富岡城
富岡城

[熊本県][肥後] 熊本県天草郡苓北町富岡


  • 平均評価:★★★★☆ 3.60(--位)
  • 見学時間:57分(--位)
  • 攻城人数:61(588位)

富岡城の御城印

富岡城でも御城印が販売されています。

徳川家の三つ葉葵紋のほか、初代城主・寺沢広高の家紋「三つ幕」、二代城主・山崎家治の家紋「檜扇に四つ目結」、初代天草代官の鈴木重成の家紋「下がり藤」、三代城主・戸田忠昌の家紋「六星(むつほし)」と歴代富岡城主の家紋がデザインされています。
葵紋が入っているのは「島原の乱(島原・天草一揆)」の際に幕府側の拠点として一揆軍からの総攻撃を守り抜いたからだと思います。
書き置きですが、ちゃんと日付が入っています。

1枚300円(税込)で、富岡城内にある苓北町歴史資料館で購入できます。

富岡城(外観)[富岡城]
提供:苓北町 | 富岡城(外観)[富岡城]

苓北町役場の田口さんからコメントをいただけたのでご紹介します。

   
この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

富岡城の城メモ一覧

注目 全国の御城印(お城版の御朱印)を販売しているお城の一覧

攻城団では全国の「御城印(ごじょういん)」を販売されているお城を調査しています。最新のリストはこちらのページでご確認いただけます。

全国の御城印リストを表示する

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

首都圏発 戦国の城の歩きかた

戦国の城=土の城を歩きたい人に首都圏(千葉・埼玉・東京・神奈川)に残る城跡を紹介する。実際に訪ねた時の城の見方、見落としてはいけないポイントを縄張図と写真で解説。巻頭の小机城をはじめ入門編から中級編まで、「歩きやすくわかりやすい」をコンセプトに21の城跡を紹介している。

こめつぶさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る