旅館川正は神奈川県の「相模原」エリアにある旅館です。もっとも近いお城は小沢城です。

もう一度周辺地図を表示する

旅館川正

施設★外観
提供:じゃらん
都心から約一時間!雄大な自然に囲まれた八菅山に佇む一軒宿
都心から約1時間で水と緑豊かな大自然に触れあう事が出来る八菅山は釣りやアウトドアなど季節問わず遊び処満載♪四季折々の山海料理と心休まる最高のおもてなしで皆様をお待ちしております。
じゃらんで予約する
その他の予約サイトで検索

宿の情報

施設名 旅館川正
住所 〒243-0305 神奈川県愛甲郡愛川町八菅山257
交通案内
  • 【東京より】車以外/本厚木駅下車バスにて「一本松」下車徒歩20分
チェックイン
  • チェックイン 15:00
  • チェックアウト 10:00
標準的なチェックイン/チェックアウト時間のため、予約した宿泊プランによって変更になることがあります。
参考料金 予約サイトでご確認ください。
じゃらんで予約する
その他の予約サイトで検索

地図

宿から10km圏内の城を10件表示しています

小沢城の周辺にあるホテルを再検索する

周辺のお城

小沢城
1268 小沢城 制覇   別名 小沢要害、相模小沢城

[神奈川県][相模] 神奈川県愛甲郡愛川町角田

平均評価:★★☆☆☆ 2.46(0位) 見学時間:18分(0位) 攻城人数:74人(1090位)
荻野山中陣屋
269 荻野山中陣屋 制覇   別名 荻野山中藩陣屋、山中城

[神奈川県][相模] 神奈川県厚木市下荻野251

平均評価:★★☆☆☆ 2.20(0位) 見学時間:17分(0位) 攻城人数:92人(857位)
小沢古城
1267 小沢古城 制覇

[神奈川県][相模] 神奈川県愛甲郡愛川町角田

平均評価:★★☆☆☆ 2.00(0位) 見学時間:20分(0位) 攻城人数:65人(1266位)
田代城
1388 田代城 制覇   別名 田代古城

[神奈川県][相模] 神奈川県愛甲郡愛川町田代

平均評価:★★☆☆☆ 2.12(0位) 見学時間:19分(0位) 攻城人数:79人(1008位)
細野城
1389 細野城 制覇   別名 城山

[神奈川県][相模] 神奈川県愛甲郡愛川町半原

平均評価:★★☆☆☆ 1.82(0位) 見学時間:20分(0位) 攻城人数:65人(1266位)
磯部城
2630 磯部城 制覇   別名 磯部館

[神奈川県][相模] 神奈川県相模原市南区磯部

平均評価:★★☆☆☆ 2.13(0位) 見学時間:28分(0位) 攻城人数:66人(1245位)
七沢城
1403 七沢城 制覇   別名 七沢要害

[神奈川県][相模] 神奈川県厚木市七沢

平均評価:★★☆☆☆ 2.21(0位) 見学時間:20分(0位) 攻城人数:62人(1333位)
厚木陣屋
1402 厚木陣屋 制覇   別名 烏山藩厚木陣屋、烏山藩厚木役所

[神奈川県][相模] 神奈川県厚木市厚木町6

平均評価:★★☆☆☆ 1.92(0位) 見学時間:15分(0位) 攻城人数:79人(1008位)
岡津古久城
1672 岡津古久城 制覇   別名 岡津古久城山

[神奈川県][相模] 神奈川県厚木市岡津古久

平均評価:★★☆☆☆ 1.50(0位) 見学時間:23分(0位) 攻城人数:43人(1790位)
津久井城
488 津久井城 制覇   別名 筑井城

[神奈川県][相模] 神奈川県相模原市緑区根小屋

平均評価:★★★★☆ 3.53(0位) 見学時間:1時間47分(0位) 攻城人数:319人(285位)
ほかの宿泊施設にレビューを投稿するには
お城のページにある「周辺の宿・ホテル」から該当するホテルを見つけてください(お城のページには5件だけ表示していますので、その他のホテルは「地図で周辺の旅館・ホテルを表示する」のリンクを押してください)。地図からホテルを選び、詳細ページを表示すると右上に「レビューを書く」という緑のボタンがありますので、これを押すと入力欄が表示されます。

広告 宿の予約サイト

その他の宿を検索するならこちらからどうぞ。

攻城団は以下のアフィリエイトプログラムを利用しており、このページから宿を予約していただいた際に入る手数料は運営費の一部とさせていただいております
バリューコマースもしもアフィリエイトA8.net
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

猛将妄想録 1 (電撃ジャパンコミックス)

「バトル漫画で歴史が超わかる本」で大久保ヤマト先生の絵の上手さと歴史への愛を知りこちらの漫画にも出会いました。通には有名だけど蒲生氏郷や佐竹義重の漫画なんて今まで見たことない!その中でもやっぱり私にとって一番嬉しかったのは立花宗茂の一生を大久保先生の漫画で読めた事です。道雪公とのお話や誾千代さんとの掛け合いの中にも大久保先生の歴史愛を感じられました。

こまちさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る