ホテル百年草は愛知県の「西三河」エリアにある旅館です。もっとも近いお城は足助城です。

ホテル百年草

【外観】百年草の建物は“中部建築賞”を受賞!、
提供:じゃらん
一流シェフお勧めの地元食材たっぷりの本格的なフレンチが楽しめる
ホテル、フレンチレストラン、足助ハムのZiZi工房、ベーカリーバーバラはうすにて高齢者が活躍する
福祉と観光をミックスさせた新しい形の施設です。
予約サイトをチェックする

宿の情報

施設名 ホテル百年草
住所 〒444-2424 愛知県豊田市足助町東貝戸10
交通案内
チェックイン
  • チェックイン 15:00
  • チェックアウト 10:00
標準的なチェックイン/チェックアウト時間のため、予約した宿泊プランによって変更になることがあります。
参考料金 予約サイトでご確認ください。
予約サイトをチェックする

地図

宿から10km圏内の城を1件表示しています

周辺のお城

足助城
391 足助城    別名 真弓山城

[愛知県][三河] 愛知県豊田市足助町須沢39-2

平均評価:★★★★☆ 3.57(78位) 見学時間:1時間(154位) 攻城人数:281人(223位)
ほかの宿泊施設にレビューを投稿するには
お城のページにある「周辺の宿・ホテル」から該当するホテルを見つけてください(お城のページには5件だけ表示していますので、その他のホテルは「地図で周辺の旅館・ホテルを表示する」のリンクを押してください)。地図からホテルを選び、詳細ページを表示すると右上に「レビューを書く」という緑のボタンがありますので、これを押すと入力欄が表示されます。

広告 宿の予約サイト

その他の宿を検索するならこちらからどうぞ。

攻城団はアフィリエイトプログラムを利用しており、このページから宿を予約していただいた際に入る手数料は運営費の一部とさせていただいております
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

光秀奔る

10年ほど前の作品ですので、現在アマゾンでも取り扱いできないようで入手しにくいかもしれません。ムスメと図書館へ行ったときに見つけました。
光秀による丹波攻めから関ヶ原前夜、ガラシャの死までがメインの小説です。
丹波攻めの最中にも、畿内のみならず、北陸・近江・播磨と八面六臂の活躍をしていた光秀。織田家中の武将間で行われていた手に汗握る情報戦の様子がよく描かれています。
本能寺の変については、「信長の首」と「細川藤孝の動き」がキーとなります。

いけだ商会さん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る