kokko()さん 家老   フォロー

城と寺社仏閣が好き。御朱印・御城印を求めて軽自動車でフラフラ。攻城では駐車場に困ることが多いので、いつも団員の皆様の情報を参考にさせていただいております。

kokkoさんのタイムライン

kokkoさん が  小岩嶽城(長野県安曇野市) の写真をアップしました(2022-09-29)

空堀(南側)
空堀(南側)

ほとんど藪で見えないが、倒木のおかげで傾斜を微かに判別できる。

kokkoさん が  小岩嶽城(長野県安曇野市) の写真をアップしました(2022-09-29)

主郭虎口の石積
主郭虎口の石積

kokkoさん が  小岩嶽城(長野県安曇野市) の写真をアップしました(2022-09-29)

模擬櫓門
模擬櫓門

公園駐車場に設置。
これは鉄砲普及以後の立派な櫓門だが、城は1552(天文21)年に落城しているため、本来はもっと簡素なものであった。

kokkoさん が  森城(長野県大町市) の写真をアップしました(2022-09-29)

若一王寺神社・三重塔
若一王寺神社・三重塔

kokkoさん が  森城(長野県大町市) の写真をアップしました(2022-09-29)

若一王寺神社・拝殿と観音堂
若一王寺神社・拝殿と観音堂

城から南に約4.5km。仁科氏の祖先神仁品王らを祀る。
正面の拝殿右には観音堂が並ぶ珍しい様式。
裏の本殿は弘治2(1556)年に仁科盛康により造営されたもの。

kokkoさん が  森城(長野県大町市) の写真をアップしました(2022-09-29)

仁科神明宮・本殿と中門(国宝)
仁科神明宮・本殿と中門(国宝)

本殿と中門は最古の神明造として国宝指定されています。
伊勢神宮は式年遷宮の際、建物を建替えますが、こちらは江戸時代初期以降は部分修理のみのため古来の様式を伝えています。

kokkoさん が  森城(長野県大町市) の写真をアップしました(2022-09-29)

仁科神明宮・拝殿
仁科神明宮・拝殿

kokkoさん が  森城(長野県大町市) の写真をアップしました(2022-09-29)

仁科神明宮
仁科神明宮

城から南に約14km。
仁科御厨鎮護のため、仁科氏が伊勢神宮内宮を勧請したのが起源とされる。

kokkoさん が  森城(長野県大町市) の写真をアップしました(2022-09-28)

本丸入口と土塁
本丸入口と土塁

本丸南西から中へ延びる入口。左右の土塁がよく遺る。
これより左が馬出と現地看板にあったので、往事も入口は同じと思われる。

kokkoさん が  森城(長野県大町市) の写真をアップしました(2022-09-28)

本丸南の土塁
本丸南の土塁

本丸南の土塁。
土塁の外は水堀跡であり、現在もそれなりの高低差がある。

kokkoさん が  森城(長野県大町市) の写真をアップしました(2022-09-27)

仁科神社
仁科神社

本丸内御鎮座。
仁科氏や明治以降の戦没者を祀る。

kokkoさん が  森城(長野県大町市) の写真をアップしました(2022-09-27)

本丸東の眺望(木崎湖)
本丸東の眺望(木崎湖)

kokkoさん が  牧之島城(長野県長野市) の写真をアップしました(2022-09-27)

西の空堀
西の空堀

城西の連続空堀の一つを上から。
結構な深さと広さですが、藪化が激しく判別しづらいです。

kokkoさん が  牧之島城(長野県長野市) の写真をアップしました(2022-09-26)

千人枡形(本丸東虎口)
千人枡形(本丸東虎口)

本丸北枡形と異なり、こちらは「千人枡形」と名付けられている。

kokkoさん が  牧之島城(長野県長野市) の写真をアップしました(2022-09-26)

城碑(馬場信房之城址)
城碑(馬場信房之城址)

本丸西の土塁上。男爵・真田幸世書。
城名でなく「馬場信房之城」とわざわざ男爵に書かせたのは「三日月堀(甲州軍学)」を強調するためか。

kokkoさん が  牧之島城(長野県長野市) の写真をアップしました(2022-09-26)

御前井戸跡(本丸内)
御前井戸跡(本丸内)

kokkoさん が  牧之島城(長野県長野市) の写真をアップしました(2022-09-26)

本丸北枡形(近影)
本丸北枡形(近影)

本丸北枡形の中を東側から。

kokkoさん が  牧之島城(長野県長野市) の写真をアップしました(2022-09-26)

本丸北枡形
本丸北枡形

本丸北の枡形虎口を水堀に架かる木橋越しに見た。

kokkoさん が  牧之島城(長野県長野市) の写真をアップしました(2022-09-25)

水堀(本丸・二の丸)
水堀(本丸・二の丸)

kokkoさん が  牧之島城(長野県長野市) の写真をアップしました(2022-09-25)

丸馬出からの眺望(南面)
丸馬出からの眺望(南面)

丸馬出から南の犀川を望む。
三日月堀の南側の出入口のすぐ脇がこの断崖なので、攻め手の心理的圧迫感は凄まじいものがある。

このアカウントをフォローすれば「最近のひとこと」などの活動履歴をもれなくチェックすることができます。
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

よみがえる江戸城―徹底復元◆天下の巨城の全貌 (歴史群像シリーズ・デラックス (1))

CGによって再現した江戸城の御殿や天守を紹介する。御殿も天守も現在は失われているが、詳細な図面と襖絵の下絵が残されていて再現が可能になったという。本丸への入り口となる書院門から儀式や対面の場である「表」、将軍の私的な空間である「中奥」を経て、将軍の正室をはじめ家族が居住する「大奥」までの様々な部屋を順に見学する構成となっている。CGの他、関連する屏風絵や図面も豊富でイメージしやすい。城中の儀式や武家の装束、大奥の職制など解説も充実している(2005年刊)

こめつぶさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る