不要不急の外出自粛が要請される中、お城へ出かけることも控えませんか。自分がウイルスを家庭や会社に持ち込んでしまうリスクを最小化するために、当面の間はできるだけ自宅でお城の調査や歴史の勉強をしましょう。

紹介文

平田城は長岩城主であった野中重房が建久年間に築いた城で、野中氏一族やその重臣を城主に任じて耶馬溪地方の山国川流域一帯の支配拠点となっていました。黒田長政が豊前を支配するようになったのちは黒田氏の重臣であった、栗山利安(栗山善助)が入城しました。その後、黒田氏の筑前名島への国替により廃城となりました。黒田騒動の主役家老の栗山大膳の出生地としても知られます。現在は、南台といわれる部分の野面積みの石垣が部分的に残り、東屋、石碑、トイレ、稲荷神社などがあります。公園用舗装道路によって公園上まで自動車で乗り込み可能です。城域は公園化された南台のほかに北側に北台など複数の未調査の曲輪群があり全容は未解明です。

攻城団編集部

平田城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

平田城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 城址駐車場(33.4734912, 131.1466447)を利用して攻城。南台は山頂まで車で行けるようです。南台に石垣がありますが、北台にも残っています。(2019/12/24)
  • 山国川を望む高台に築かれたお城です。NHK大河「軍師官兵衛」で濱田岳が演じた栗山善助の城です。城はかなり大きかったようで南台と北台に分かれていますが、整備されているのは南台のみです。本丸下に石垣が残存していました。(2019/01/11)
  • 平田城趾ののぼりと、黒田官兵衛ののぼりが多数。黒田時代の石垣遺構が重みがある。(2016/05/01)
  • 近くに有名な橋もあります。車で行くにはあまり向いてないないかもしれません。(2018/02/17)
すべてを表示(7コメント)

平田城について

平田城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態平山城
標高(比高)100 m( 30 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主野仲重房
築城開始・完了年着工 建久年間(1190年~1199年)
廃城年
主な改修者栗山利安
主な城主野中氏、平田氏、栗山利安(黒田氏)
遺構石塁
指定文化財市史跡
復元状況

更新日:2020/04/01 01:57:13

平田城の城メモ

平田城の見所や歴史などを紹介します。

まだ城メモがありません(情報募集中

平田城の観光情報

平田城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間

24時間

料金(入城料・見学料)

入城無料

休み(休城日・休館日)

年中無休

トイレ

あり(汲み取り式)

コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

平田城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(01日)の天気

  • 03時
    Rain / light rain
    12.13
  • 06時
    Rain / moderate rain
    12.57
  • 09時
    Rain / moderate rain
    12.73
  • 12時
    Rain / moderate rain
    10.82
  • 15時
    Rain / light rain
    9.95
  • 18時
    Rain / light rain
    10.27
  • 21時
    Clouds / scattered clouds
    7.54
  • 00時
    Clear / clear sky
    7.06

明日以降の天気(正午時点)

  • 02日
    Rain / light rain
    13.80
  • 03日
    Clouds / broken clouds
    17.41
  • 04日
    Clear / clear sky
    16.97
  • 05日
    Clear / clear sky
    12.24

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

平田城の地図

平田城へのアクセス

平田城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR日豊本線・中津駅からバスに乗り「平田局前」バス停下車
アクセス(クルマ)
  • 東九州自動車道・中津ICから25分
  • 大分自動車道・玖珠ICから40分
  • 大分自動車道・日田ICから40分
駐車場

公園内に駐車可能

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    平田城周辺の宿・ホテル

      こがね山荘

      広大な原生林に囲まれた隠れ家のような宿。囲炉裏付離れが4室。8部屋の新館がある。森林浴も楽しめる男女計9つの露天と貸切風呂もある。春夏秋冬その時期の地産・旬な食材を使った懐石料理は絶品。(評価:4.0、参考料金:7,150円〜)

      オーベルジュ楓乃木

      日本三大紅葉名所!耶馬渓の一目八景、景勝地に建つ日本宿。夕食は本格的なフレンチで、海外で修業したシェフの手腕が光る品々が並ぶ。大浴場露天風呂と和風の客室で自然の中で休日を過ごすには最適。(評価:不明、参考料金:17,000円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    平田城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 中津城
      • 中津城
        • 平均評価:★★★★☆(56位)
        • 見学時間:1時間(105位)
        • 攻城人数:679人(125位)
        • 城までの距離:約15km
      • 角牟礼城
      • 角牟礼城
        • 平均評価:★★★★☆(--位)
        • 見学時間:1時間10分(--位)
        • 攻城人数:201人(273位)
        • 城までの距離:約18km
    • より多くの
      城を見る

    豊前の著名な城

    大分県の著名な城

    平田城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    平田城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    戦国の堅城―築城から読み解く戦略と戦術 (歴史群像シリーズ)

    雑誌「歴史群像」で紹介された戦国時代の城に城郭研究者の解説を加えて再構成したムック。(2004年発行)勃興期、隆盛期、完成期に分けて16の城を解説。どのような状況でその城が作られ、何を意図した縄張りだったのか、図や写真で詳細に解説されている。香川元太郎さんの鳥瞰復元イラストは一目でどんな城だったのかわかりやすくて良い。。

    こめつぶさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る