プレスリリース

各位
プレスリリース

ご当地缶バッジ「明石城」販売開始のお知らせ

2018年5月28日
攻城団合同会社

 日本全国の城好き・城めぐり愛好家が利用するサイト「攻城団」を運営する攻城団合同会社(代表:河野武)は、一般社団法人明石観光協会より依頼を受け、来年築城400周年を迎える明石城を広くPRするためにコラボレーショングッズの企画制作をおこないました。
 今回制作した「ご当地缶バッジ『明石城』」はすでに七尾城や岩櫃城、丸岡城などで販売されているご当地缶バッジシリーズの最新作です。また国立公文書館が所蔵する「正保城絵図」がデザインされたクリアファイルも制作しました。両グッズは5月26日より明石観光案内所および明石観光協会(アスピア明石北館7階)にて販売中です。

ご当地缶バッジシリーズについて

 攻城団では全国各地のお城に足を運んでいただくきっかけとするため、現地でしか購入できないオリジナルグッズとして「ご当地缶バッジ」を企画制作しています。そのお城の特徴を捉えた構図を、女性にも支持されるポップなイラストで描いており、攻城団の利用者はもちろん、一般の観光客からも人気の高いグッズとなっております。今回の明石城での販売を機に、全国のお城土産の定番化に向けて本シリーズをさらに拡充させていく計画です。

「攻城団」とは

「攻城団」は日本の「城」をテーマにしたメディアで、2014年4月6日に正式オープンしました。日本全国にあるお城(城址含む)を検索できるだけでなく、自分がこれまでにめぐったお城の訪問記録を残すことができます。城好き・歴史好きの方が、生涯にわたって利用できるサイトを目指して運営しています。
 現時点で「団員」と呼んでいる登録メンバー数は約3000人(アクティブ)、15万回をこえる訪問記録が残されています。また団員が投稿したお城の写真はすでに11万枚をこえています。現在も利用者数、PVは毎月伸びており、今後はさらに多くの「城好き」が集まるコミュニティに育てていきたいと考えています。
 また攻城団では「城主となった武将つながり」など城にまつわるさまざまなストーリーを軸にしたコンテクスト・ツーリズムの実践を通じ、お城めぐりをきっかけとした歴史観光集客支援を、自治体や観光協会、観光業のみなさまへ提供することで、地域経済活性化や文化観光の振興に取り組んでいます。

本件に関するお問い合わせ窓口

攻城団合同会社 河野(こうの)、瀧田(たきだ)
電子メール:お問い合わせ
広報ページ:プレスセンター

お気軽にお問い合わせください

攻城団では常にプロモーションする側(みなさま)とされる側(読者・利用者)の双方が納得し、また最大限の効果を発揮できるよう、細部にわたるまで入念に企画を立案いたします。検討の結果、お断りせざるを得ないこともありますが、まずはお問い合わせください。
また常に新しい取り組みを模索していますので、掲載されていない施策についてもお気軽にご相談いただけますようお願いいたします。
みなさまのブランドを毀損することなく、ファンの拡大につながるように我々にお手伝いさせてください。

問い合わせフォーム

プレスリリースの記事一覧

攻城団の投稿写真数が10万枚を突破

  • 2018/03/30
  • プレスリリース
トップへ
戻る