攻城団からのお知らせ

攻城団の各種お知らせ用のブログです。毎月のレポートや新機能のご紹介など、スタッフからのサイトに関するご連絡はここに書いていきます。

つらつらわらじ

なんともいえない独特な読後感のあるマンガなんですけど、途中からぐいぐい引きこまれて一気に読んじゃいました。

image

この『つらつらわらじ』は江戸時代の参勤交代を舞台にしたマンガで、登場する備前岡山藩主・熊田家は架空の大名なんだけど、池田家がモデルになってるのはまるわかりなので、歴史好きならより一層楽しめると思います。

たとえば熊田家の家紋は「備前蜂」です。

image
image

備前池田家の家紋は「備前蝶」ですね。うまい感じにアレンジしてますよね。

600px-Japanese_Crest_Bizenn_Chou.svg

また、備前池田家の通し字(代々当主の名前につける字)は「政」ですが、熊田家は「隆」となっています。
ほかにも小牧・長久手の戦いで父と兄が死んだため次男が家督を継いだ先祖のエピソード(池田輝政がモデル)とか、にやりとする場面が散りばめられています。

ストーリーとしてはすごくシンプルで、藩主・治隆の岡山から江戸までの道中の出来事が描かれています。
主人公らしい主人公はいないんですけど、行列のお供に加わることになった家老に就いたばかりの熊田和泉、幕府の御庭番(隠密)として潜入した倉知九太郎のふたりが、それぞれの視点から熊田治隆という人物を評価するという話です。

じっさい治隆のモデルとなった史実の岡山藩5代藩主は池田治政は、かなり魅力的な人だったようですね。
Wikipediaにある、この逸話はよく知られています。

治政は老中・松平定信が行なった、倹約や統制を主とした寛政の改革に反対し、豪勢な大名行列を編成して江戸に参勤した。このため、江戸市民は「越中(定信の官位)が越されぬ山が二つある。京で中山(中山愛親)、備前岡山(治政のこと)」という落首を詠んだという。治政は定信失脚後の翌年に45歳で隠居しているが、これは定信の後継者として幕政を主導していた松平信明の報復を受けたためとされている。

このマンガでも老中・松平定信との対立が出てきます。
(そのため御庭番衆が弱みを見つけるために潜入している)

とくに派手な事件があるでもなく、隠居を決めている治隆の最後の旅をたんたんと描いているだけなのですが、治隆の懐の深さとか、家臣の敬愛ぶりとかがじつに気持ちいいのです。

image

ぜんぶで5巻なので、ぜひ読んでみてください。
参勤交代のマンガっていうだけでなんだかおもしろそうに感じませんか。

   
この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

最新記事

攻城団レポート(2024年2月)

  • 月次レポート

毎月恒例の月次レポートを公開します。アクセスは相変わらず低調でしたが、いまはしょうがないかなと諦めています。2月は「城たび」「城がたり」を再始動したり、攻城団テレビの最新動画を収録・公開したりと活動的な一ヶ月でした。

つづきを読む

城たび〈姫ちゃりで巡る、姫路城中堀周回ツアー〉を開催しました

  • 城たび
  • 開催レポート

先週の土曜日に城たび〈姫ちゃりで巡る、姫路城中堀周回ツアー〉を開催しました。めちゃくちゃ楽しかったです。ツアー中の写真をたくさん撮ってきたので、バーチャルツアーっぽく追体験してみてください。

つづきを読む

城がたりで語り合いましょう

  • お知らせ

講演会やセミナーで教わったこと、現地説明会で聞いたこと、読んだ本の感想、訪問したお城の見どころ等々、自分が知ったことを持ち寄って「城がたり」でシェアしませんか。

つづきを読む

丸山城にチラシが置いてあります

  • チラシ設置報告

扇谷上杉氏が北条早雲に備えるために築いた城で、太田道灌の最期の地としても知られる丸山城にも攻城団のチラシを置いていただきました。伊勢原駅にある駅ナカ クルリンハウス(伊勢原駅観光案内所)で入手できます。

つづきを読む

大桑城にチラシが置いてあります

  • チラシ設置報告

美濃守護・土岐頼芸の居城で、現在は城址までの登山道が整備されている大桑城にも攻城団のチラシを置いていただきました。はじかみ林道、古山城登山道とそれぞれの登山口で入手できます。

つづきを読む

記事の検索

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る