板

Hawkwindさん が  稲積城(栃木県那須烏山市) を攻城しました(2022-08-17)

島状台地全体が城域で大半は畑になっており住宅が数軒あります。見所は稲積神社周辺の堀・土塁ですが、城域内で高い土塁があちこちに散在しています。説明板は稲積神社と反対側の登り口にあります。

Hawkwindさん が  高根沢城(栃木県高根沢町) を攻城しました(2022-05-06)

Hawkwindさん が  犬飼城(栃木県宇都宮市) を攻城しました(2022-05-06)

地形が良く残ってます。所々に行先表示が建てられる等、工夫されています。

Hawkwindさん が  高根沢城(栃木県高根沢町) の写真をアップしました(2022-05-05)

堀跡
堀跡

台地手前で見られる堀跡

Hawkwindさん が  白旗城(栃木県大田原市) を攻城しました(2022-04-25)

Hawkwindさん が  大田原高舘城(栃木県大田原市) を攻城しました(2022-04-25)

公園として整備されています。遺構はあまり残っていませんが頂上からの眺望は良いです。

Hawkwindさん が  高根沢城(栃木県高根沢町) を攻城しました(2022-03-26)

城域へは標柱から200m程南へ行った所に台地へ上がる道があります。フェンス沿いの道がかつては堀だった様で、台地手前で堀跡が、一番奥に折りの地形と側郭に見える場所を見ることが出来ます。

Hawkwindさん が  阿久津城(栃木県高根沢町) を攻城しました(2022-03-26)

JR線路東側に標柱があり地形も多く残っています。西側は耕作放棄?の畑ですが郭の形になっています。

Hawkwindさん の読者投稿欄「【都道府県バッジ】あなたが思う、長崎県を代表するお城を教えてください(3つまでOK)」への回答が更新されました(2022-02-16)

原城、島原城、平戸城ですかね

Hawkwindさん が  宇都宮城(栃木県宇都宮市) を攻城しました(2022-02-13)

Hawkwindさん が  江戸城(東京都千代田区) を攻城しました(2022-01-18)

Hawkwindさん が  桑窪城(栃木県高根沢町) の写真をアップしました(2022-01-03)

郭内
郭内

Hawkwindさん が  桑窪城(栃木県高根沢町) の写真をアップしました(2022-01-03)

標柱
標柱

Hawkwindさん が  桑窪城(栃木県高根沢町) の写真をアップしました(2022-01-03)

説明板
説明板
このアカウントをフォローすれば「最近のひとこと」などの活動履歴をもれなくチェックすることができます。
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

猛将妄想録 1 (電撃ジャパンコミックス)

「バトル漫画で歴史が超わかる本」で大久保ヤマト先生の絵の上手さと歴史への愛を知りこちらの漫画にも出会いました。通には有名だけど蒲生氏郷や佐竹義重の漫画なんて今まで見たことない!その中でもやっぱり私にとって一番嬉しかったのは立花宗茂の一生を大久保先生の漫画で読めた事です。道雪公とのお話や誾千代さんとの掛け合いの中にも大久保先生の歴史愛を感じられました。

こまちさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る