二条城
13 二条城

[京都府][山城] 京都府京都市中京区二条城町541


  • 平均評価:★★★★☆ 3.74(39位)
  • 見学時間:1時間30分(60位)
  • 攻城人数:1828(7位)

二条城の城メモ一覧 重要文化財

重要文化財 本丸御殿

本丸御殿

現在の本丸御殿は、京都御所にあった旧桂宮邸の御殿を移築したものです。
重要文化財 本丸櫓門(本丸東櫓門)

本丸櫓門(本丸東櫓門)

本丸櫓門は寛永期の改修時に建てられた本丸内の建物で唯一焼失を免れた遺構です。
重要文化財 東大手門

東大手門

東大手門は二条城の正門で、江戸時代前期の1662年に造られました。
重要文化財 唐門

唐門

二の丸御殿への入口となっている唐門は後水尾天皇の行幸にあわせて造営されました。
重要文化財 東南隅櫓

東南隅櫓

東南隅櫓は寛永期に建てられた隅櫓で、国の重要文化財に指定されています。
重要文化財 鳴子門・桃山門

鳴子門・桃山門

鳴子門と桃山門はいずれも国の重要文化財に指定されています。
重要文化財 北中仕切門

北中仕切門

北中仕切門は徳川家光によって造営された本瓦葺・招造の門です。
重要文化財 西北土蔵・西南土蔵

西北土蔵・西南土蔵

西二の丸にある西北土蔵と西南土蔵はいずれも国の重要文化財に指定されています。
重要文化財 北大手門

北大手門

北大手門は二条城の北側にある大手門で、国の重要文化財に指定されています。
重要文化財 南中仕切門

南中仕切門

南中仕切門は西二の丸への通路を仕切る門で、国の重要文化財に指定されています。
重要文化財 西南隅櫓

西南隅櫓

二条城の西南隅櫓は東南隅櫓と同様に国の重要文化財に指定されています。
重要文化財 西門

西門

二条城の西門は大政奉還の際に徳川慶喜が城外に出るのに使用したとされる門です。
重要文化財 築地塀と案内板

築地塀と案内板

二の丸御殿を囲う築地塀はもっとも格式の高い5本の定規筋が入っています。

本丸御殿

  • 重要文化財
現在の本丸御殿は、京都御所にあった旧桂宮邸の御殿を移築したものです。 つづきを読む

本丸櫓門(本丸東櫓門)

  • 重要文化財
本丸櫓門は寛永期の改修時に建てられた本丸内の建物で唯一焼失を免れた遺構です。 つづきを読む

東大手門

  • 重要文化財
東大手門は二条城の正門で、江戸時代前期の1662年に造られました。 つづきを読む

唐門

  • 重要文化財
二の丸御殿への入口となっている唐門は後水尾天皇の行幸にあわせて造営されました。 つづきを読む

東南隅櫓

  • 重要文化財
東南隅櫓は寛永期に建てられた隅櫓で、国の重要文化財に指定されています。 つづきを読む

鳴子門・桃山門

  • 重要文化財
鳴子門と桃山門はいずれも国の重要文化財に指定されています。 つづきを読む

北中仕切門

  • 重要文化財
北中仕切門は徳川家光によって造営された本瓦葺・招造の門です。 つづきを読む

西北土蔵・西南土蔵

  • 重要文化財
西二の丸にある西北土蔵と西南土蔵はいずれも国の重要文化財に指定されています。 つづきを読む

北大手門

  • 重要文化財
北大手門は二条城の北側にある大手門で、国の重要文化財に指定されています。 つづきを読む

南中仕切門

  • 重要文化財
南中仕切門は西二の丸への通路を仕切る門で、国の重要文化財に指定されています。 つづきを読む

西南隅櫓

  • 重要文化財
二条城の西南隅櫓は東南隅櫓と同様に国の重要文化財に指定されています。 つづきを読む

西門

  • 重要文化財
二条城の西門は大政奉還の際に徳川慶喜が城外に出るのに使用したとされる門です。 つづきを読む

築地塀と案内板

  • 重要文化財
二の丸御殿を囲う築地塀はもっとも格式の高い5本の定規筋が入っています。 つづきを読む
フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る