和合城
和合城

[長野県][信濃] 長野県埴科郡坂城町南条


  • 平均評価:★★★☆☆ 3.38(--位)
  • 見学時間:1時間55分(--位)
  • 攻城人数:21(2456位)

和合城の城主メモ 訪問日の古い順

上田の塩尻側から登りました。4つの連なる曲輪と手前の大堀切が特徴。一部ですが石垣もよく残っています。眺めがよくハイキングコースとしておすすめ。

(2017/05/04訪問)

登山道はしっかりしていますが、傾斜は急です。樹木等伐採され整備されていますが、寒い時期のほうが見学には適していると思います。石積等、非常に良く残されています。

(2017/12/16訪問)

下塩尻口<36.420092, 138.202992>から20分程で城址入口の堀切に到着。尾根に沿って土塁と堀切を配した単純な作りですが、一部には石積も観られます。城址からは千曲川沿いの各城址が一望出来ます。和合城から虚空蔵山城までは寄り道抜きで約100分でした。

(2020/01/03訪問)

和合城登山口は下から登る場合、鼠宿集落の墓地からと下塩尻からの二ヶ所があります。どちらも落ち葉で滑りやすくなっています。
鼠宿側は日陰で、落ち葉プラス霜がお昼になっても溶けていない状態なので冬は特に足元注意です。道幅は鼠宿側の方が狭く傾斜がキツイ。下塩尻側は石垣が沢山見られます。

(2020/12/06訪問)

和合城だけを目的に登ると、ちょっと肩透かしを食らうかもしれません。村上連珠砦群のひとつとして、ほかの城址と合わせて縦走してみるとそのスケールを体感できます。

(2021/10/31訪問)

虚空蔵山城のショートカット縦走で登城。大きな堀切があり、主郭は上が抜けているので晴れてきた空と見晴らしは最高でした。

(2021/10/31訪問)

しなの鉄道西上田駅から北国街道沿いに15分で下塩尻登城口、さらに10分ほど進むと鼠宿登城口、どちらも険しい杣道ですが、いずれの道も数多くの石積み、石垣がみられます。本郭からの眺望はすばらしいです。

(2022/06/01訪問)
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

信濃の山城と館 第4巻(松本・塩尻・筑摩編)―縄張図・断面図・鳥瞰図で見る

信州の城郭を調べるためのバイブルとも呼べるものです。この巻だけでなく全巻揃えています。探索する際には本書の図を用いています。全巻に共通しますが、縄張図だけでなく、元美術教師だけあってその鳥瞰図は秀逸です。各地の城館の説明図などにも用いられているほどです。本巻は信州の中でも松本地方は小笠原氏の城など、城が多い地域で、それらの城館を紹介しています。県内の図書館などにはあるはずなので、攻城の際には間違いなく役立ちます。

赤いRVRさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る