ニューホテル玉屋は大分県の「臼杵・佐伯」エリアにある旅館です。もっとも近いお城は臼杵城です。

ニューホテル玉屋

臼杵駅から徒歩1分の便利な立地にございます
提供:じゃらん
駅を降りてすぐ。城下町臼杵の入り口にある
WiFI全室完備!臼杵駅から徒歩1分、臼杵フェリー乗り場まで車で約3分、国宝・臼杵石仏まで車で約15分、臼杵インターまで約10分!
気軽に召し上がれるお刺身定食が人気!(予約必要)
予約サイトをチェックする

宿の情報

施設名 ニューホテル玉屋
住所 〒875-0042 大分県臼杵市駅前2573-24
交通案内
  • 【福岡より】車以外/JR博多駅から特急で約2時間半
チェックイン
  • チェックイン 15:00
  • チェックアウト 10:00
標準的なチェックイン/チェックアウト時間のため、予約した宿泊プランによって変更になることがあります。
参考料金 予約サイトでご確認ください。
予約サイトをチェックする

地図

宿から10km圏内の城を1件表示しています

周辺のお城

臼杵城
222 臼杵城    別名 丹生島城、巨亀城、金亀城、亀城

[大分県][豊後] 大分県臼杵市臼杵丹生島91

平均評価:★★★☆☆ 3.44(117位) 見学時間:59分(165位) 攻城人数:329人(170位)
ほかの宿泊施設にレビューを投稿するには
お城のページにある「周辺の宿・ホテル」から該当するホテルを見つけてください(お城のページには5件だけ表示していますので、その他のホテルは「地図で周辺の旅館・ホテルを表示する」のリンクを押してください)。地図からホテルを選び、詳細ページを表示すると右上に「レビューを書く」という緑のボタンがありますので、これを押すと入力欄が表示されます。

広告 宿の予約サイト

その他の宿を検索するならこちらからどうぞ。

攻城団はアフィリエイトプログラムを利用しており、このページから宿を予約していただいた際に入る手数料は運営費の一部とさせていただいております
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

家康はなぜ江戸を選んだか (江戸東京ライブラリー)

気になっていたので購入して読みました。
非常に平易でわかりやすい文章したのであっという間に読み終えましたね。
なぜ江戸を選んだのか?という点について、なるほどと思いましたが、ではなぜそれまでの統治者は鎌倉や小田原を選んだのか?と思っていたら、次の章で見事に説明されていました。うーん、やられました。その章で紹介されていた関東を利根川を境に東西に分けて大豪族層と中小国人層という分類、見方があるというのをはじめて知りました。非常に良い本だと思います!

しのはさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る