攻城団からのお知らせ

攻城団の各種お知らせ用のブログです。毎月のレポートや新機能のご紹介など、スタッフからのサイトに関するご連絡はここに書いていきます。

出石城を攻城

先週、出石城を攻めてきました。
出石城には天守はありませんが、2つの櫓が模擬復元されています。この櫓、模擬復元とは思えないくらい風景になじんでいます。

DSC_4153

出石城といえば仙石氏、というわけでもないんですけど、1706年(宝永3年)に信州上田藩から仙石政明が入城して以降、廃藩置県まで藩主をつとめました。
江戸時代の半分以上は仙石氏の居城だったわけで、出石の町には仙石氏に関する資料が展示された史料館や、マンガ『センゴク』の主人公で仙石氏の中興の祖である仙石秀久を祀った感応殿が建てられたりしています。

ぼくは『センゴク』が好きなので、あの「無」の紋が入った甲冑を見たときは興奮しましたね。

DSC_4313

仙石秀久は戸次川の戦いで釣り野伏せに引っかかって大敗して逃げちゃったので、秀吉の逆鱗に触れて所領没収された上で、さらに高野山に追放されたわけですが、小田原攻めの際に活躍して帰参を許され、秀吉が使っていた金のうちわを与えられています。
そのうちわがこんなところで見れるとは。

DSC_4326

これらのコレクションは出石史料館に展示されているのですが、ぜんぜんお客さんがいないのもびっくりでした。
もったいないなあ。

出石にはほかにもいろいろと見所はあります。
沢庵和尚で知られる宗鏡寺(沢庵寺)や、去年の大河ドラマ『八重の桜』に出てきた川崎尚之助の生家とか、桂小五郎が「禁門の変」のあとに潜伏していた家とか、一度は訪れてほしいなと思いました。

そして一度いくとまた訪問したくなると思います。
だって、出石には出石そばがあるから。
旅の醍醐味は「食」ですから、おいしい郷土料理がある場所はそれだけで魅力が3割増しですね。しかも出石そばは仙石氏が上田から連れてきた職人が広めたといわれてますし、食べないわけにはいきません。

DSC_4276

「10分で50杯食べると生涯無料で食べられる」とか、大食いホイホイみたいな企画もありましたが、さすがにそこまで食べられないので、かわりに3軒ほど「はしご」して堪能させてもらいました。

image

現在は50軒ほどのそば屋があるそうですが、現地で伺った話では手打ちじゃないそば屋もあるそうなので、お店は選んだほうがいいのかもしれません。
少なくとも店の前で客引きしてるそば屋は避けたほうがいいと思います。

出石は電車の駅がないので(JR山陰本線・国府駅からバスで30分ほど)クルマでいかないと大変かもしれませんが、バスツアーも多そうでしたので、ツアーで訪問するのが楽かもしれませんね。

ぼくもきっとまたいくと思います。
今回は有子山城を攻められなかったので、次回はあったかい季節がいいですね。

   
この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

最新記事

攻城団レポート(2024年2月)

  • 月次レポート

毎月恒例の月次レポートを公開します。アクセスは相変わらず低調でしたが、いまはしょうがないかなと諦めています。2月は「城たび」「城がたり」を再始動したり、攻城団テレビの最新動画を収録・公開したりと活動的な一ヶ月でした。

つづきを読む

城たび〈姫ちゃりで巡る、姫路城中堀周回ツアー〉を開催しました

  • 城たび
  • 開催レポート

先週の土曜日に城たび〈姫ちゃりで巡る、姫路城中堀周回ツアー〉を開催しました。めちゃくちゃ楽しかったです。ツアー中の写真をたくさん撮ってきたので、バーチャルツアーっぽく追体験してみてください。

つづきを読む

城がたりで語り合いましょう

  • お知らせ

講演会やセミナーで教わったこと、現地説明会で聞いたこと、読んだ本の感想、訪問したお城の見どころ等々、自分が知ったことを持ち寄って「城がたり」でシェアしませんか。

つづきを読む

丸山城にチラシが置いてあります

  • チラシ設置報告

扇谷上杉氏が北条早雲に備えるために築いた城で、太田道灌の最期の地としても知られる丸山城にも攻城団のチラシを置いていただきました。伊勢原駅にある駅ナカ クルリンハウス(伊勢原駅観光案内所)で入手できます。

つづきを読む

大桑城にチラシが置いてあります

  • チラシ設置報告

美濃守護・土岐頼芸の居城で、現在は城址までの登山道が整備されている大桑城にも攻城団のチラシを置いていただきました。はじかみ林道、古山城登山道とそれぞれの登山口で入手できます。

つづきを読む

記事の検索

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る