小金城
小金城

[千葉県][下総] 千葉県松戸市大谷口


  • 平均評価:★★★☆☆ 2.91(--位)
  • 見学時間:35分(--位)
  • 攻城人数:145(408位)

障子堀

障子堀
たま

自分が行っただけでも、同じ形態の堀が駿河(山中城)、武蔵(鉢形城)、そして下総(小金城)とあり、それだけ戦国期の北条氏の勢力圏の広さがうかがえます。

   

この写真をいろんなキーワードで分類してみましょう。

たまさんの当日の行程

小金城のほかの写真

すべてを表示

たまさんのほかの写真

すべてを表示

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

明智光秀と近江・ 丹波 分国支配から「本能寺の変」へ (淡海文庫)

従来、織田信長との関係性で語られることの多かった明智光秀。
本書では近江志賀郡支配、丹波攻略における国人衆とのかかわりの中から、光秀個人の活動、歴史的位置、光秀がどういう人物であったかに着目する。
取り上げられている書状・資料からは、「文化人」「政治家」としての光秀よりも、「武人」光秀の姿が浮かび上がってくる。

いけだ商会さん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る